HOME 教育状況公表 本日
エネルギー化学 戻る 進む 別窓で開く

材料の電気伝導-化学結合の種類-

山形大学  工学部  化学・バイオ工学科  仁科辰夫・立花和宏

エネルギー化学 WebClass syllabus 53209 C1 エネルギー化学

エネルギーと物質

エネルギーの種類と物性

熱物性、機械物性、電気物性、光物性がある。 それぞれ、熱エネルギーに対して物質が

電気を流す固体と流さない固体-金属、半導体、固体電解質-

電気を流すのは金属だけと思ってよい。それ以外に電気を流すのは特例である。

https://www.hakko.co.jp/qa/qakit/html/h01100.htm

現在の山形大学の使用電力は下記の図に示したとおりです。

山形大学工学部の現在の使用電力
山形大学工学部の現在の使用電力

電子伝導とイオン伝導-キャリアの種類-

電気が流れるのは電気を運ぶ何かが移動するからである。この電気を運ぶ何かをキャリア(担体)と言う。 キャリアには電子とイオンがある。金属は電子伝導、電解液はイオン伝導である。 欠陥がキャリアになることもある。電子の欠陥はホール(正孔)であり、イオンの抜け穴はベーカンシー(空孔)と呼ばれる。

2.1.1. 電子伝導とイオン伝導

電気を流す液体と気体-溶融金属、溶融塩、電解液、プラズマ-

空気は電気を流しません。流そうとすると1センチあたり3万ボルトの電圧が必要です。

真空は電気を流します。

ピカッとさいえんす

電気の流しやすさ-導電率、濃度、移動度-

セル定数
発展: エネルギー変換化学特論 交流インピーダンス法による電池やキャパシタの評価
次回:セルの組立―電池式の書き方と電極の呼び方―
©2019 Kazuhiro Tachibana

このマークは本説明資料に掲載している引用箇所以外の著作物について付けられたものです。


山形大学 准教授

伊藤智博

山形大学 大学院 理工学研究科
C1ラボラトリー
992-8510 山形県 米沢市
城南4丁目3-16
3号館(物質化学工学科棟) 3-3301
Tel: 0238-26-3753
URL: http://c1.yz.yamagata-u.ac.jp/

QRコード
https://edu.yz.yamagata-u.ac.jp/Public/52255/52255_03.asp

SSLの仕組み

このマークはこのページで 著作権が明示されない部分について付けられたものです。

山形大学 データベースアメニティ研究所
〒992-8510 山形県米沢市城南4丁目3-16 3号館(物質化学工学科棟) 3-3301
准教授 伊藤智博
0238-26-3573
http://amenity.yz.yamagata-u.ac.jp/

Copyright ©1996- 2019 Databese Amenity Laboratory of Virtual Research Institute,  Yamagata University All Rights Reserved.