HOME 教育状況公表 本日

電気化学特論 戻る 進む

電解工業と電気化学

山形大学  理工学研究科(工学系)  物質化学工学専攻  仁科辰夫・立花和宏

電気化学特論 syllabus 56339 C1

鉱石から大量の電気で単離する アルミニウムは電気の塊と言っていい。 それをさらにエネルギーを消費して成型して自動車部品にしたり飲料缶にしたりする。 最後は、またエネルギーを使って燃やすごみにする。

銅の電析出
1000℃、 4Vが作る新幹線―非鉄金属―
小名浜精錬所

Cu の電解精錬に必要な電圧はいくらか?

Cu の電解精錬にはなぜ電力が必要か?

抵抗過電圧は電力を消費させ、ジュール熱を発生する。 得たいものは純銅であって、熱ではないのに、熱が発生する。 電極面積を大きくし、電極間距離を短くし、塩濃度を上げて、電解液の導電率を大きくしても、必ず熱が発生する。


銅の電解精錬にはなぜ電力が必要か?

回答

Cu の電解精錬で節電するにはどうしたらいいか?

Cu の電解精錬の短絡防止技術を考察せよ


QRコード
https://edu.yz.yamagata-u.ac.jp/Public/56307/56307_02.asp

SSLの仕組み

このマークはこのページで 著作権が明示されない部分について付けられたものです。

山形大学 データベースアメニティ研究所
〒992-8510 山形県米沢市城南4丁目3-16 3号館(物質化学工学科棟) 3-3301
准教授 伊藤智博
0238-26-3573
http://amenity.yz.yamagata-u.ac.jp/

Copyright ©1996- 2019 Databese Amenity Laboratory of Virtual Research Institute,  Yamagata University All Rights Reserved.