HOME 謨呵ご迥カ豕∝ャ陦ィ 譛ャ譌・

機能界面設計工学特論

卒業研究 公式シラバスTOP
  1. 高電場機構とアルミニウムのアノード酸化
  2. 不定比化合物半導体とノンストイキオメトリー
  3. 降伏減少と電子雪崩
  4. 電池活物質材料と電解液界面
  5. 集電体と電極合材との接触抵抗
  6. 導電助材と二次元電気伝導
  7. 導電性高分子と一次元電気伝導
  8. ショットキー障壁と電位プロファイル
  9. 電池反応場としての三相界面とコンタクトライン長さ
  10. 有機溶媒とオートプロトリシス
  11. 高電場による高分子の配向分極
  12. 電極界面形状と電場集中
  13. アルミ電解コンデンサ
  14. リチウムイオン二次電池
  15. エネルギーデバイスと機能界面

20180919 電気化学測定の基礎、装置の概要と測定のポイント

多くの人材がリチウム電池関連技術に携わっている。 しかしながら必ずしも電気化学を基礎から学んだ経験のないエンジニアも少なくないように見受けられる。 本講座は電池関連技術に携わっているが、電気化学の基礎について改めて学びなおしてみたいという方々のために電池の原理や電気化学の基礎について概説する。

20180621 電気化学測定の基礎、装置の概要と測定のポイント

20180608 正極集電体/水系バインダーの接触とリチウムイオン二次電池の信頼性

\c1\Extra_Syllabus\2017_H29

20170828 明日からできる!インピーダンス測定・解析   〜予備知識なくても理解できる交流インピーダンス測定・解析法〜

電気化学特論 コールコールプロット

20170731スラリー原稿

20170712 リチウム電池接合・封止技術

外部回路に電流を取り出すため、電池には集電金属部材が必要である。リチウム二次電池には有機電解液が使われる。しかしながら、有機電解液に対する金属部材の耐電解液性と金属部材の腐食挙動についてはあまり知られていない。本セミナーでは金属部材の腐食や不動態化についての基礎的事項を解説し、リチウム二次電池のタブリードへのアプローチについて議論する。

20170621 電極構造の基礎と電極スラリーの設計法

本講義では電気化学の基礎知識とリチウムイオン二次電池の構造、リチウムイオン二次電池電極作成のスラリーの調製・分散・乾燥と電池性能の関係などの電気化学的測定法について平素に解説する。 ■この講座を受講して習得できること: ・材料、構造、性能がそれぞれどのようにつながっているかの理解。 ・基礎知識と応用のつながり。

20170614音の大小と高低−音楽と理科のコラボ−

山形県教育センター 笹原デンキ

クロス・カリキュラム。音楽ができれば物理は怖くない。

20170428 インピーダンス

20170421? インピーダンス 電気力線 抵抗率 静電誘導 など高校物理の復習をおすすめします。

20170323 リチウム二次電池用正極材料の水系化技術

日 時 : 平成29年3月23日(木) 10:00〜17:00 会 場 : [東京・五反田] 技術情報協会 セミナールーム

20170323 リチウム二次電池用正極材料の水系化技術

20170306 導電性高分子

アルミニウムをアノード酸化したときの化成電位とくみ上げられた電解コンデンサの耐電圧はほぼ同じである。 というのは、アルミニウムの酸化皮膜の内部電場強度は、酸化皮膜と電解液の界面に支配され、 水溶液系でアノード酸化された皮膜を水分を含む駆動用電解液で使うからある。

導電性高分子材料をカソード材料に使った場合、事情は少々異なってくる。 水溶液系でアノード酸化された皮膜に接触しているのは、水分をほとんど含まない導電性高分子であるからだ。

アルミニウムの表面酸化皮膜が有機電解液中でのアノード分極によってフッ化皮膜に置換する過程について アルミニウムの表面酸化皮膜が有機電解液中でのアノード酸化に及ぼす効果

20170210 集電体 の密着性

20170125 ホームセンターで手に入るテスターを使った電池とイオンの実験

エコ研究

20170127 バッテリーマネージメントのための インピーダンス測定

実用電池のほとんどは電極内部に複雑な構造を持ち、多種の材料からなる。 たとえば活物質、導電助剤、バインダー、電解液、集電体としただけで その界面の組み合わせは5C2=20通りに達するのである。 このような電極に単純な等価回路を当てはめて議論するのは無理があり、 かといって等価回路を複雑にしたところで意味がない。

20161125 電極スラリーの調整と塗布・乾燥条件は、なぜリチウム電池の性能を左右するのか?


日時 2016年11月25日(金)〜11月26日(土)
16:30−17:45
研修場所 群馬県高崎市 高崎ワシントンホテルプラザ内

電極スラリーの調整と塗布・乾燥条件は、なぜリチウム電池の性能を左右するのか? 塗布技術研究会

電池は材料をスラリーに調整し、集電箔に塗布・乾燥して電極とし、これを組み立て る。 このスラリーと一般の塗料と違う点は、組立後の電池の中で、 化学反応が起きたり、電気が流れたりするところにある。 その最終イメージなしには、途中のプロセスの最適化は為しえない。 本講演では、電気化学の基礎をおさらいしながら、 リチウム電池がどのように動作しているのかを解説し、 スラリーを調整・塗布・乾燥条件が、 電池動作のどこに影響を及ぼす可能性があるのかについて議論する。

20161124 集電体 とタブリード

リチウム二次電池におけるタブリードの耐電解液性と金属部材の腐食挙動・その影響

外部回路に電流を取り出すため、電池には集電金属部材が必要である。リチウム二次電池には有機電解液が使われる。しかしながら、有機電解液に対する金属部材の耐電解液性と金属部材の腐食挙動についてはあまり知られていない。本セミナーでは金属部材の腐食や不動態化についての基礎的事項を解説し、リチウム二次電池のタブリードへのアプローチについて議論する。

リチウムイオン二次電池における 電極構造の基礎と電極スラリーの設計法 〜電極構造と電池性能の関係から  二次電池のパワーマネジメントまで〜

シラバス
 1-1 電池の歴史と電池材料
 1-2 リチウムイオン二次電池の構造
 1-3 電気化学の三要素−アノード、カソード、電解質−
 1-4 電気伝導−電気の流れ方と導電率
 1-5 電池の起電力−電極界面と電極電位−
 1-6 電極反応と過電圧−電気分解反応と理論分解電圧−
 1-7 電池の放電容量と不可逆容量−電池容量とエネルギー密度−
 1-8 電池の内部抵抗と電圧降下−レート特性−
 1-9 電池の充電と放電−サイクル特性と安全性・信頼性−
 1-10 電池の耐過充電性−副反応と充電効率−

リチウム電池を設計するには塗布、乾燥などの条件も最適化する必要があります リチウム電池と化学工学)。

リチウムイオン二次電池用の正極集電体アルミニウムについて
立花和宏、東北大学博士論文、(2003).

シラバス検索

コンダクトメトリーによる炭素材料分散スラリー乾燥過程における導電ネットワーク形成の解析

リチウムイオン二次電池合材スラリーのin-situインピーダンス測定による乾燥プロセスの解析

静電誘導 (本田アンドレイstl
静電分極 (本田アンドレイstl
金属のポテンシャル (本田アンドレイ 3mf stl
拡面処理した集電体と炭素の接触状態について
表面処理を施したアルミニウム集電体と電極合材との接触抵抗の発現要因 加藤 直貴, 小野寺 伸也, 伊藤 知之, 伊藤 智博, 立花 和宏, 仁科 辰夫, 科学・技術研究 , 3, 157-164, (2015).

2019/01/31 繧キ繝ゥ繝舌せ蜈・蜉

2019/01/13 蜈ア蜷御ス懈・ュ繝サ蝨ー蝓滓エサ諤ァ蛹悶シ」シッシ」シ

蜈ア蜷菴懈・ュ繝サ蝨ー蝓豢サ諤ァ蛹

2018/11/29 縲占ヲ句ュヲ縲醍伐霎コ陬ス阮ャ雉譁咎、ィシ螟ァ髦ェ蠎懷、ァ髦ェ蟶

逕ー霎コ荳芽廠陬ス阮ャ雉譁咎、ィシ螟ァ髦ェ蠎1)


2018/11/26 縲仙ュヲ莨壹醍ャャ59蝗樣崕豎險手ォ紋シ夲シ螟ァ髦ェ蠎懷、ァ髦ェ蟶

鬮倬溘槭Φ繧ャ繝ウ驟ク繝ェ繝√え繝縺ィ繝舌う繝ウ繝繝シシ井サョシ1)


2018/11/11 縲占ヲ句ュヲ縲大慍荳矩延蜊夂黄鬢ィシ譚ア莠ャ驛ス

2018/11/09 縲仙ュヲ莨壹題サス驥大ア槫ュヲ莨夂ャャ135蝗樒ァ区悄螟ァ莨夲シ譚ア莠ャ

隨ャ135蝗樒ァ区悄螟ァ莨

荳サ蛯ャ 闊ャ遉セ蝗」豕穂ココ霆ス驥大ア槫ュヲ莨

謠エ 蜈ャ逶願イ。蝗」豕穂ココ霆ス驥大ア槫・ィ蟄ヲ莨

譌・譛ャ繧「繝ォ繝溘ル繧ヲ繝蜊比シ譌・譛ャ繝槭げ繝阪す繧ヲ繝蜊比シ譌・譛ャ繝√ち繝ウ蜊比シ譌・譛ャ蝪第ァ蜉蟾・蟄ヲ莨譌・譛ャ驪ウ騾蟾・蟄ヲ霆ス驥大ア貅カ謗・蜊比シ譌・譛ャ驥大ア蟄ヲ莨譌・譛ャ驩驪シ蜊比シ譌・譛ャ譚先侭蟄ヲ莨譌・譛ャ讖滓「ー蟄ヲ莨譌・譛ャ繝繧、繧ォ繧ケ繝蜊比シ霆ス驥大ア陬ス蜩蜊比シ閾ェ蜍戊サ謚陦譌・譛ャ鬘募セョ髀。蟄ヲ莨貅カ謗・蟄ヲ莨邊我ス邊画忰蜀カ驥蜊比シ雉貅繝サ邏譚蟄ヲ莨陦ィ髱「謚陦灘鵠莨譌・譛ャ繝舌う繧ェ繝槭ユ繝ェ繧「繝ォ蟄ヲ莨

髢句ぎ譌・ 蟷ウ謌30蟷エ119譌・11譌・譌・

蝣エ

闃晄オヲ蟾・讌ュ螟ァ蟄ヲ雎頑エイ繧ュ繝」繝ウ繝代せ

135-8548譚ア莠ャ驛ス豎滓擲蛹コ雎頑エイ3-7-5

諛隕ェ莨壻シ壼エ

闃晄オヲ蟾・讌ュ螟ァ蟄ヲ雎頑エイ繧ュ繝」繝ウ繝代せ莠、豬3F鬟溷

莠、 譚ア莠ャ繝。繝医Ο譛画・ス逕コ邱雎頑エイ鬧1C縺翫h縺ウ3逡ェ蜃コ蜿」蠕呈ュゥ7

JR莠ャ闡臥キ雜贋クュ蟲カ鬧2逡ェ蜃コ蜿」蠕呈ュゥ15

2018/11/06 螳滄ィ難シ壽エサ迚ゥ雉ェ

髮サ豎縺ョ謾セ髮サ螳滄ィ1)

繧ウ繝。繝ェ

縺セ縺ェ縺縺繧ケ繧ソ繝ウ繝

繧√□縺セ繧ッ繝ェ

繧サ繝ュ繝繝シ繝

縺九↑髮サ讌オ

繧ケ繝繝ウ繝ャ繧ケ郛カ

驥大ア樒シカ(180ml)縲迚蛛エ縺ォ逶ョ逶帙j

驥大ア樒シカ(180ml)縲迚蛛エ縺ォ逶ョ逶帙j

驥大ア樒シカ(180ml)縲迚蛛エ縺ォ逶ョ逶帙j

驥大ア樒シカ(180ml)縲荳。蛛エ縺ォ逶ョ逶帙j

繧「繝ォ繝溘ル繧ヲ繝邂(繝医シ繝、繝ォ繝√ち繝ウ)2)

繧「繝ォ繝溘ル繧ヲ繝邂(繝医シ繝、繝ォ繧ォ繝シ繝)3)


2018/10/29 縲占ャ帶シ斐托シャシゥシ「縺ョ蝓コ遉

2018/09/28 驟「繝サ蜻ウ蝎鯉シ諢帷衍逵悟イ。蟠主ク

2018/09/26 縲占ヲ句ュヲ縲大シ蜈ュ蝨偵サ譎る岑莠ュシ遏ウ蟾晉恁驥第イ「蟶

縲仙キ・蝣エ隕句ュヲ縲代く繝ェ繝ウ繝薙シ繝ォ譬ェ蠑丈シ夂、セ-驥第イ「蟾・蝣エシ遏ウ蟾晉恁驥第イ「蟶

陦ィ髱「謚陦難シ遏ウ蟾晉恁驥第イ「蟶

譎る岑莠ュ

http://www.pref.窶ヲ

遏ウ蟾晉恁1)

蜈シ蜈ュ蝨偵サ譎る岑莠ュシ遏ウ蟾晉恁驥第イ「蟶2)


2018/09/25 縲仙ュヲ莨壹鷹崕豌怜喧蟄ヲシ遏ウ蟾晉恁驥第イ「蟶

遏ウ蟾晉恁1)


2018/09/15 縲仙ュヲ莨壹第律譛ャ蛹門ュヲ莨夲シ遘狗伐逵檎ァ狗伐蟶

2018/09/13 縲仙ュヲ莨壹題。ィ髱「謚陦難シ蛹玲オキ驕

シ托シ譌・蠎ァ髟キ

蟆朱崕諤ァ鬮伜蟄舌い繝ォ繝溷崋菴馴崕隗」繧ウ繝ウ繝繝ウ繧オ縺ョ貍上l髮サ豬√↓蠖ア髻ソ繧貞所縺シ縺呵ヲ∝屏縺ォ縺、縺縺ヲ1)

髮サ豎豢サ迚ゥ雉ェ縺ョ遞ョ鬘槭′髮髮サ菴薙い繝ォ繝溘ル繧ヲ繝陦ィ髱「縺ョ謗・隗ヲ謚オ謚励↓蜿翫⊂縺吝スア髻ソ2)

蟆朱崕諤ァ鬮伜蟄舌い繝ォ繝溷崋菴馴崕隗」繧ウ繝ウ繝繝ウ繧オ縺ョ貍上l髮サ豬√↓蠖ア髻ソ繧貞所縺シ縺呵ヲ∝屏縺ォ縺、縺縺ヲ
髮サ豎豢サ迚ゥ雉ェ縺ョ遞ョ鬘槭′髮髮サ菴薙い繝ォ繝溘ル繧ヲ繝陦ィ髱「縺ョ謗・隗ヲ謚オ謚励↓蜿翫⊂縺吝スア髻ソ

2018/09/13 920蠑上そ繝ォシ」シ。シ、繝繝シ繧ソ繝繧ヲ繝ウ繝ュ繝シ繝峨壹シ繧ク

蝗ウ シ難シ、繝励Μ繝ウ繧ソ繧剃スソ縺」縺溘そ繝ォ
©Copyright 2018  all rights reserved.

2018/09/05 繧ォ繝シ繝懊Φ繧ウ繝シ繝域エサ迚ゥ雉ェ

2018/09/01 シ抵シ撰シ托シ伜ケエシ呎怦

縲仙ュヲ莨壹鷹崕豌怜喧蟄ヲシ驥第イ「

2018/08/26 蟯ゥ蜷亥画亊縺ゥ縺縺カ縺、蜀咏悄螻包シ螻ア蠖「逵檎アウ豐「蟶

蜀咏悄縺ィ縺ッ菴輔°蜍慕判縺ァ縺ッ縺ェ縺迸ャ蛻繧雁叙繧邨オ縺ァ縺ッ縺ェ縺縺ゅj縺ョ縺セ縺セ縺ォ蝣迚「繧ウ繝ウ繝代け繝縺ァ驕朱キ縺ェ貂ゥ蠎ヲ迺ー蠅縺ァ蜍穂ス懊☆繧繧ェ繝ェ繝ウ繝代せ逵シ繝ャ繝謳コ縺医※荳也阜荳ュ鬧縺大キ。繧蜈画イ「驫蝪ゥ繝励Μ繝ウ繝縺ァ螟ァ莨ク縺ー縺励↓縺輔l縺溽判蜒上ッ繧ゅッ繧蜀咏悄縺ィ縺励°險縺繧医≧縺後↑縺

蜍慕黄逡1)


2018/08/25 隕句ュヲシ譁ー貎溽恁閭主蟶

閭主閾ェ辟カ螟ゥ譁鬢ィ

遘大ュヲ鬢ィシ郁ェ辟カ遘大ュヲ邉サシ1)

繧ッ繝ャ繝シ繧ケ繝医シ繝ウ蜊壼」ォ縺ョ鬢ィ

閭主譏陌ォ縺ョ螳カ

閭主繝輔Λ繝ッ繝シ繝代シ繧ッ

http://www.city.窶ヲ

讀咲黄蝨2)


2018/08/22 繝ェ繝上シ繧オ繝ォ

繝ェ繝

蟆朱崕諤ァ鬮伜蟄舌い繝ォ繝溷崋菴馴崕隗」繧ウ繝ウ繝繝ウ繧オ縺ョ貍上l髮サ豬√↓蠖ア髻ソ繧貞所縺シ縺呵ヲ∝屏縺ォ縺、縺縺ヲ1)

髮サ豎豢サ迚ゥ雉ェ縺ョ遞ョ鬘槭′髮髮サ菴薙い繝ォ繝溘ル繧ヲ繝陦ィ髱「縺ョ謗・隗ヲ謚オ謚励↓蜿翫⊂縺吝スア髻ソ2)

蟆朱崕諤ァ鬮伜蟄舌い繝ォ繝溷崋菴馴崕隗」繧ウ繝ウ繝繝ウ繧オ縺ョ貍上l髮サ豬√↓蠖ア髻ソ繧貞所縺シ縺呵ヲ∝屏縺ォ縺、縺縺ヲ
髮サ豎豢サ迚ゥ雉ェ縺ョ遞ョ鬘槭′髮髮サ菴薙い繝ォ繝溘ル繧ヲ繝陦ィ髱「縺ョ謗・隗ヲ謚オ謚励↓蜿翫⊂縺吝スア髻ソ

2018/08/06 蟆朱崕諤ァ鬮伜蟄仙崋菴馴崕隗」繧ウ繝ウ繝繝ウ繧オ縺ョ閠宣崕蝨ァ

2018/08/06 笘髯ー讌オ邂皮ィョ縺ォ繧医k閠宣崕蝨ァ縺ク縺ョ蠖ア髻ソ 2018蟷エ8譛6譌・蝣ア蜻

繧「繝ォ繝溘ル繧ヲ繝髮サ隗」繧ウ繝ウ繝繝ウ繧オ縺ョ繧ォ繧ス繝シ繝譚先侭縺ォ蟆朱崕諤ァ鬮伜蟄菴ソ縺」縺溷エ蜷貍上l髮サ豬蠅励∴繧縺ィ險繧上l縺ヲ縺繧九′蜈キ菴逧縺ォ繝繝シ繧ソ遉コ縺励※縺ゅk萓 逋ス隹キ縺ッ隕九◆縺薙→縺後↑縺莉翫∪縺ァ縺ッ蟆朱崕諤ァ鬮伜蟄先磁隗ヲ譎ゅョ貍上l髮サ豬√ッ雖後↓縺ェ繧九¥繧峨>貂ャ螳壹@繧ォ繧ス繝シ繝遞ョ縺ォ繧医▲縺ヲ貍上l髮サ豬√′逡ー縺ェ繧九%縺ィ縺吶i隕句コ縺励※ 縺励∪縺」縺繧医▲縺ヲ譛ャ遐皮ゥカ縺ァ縺ッ髮サ隗」豸イ縺ォ5wt%縺ョ繧「繧ク繝斐Φ驟ク繧「繝ウ繝「繝九え繝豌エ貅カ豸イ逕ィ縺縺ヲ繧「繝ォ繝溘ル繧ヲ繝繧「繝弱シ繝驟ク蛹陲ォ閹懈磁隗ヲ譎ゅョ貍上l髮サ豬√↓縺、縺縺ヲ遏・隕 蟆朱崕諤ァ鬮伜蟄謗・隗ヲ譎ゅ→豈碑シ縺吶k縺薙→逶ョ逧縺ィ縺吶k

2018/08/03 陦ィ髱「菫ョ鬟セAl邂斐ョLiNO3aq荳ュ縺ォ縺翫¢繧九ヶ繝ャ繝シ繧ッ繝繧ヲ繝ウ髮サ蝨ァ(隕∬ェ崎ィシシ

2018/08/01 シ抵シ撰シ托シ伜ケエシ俶怦

2018/07/05 邊伜悄髮サ豎

2018/07/01 シ抵シ撰シ托シ伜ケエシ玲怦

2018/06/30 隨ャ196蝗樊コカ陞榊。ゥ蟋泌藤莨

隨ャ196蝗樊コカ陞榊。ゥ蟋泌藤莨

螳溯。悟ァ泌藤髟キ

莉∫ァ 霎ー螟ォ 蟋泌藤 (螻ア蠖「螟ァ蟄ヲ)

髢句ぎ譌・譎ゅ♀繧医ウ蝣エ謇

譌・譎: 蟷ウ謌30蟷エ629譌・()

蝣エ謇: 縲992-8510邀ウ豐「蟶蝓主漉荳∫岼3-16

螻ア蠖「螟ァ蟄ヲ 邀ウ豐「繧ュ繝」繝ウ繝代せ 譌ァ邀ウ豐「蟾・讌ュ鬮倡ュ牙ュヲ譬。譛ャ鬢ィ 髫取ョオ謨吝ョ、

Tel: 0238-22-7866

莨壼エ縺セ縺ァ縺ョ繧「繧ッ繧サ繧ケ:

縺薙■繧繧ッ繝ェ繧ッ

隧ウ邏ー縺ッ莉・荳九ョ髢句ぎ譯亥(pdf繝輔ぃ繧、繝ォ)辣ァ縺上□縺輔>

隧ウ縺励¥縺ッ縺薙■繧(pdf繝輔ぃ繧、繝ォ)

蠖ケ蜩。莨(12:00-13:00) 蟾・蟄ヲ驛ィ3蜿キ鬢ィ2 3-2307謨吝ョ、

隰帶シ(13:30-16:40)譌ァ邀ウ豐「鬮倡ュ牙キ・讌ュ蟄ヲ譬。譛ャ鬢ィ 髫取ョオ謨吝ョ、

2018/06/28 驥崎ヲ∵枚蛹冶イ。貅門y

逅蛹匁蕗螳、1)

逅蛹匁蕗螳、

2018/06/27 邊貞セ縺ョ驕輔≧蟆朱崕諤ァ鬮伜蟄舌サ譛画ゥ滄崕隗」豸イ縺ョ螳滄ィ

邊貞セ縺ョ驕輔≧蟆朱崕諤ァ鬮伜蟄繝サ譛画ゥ滄崕隗」豸イ縺ョ螳滄ィ

2018/06/26 蟆朱崕諤ァ鬮伜蟄先サエ荳狗畑繧サ繝ォ繝サ鬮倬崕蝨ァ蜊ー蜉螳滄ィ

蟆朱崕諤ァ鬮伜蟄舌ッ髮サ豌励r豬√☆縺具シ1)


2018/06/25 隨ャ196蝗樊コカ陞榊。ゥ蟋泌藤莨壻コ亥y螳滄ィ

繧「繝ォ繝溘ル繧ヲ繝縺ォシケシュシ縺ィ蟆朱崕諤ァ鬮伜蟄蝪怜ク縺励※繝繧ケ繧ソ繝シ縺ァ謚オ謚貂ャ繧句ョ滄ィ

2018/06/25 髮サ豎縺ョ蜀驛ィ謚オ謚励ョ蜀險ウ縲∝渚蠢懈慣謚励→縺ッシ

2018/06/21 縲占ャ帶シ斐托シ逾槫・亥キ晉恁蟾晏エ主ク


QR繧ウ繝シ繝
https://edu.yz.yamagata-u.ac.jp/Public/54299/c1/Extra_Syllabus/functional_interface/functional_interface.asp

SSL縺ョ莉慕オ縺ソ

縺薙ョ繝槭シ繧ッ縺ッ縺薙ョ繝壹シ繧ク縺ァ 闡嶺ス懈ィゥ縺梧守、コ縺輔l縺ェ縺驛ィ蛻縺ォ縺、縺縺ヲ莉倥¢繧峨l縺溘b縺ョ縺ァ縺吶

螻ア蠖「螟ァ蟄ヲ 繝繝シ繧ソ繝吶シ繧ケ繧「繝。繝九ユ繧」遐皮ゥカ謇
縲992-8510 螻ア蠖「逵邀ウ豐「蟶蝓主漉4荳∫岼3-16 シ灘捷鬢ィシ育黄雉ェ蛹門ュヲ蟾・蟄ヲ遘第」滂シ 3-3301
蜃謨呎肢 莨願陸譎コ蜊
0238-26-3573
http://amenity.yz.yamagata-u.ac.jp/

Copyright ©1996- 2019 Databese Amenity Laboratory of Virtual Research Institute,  Yamagata University All Rights Reserved.