令和5年度 表面技術協会 東北支部 講演会

🔊
  1 【音声テスト】 米沢高等工業学校校歌

(一社)表面技術協会 東北支部     〒992-8510 米沢市城南4丁目3-16 山形大学 大学院理工学研究科 化学・バイオ工学専攻( 伊藤智博研究室 内) TEL:0238-26-3573

城南二丁目で下車したら、米沢信用金庫を左手に、南へ向かい、 米沢城南郵便局 の十字路を、右に曲がる。

map street 3D

正門から右手に2号館と書かれた建物を見て、突き当りにある4号館と書かれた建物へ。


石炭 石油 " 産業革命 " 太平洋戦争 " 現在 165017001750180018501900195020002050600500400300200 年代 y / year 二酸化炭素濃度 C / ppm
  2 二酸化炭素濃度
©2020 K.Tachibana, SST

2024年2月24日CO2 濃度は、 推定444ppm。 この100年間で、地球大気中の二酸化炭素濃度は1.4倍になった。 前史時代の二酸化炭素濃度は、280ppmでほぼ一定だった。 石炭 を使い始めた産業革命から指数的に増加を始めた。 石油を使い始めてからは指数項が加わった。

今、地球がヤバい。 脱炭素社会 には 再生可能エネルギー の活用が必須。そのためには、 電気エネルギー 備蓄 する電池が必須なのだ。


米沢市の最高気温の推移

  3 米沢市の最高気温の推移
©2023 K.Tachibana, C1
気象庁のデータ 平成30年8月23日(木) 昭和51年の観測開始から史上最高の37.7℃を観測しました。 *


米沢キャンパス

掘立川 4号館 " y="220000" width="80000" height="30000" ' fill="red" fill-opacity="0.3" stroke="black" stroke-width="50" /> %> 講義棟 管理棟 100周年 5号館 " y="220000" width="80000" height="30000" ' fill="red" fill-opacity="0.3" stroke="black" stroke-width="50" /> %> 重要文化財 " y="220000" width="80000" height="30000" ' fill="red" fill-opacity="0.3" stroke="black" stroke-width="50" /> %>
  4 米沢キャンパス


ご飯🍱🍚🍣🍤🍝🍜

2021 2022 米沢市中心市街地活性化協議会 よねぽた 米沢びしゃもんプロジェクト レストラン 🍝 cafe towa カフェ吾妻 🍝 極楽麦酒本舗 🍝 rosegarden

山形大学生協 山形大学生協 🍜 南原そば会館

🍱弁当 🏪コンビニ


===支部長継続なら2024年度の計画審議 ご挨拶、新役員(評議員)挨拶 2024年度 事業計画、予算報告、議案承認 内容: 2024年度を見つめた表面技術協会 東北支部としての学術および社会への発展に寄与するための事業計画の立案 =====12時30分 役員会終了予定

=====12時30分 総会 (役員会と同様に、会員の皆様に2023年度報告、2024年度事業計画の承認) =====12時50分 終了 (休憩)

講演会

=====13時00 講演会
会議名: 表面技術協会 東北支部 講演会
主催:(一社)表面技術協会 東北支部 後援:山形大学
場所:山形大学米沢キャンパス 中示A教室
住所:992-8510 米沢市城南4丁目3-16
会費: 500円 (会員・非会員ともに同額)
講演会全体テーマ:二酸化炭素削減や環境配慮を目指した要素技術 (仮) Elemental technologies focusing on reducing carbon dioxide and becoming environmentally friendly


=====17時00 講演会終了 17:00~ 茶話会(予定)
司会:山形大学 名誉教授 仁科 辰夫 13:00 開会 挨拶 東北支部支部長 伊藤 智博
13:00 「低消費電力電子デバイスに対応するための銅微細回路形成技術の変遷(仮)」 八戸高専 松本 克才 (前東北支部支部長)
13:40 ブレイク
13:55 アルミニウムの環境対応型表面処理技術 -環境対応型前処理およびエネルギー低減硬質陽極酸化処理- 奥野製薬工業株式会社  本郷 亜弓
14:35 ブレイク
15:00 「環境負荷低減に向けた排水処理技術(仮)」 日本フィルター株式会社 小田桐 佳代
15:40 ブレイク
15:55 環境に配慮したアルミ電解コンデンサの製品開発 日本ケミコン株式会社 久慈 千秋
16:35 ブレイク
16:50 「地方大学における全国大会の開催報告(仮)」 山形大学 峯田 貴 (表面技術協会 第148回講演大会 実行委員長)
17:00 閉会 挨拶 岩手大学 宇井 幸一

季節 イベント
🔷 🔷 前期 第1ターム(4/10頃から 🔷 6/10ごろ) 研究計画書
🔷 5月 🔷 講演申込 表面技術講演申込
🔷 🔷 芒種 第2ターム( 🔷 6/10頃から 8/2ごろ) 表面技術講演申込【〆切】
🔷 表面技術講演要旨【〆切】
🔷 🔷 8月 大学院入試
🔷 9月 表面技術講演大会
🔷 10月 後期 論文題目提出(B4) 中間発表(B4)
🔷 🔷 11月 電池討論会
🔷 12月 🔷 講演申込 中間発表(M1) 論文題目提出(M2) 支部講演会
🔷 冬至 🔷 小寒
🔷 1月 共通テスト
🔷 🔷 2月 🔷 立春 講演要旨 🔷 卒業論文 提出、 🔷 卒業研究発表会、 修士論文 提出、 公聴会
3月 卒業式 電気化学会

参考文献


QRコード
https://edu.yz.yamagata-u.ac.jp/Public/54299/c1/Extra_Syllabus/2023_R05/20231226.asp

2024年1月21日 松木健三名誉教授がご逝去されました。

http://c1.yz.yamagata-u.ac.jp/
山形大学 准教授 伊藤智博 山形大学 大学院 理工学研究科 C1ラボラトリー 992-8510 山形県 米沢市 城南4丁目3-16 3号館( 化学・バイオ工学科 3-3301 Tel: 0238-26-3753 URL: http://c1.yz.yamagata-u.ac.jp/