C1 Laboratory

3-3308

3-3308 9-300-3 3-3301 3-3101 RiceField

3−3308号室近くの廊下の踊り場付近のライブ映像です。マジックビーの実験のための装置があります。 イネを育てる実験もしています。 機能界面設計工学特論 卒業研究が開講されます。 電気化学は、ダニエル電池に始まり、 ダニエル電池に終わる。 民間企業 から技術相談を受け入れたり、共同研究もしています。 長い廊下を東側にわたったつきあたりが 3-3301です。

いろいろ面白い話が生まれます。例を挙げれば、 しくじりドクター・ 夢が聞こえる ・ずっとオルゴール・ ぼくはベーコンになりたい ・ 星になった先生 とか。

山形大学校友会に立花先生の学生時代から母校に奉職するまでのいきさつを綴った「 150億光年の彼方にある理想に夢と希望を託して 」があります。原文はもっと諧謔精神をもって過激で辛らつな言葉を散りばめてあったのですが、 公表に際して山形大学校友会の雰囲気にそぐわない表現と判断されたのか、ずいぶんとまろやかな表現に改められていて驚きました。 それでも大筋の文意に改変は認められなかったので、よしとしておきました。

アルミニウム被膜と蓄電デバイス材料接触時の電気化学的挙動 金属線 NMC 粘土鉱物 導電性高分子 VMware 緒言

電話機
3-3308#2(3137)
3−3308号室踊り場のライブ映像

無機工業化学無機化学基礎エネルギー変換特論など の教材があります。 電池、明石海峡大橋のスチールコード、ネオジム磁石、手作りの湯飲み茶碗、偏光板、 アッベ屈折率計、などなど。

アルミニウム の研究です。

大学院生がカレーライスを作って食べたりしているようです。オープンキャンパスは来客も少なく カレーを作って一日が終わったようです。

みまもっちゃおの映像 (リフレッシュ

3308設置のマジックビー

とっても使いづらい スキャナ

北側通路 01

出入り口近くには配電盤があります。停電時はここをチェックです。配電盤には電力監視システムもついています。 ここから、研究室の上に張り巡らされた電力系統が出ています。 ネットワークの再立ち上げはまずVLANスイッチから。 VLANスイッチからはDMZ1、センター実習室、一般のネットワークが接続されています。 一般のネットワークのうち固定IPアドレスでプライベートネットワークが接続されています。 ここには WiFiルーター が接続されていて一般の家庭環境と同じ環境を整えています。

流し台には 浄水器があり、 その近くには 冷蔵庫電子レンジがあります。

AXIS M1004-Wの映像

東区画

3-3308#2(3137)
3−3308号室南東側のライブ映像
Googleサイトの練習
関口理希(M1)
T

本棚があったり、書類があったり、仮配属の実験道具があったりです。 ワークステーション で計算したり、論文書いたり、 講義用PC無機工業化学エネルギー変換特論 スライドをチェックしたりします。

西区画

AXIS M1004-Wの映像

ガラス細工、ドラフト、カッター、工具

電子顕微鏡

中央区画

赤外線サーモグラフィ 屈折率計 ファンクションジェネレータ オシロスコープ

アルミニウムのアノード酸化皮膜で 電解コデンサを作ります。

気温を測る 温湿度計 があります。 CADが使える パソコン もあります。

たまに カーボン サンプル がおいてあったりします。 ピカッとさいえんすの収録もしました。

情報処理概論

サンプル 無線LAN親機(Wi-Fiルーター)

イエデンワ

卒業研究

現在の山形大学工学部(米沢キャンパス)ライブカメラ映像
ログオン

©2017 Kazuhiro Tachibana


山形大学 大学院 理工学研究科 C1ラボラトリー
〒992-8510 山形県米沢市城南4丁目3-16 3号館(物質化学工学科棟) 3-3301
准教授 伊藤智博
0238-26-3753
http://c1.yz.yamagata-u.ac.jp/