HOME 教育用公開ウェブサービス ROBINS

技術者倫理

技術者倫理 Google+ WebClass files Syllabus 57420 C1 English Korea 簡体 繁体

あらゆる近代技術は危険なものを安全に使いこなす知恵だといいかえてもよい。それゆえ、技術者には専門的な能力に加え、高い倫理性が要求される。では技術者の倫理にゆだねられているものとはな何なのか〜技術者の倫理が問われるのはどのような場合なのか〜技術者が専門的な職務を遂行する上で、倫理的な葛藤に遭遇した場合、どのように対処すればよいのか〜近代技術の発展の歴史を踏まえて、さまざまな事例を通して議論する。 技術者として20年、30年と仕事をしていれば、否応なしにさまざまな倫理的な葛藤を経験するだろう。そのようなとき適切な行動をとるための指針を得ることをねらいとする。

  1. 哲学と思想−技術者倫理の位置づけ−

    とにかく安全第一。事故を起こしてケガをした人が最初に言う言葉。「すみません」事故はみんなが不幸になります。事故の原因の「知らなかった」をなくすためにも日ごろのコミニュケーションを大切にしよう。

  2. 善悪と損得−個人の利益と公共の福祉− 講義
    • チャレンジャー事故
    • 交換価値と使用価値
    • リスクマネジメント
    • モラルハザード
  3. ルールの表現と形式化−法令遵守と知的財産権− 講義
    • 法律
    • PL法
    • PRTR法
    • 知的財産権(特許、著作権)
  4. リサイクル−環境保全と資源問題− 講義ノート
    • 廃棄物の安全
    • 公害
    • 最終処分場
  5. 安全と品質管理−リスクマネジメントと製造物責任− 講義ノート
    • 安全第一
    • ヒヤリハット
    • 品質管理
  6. 未来へ向けて−地球温暖化と人口爆発−
  7. 技術者倫理−倫理が問われるとき−

単位認定試験とまとめ

川島織物
・基準
1)小論文にまとめられることを合格の基準とします。
2)社会貢献できる技術者の姿勢について自らの考えを小論文にまとめられることを合格の基準とします。
・方法
出席システムでの出席率が67%以上、WebClassへの登録、履修証明に値する受講ノートの提出で単位認定(60点)する。
初回に指定の教材を準備した人に加点する。
提出された受講ノートに作成した小論文の内容で加点する。
受講成果をホームページへ公開した人に加点する。
(自署の署名があり他者の署名のない指定テキスト)


教科書・参考書

  1. 中村 収三 編著, 技術者による実践的工学倫理第2版 , 化学同人 , p. (2013).
  2. 松林光男/渡部弘 著, イラスト図解 工場のしくみ , 日本実業出版 , p. (2013).

a b d

©2017 Kazuhiro Tachibana

このマークは本説明資料に掲載している引用箇所以外の著作物について付けられたものです。


山形大学 准教授

伊藤智博

山形大学 大学院 理工学研究科
C1ラボラトリー
992-8510 山形県 米沢市
城南4丁目3-16
3号館(物質化学工学科 3-3301
Tel: 0238-26-3753
URL: http://c1.yz.yamagata-u.ac.jp/

QRコード
https://edu.yz.yamagata-u.ac.jp/Public/57420/57420.asp