HOME 教育状況公表 令和3年5月14日

07.書く、話す

卒業研究 Web Class Syllabus 54299 Files 研究テーマ 通年・金曜日 C1 3-3301へ入室

山形大学  工学部  化学・バイオ工学科  仁科辰夫・伊藤(智)研究室

100 mLビーカーにアジピン酸アンモニウム溶液またはヘクトライト2wt%/水分散液を100 mL入れた.液が入った100 mLビーカー内に50V化成アルミ箔を電極間距離6 mmとなるようにワニ口クリップで固定しセルとした. LCRメーター(HIOKI)を用いてインピーダンス|Z|と位相角θを測定した. 直列等価回路と仮定して,静電容量Csを求めた.  

https://edu.yz.yamagata-u.ac.jp/auth/54299/c1/_Extra_Syllabus/_2020_R02/_20210304/_20210304_tanabe.asp

ひとつの段落(バラグラフ)に複数の話題(トピック)が含まれています。

 ̄|段落改行|_

100 mLビーカーにアジピン酸アンモニウム溶液またはヘクトライト2wt%/水分散液を100 mL入れた.液が入った100 mLビーカー内に50V化成アルミ箔を電極間距離6 mmとなるようにワニ口クリップで固定しセルとした.

LCRメーター(HIOKI)を用いてインピーダンス|Z|と位相角θを測定した.

直列等価回路と過程して,静電容量Csを求めた.  

https://edu.yz.yamagata-u.ac.jp/auth/54299/c1/_Extra_Syllabus/_2020_R02/_20210304/_20210304_tanabe.asp
テキスト音声変換

QRコード
https://edu.yz.yamagata-u.ac.jp/Public/54299/54299_07.asp

SSLの仕組み

このマークはこのページで 著作権が明示されない部分について付けられたものです。

山形大学 データベースアメニティ研究所
〒992-8510 山形県米沢市城南4丁目3-16
3号館(物質化学工学科棟) 3-3301
仁科・立花・伊藤研究室 准教授 伊藤智博
0238-26-3573
http://amenity.yz.yamagata-u.ac.jp/

Copyright ©1996- 2021 Databese Amenity Laboratory of Virtual Research Institute,  Yamagata University All Rights Reserved.