HOME 教育状況公表 令和4年10月6日
⇒#5162@講義;

  原子層鉱物の機能開拓に向けた計算・計測連携研究会

立花 和宏

機能界面設計工学特論 では、 「 機能界面設計工学特論(2022年) 」 の中で、 「原子層鉱物の機能開拓に向けた計算・計測連携研究会」について 述べられています ⇒#5162@講義;。

📆 初版

卒業研究-電気化学2004 では 研究の沿革 の中で 19881992松木菅原研究について 述べられています 1)

電気化学の庵 では 現代 の中で 1980について 述べられています 2)

立花先生タイトル

粘土分散液アルミニウム界面現象エネルギーデバイスへの応用の可能性

要旨

アルミニウム導電性に優れ軽量な上資源的にも豊富なのでエネルギーデバイス集電体してほとんど唯の材料であるしかし表面に酸化被膜があるのでその電気的特性制御することはエネルギーデバイス設計上で重要である粘土分散液アルミニウム界面現象これまで出会ったことのない不思議な現象でさまざまなエネルギーデバイスへの応用の可能性がある

 00 05 開会の挨拶趣旨説明 大谷

 05 30 講演

 30 55 講演

 551020 講演

10201030 休憩

10301055 講演

10551120 講演

11201145 講演

11451200 ファ総合討論



関連の展示品

参考文献( 書籍雑誌URL )


✏ 平常演習 Web Class

✏ 課外報告書 Web Class



<h2 id='yznl5162' > <a href='https://edu.yz.yamagata-u.ac.jp/developer/Asp/Youzan/@Lecture.asp?nLectureID=5162'> ◇ </a> <a href='https://edu.yz.yamagata-u.ac.jp/Public/54299/c1/Extra_Syllabus/2022_R04/20220517.asp'> 原子層鉱物の機能開拓に向けた計算・計測連携研究会 </a> </h2>

<!-- 講義ノート  講義ノート  講義ノート  -->
<li>
<article> 立花 和宏. <a href='https://edu.yz.yamagata-u.ac.jp/developer/Asp/Youzan/@Lecture.asp?nLectureID=5162'> <q><cite> 原子層鉱物の機能開拓に向けた計算・計測連携研究会 </q></cite> </a>.
山形大学,  <a href='https://edu.yz.yamagata-u.ac.jp/developer/Asp/Youzan/@Syllabus.asp?nSyllabusID=11101'> 機能界面設計工学特論 <a/a> 講義ノート, 2022.
<a href='https://edu.yz.yamagata-u.ac.jp/developer/Asp/Youzan/@Lecture.asp?nLectureID=5162'> https://edu.yz.yamagata-u.ac.jp/developer/Asp/Youzan/@Lecture.asp?nLectureID=5162 </a> ,  (参照 <time datetime="2022-10-6">2022-10-6</time>). </article> </li>
</article> <!-- 講義ノート  講義ノート  講義ノート  -->

QRコード
https://edu.yz.yamagata-u.ac.jp/developer/Asp/Youzan/@Lecture.asp?nLectureID=5162


このマークはこのページで 著作権が明示されない部分について付けられたものです。

山形大学 データベースアメニティ研究所
〒992-8510 山形県米沢市城南4丁目3-16
3号館(物質化学工学科棟) 3-3301
准教授 伊藤智博
0238-26-3573
http://amenity.yz.yamagata-u.ac.jp/

Copyright ©1996- 2022 Databese Amenity Laboratory of Virtual Research Institute,  Yamagata University All Rights Reserved.