⇒#453

溶接

金属合金など融解して接合する加工技術です自動車部品の組立では産業用ロボ高精度な位置決めしてスポ溶接します1)

溶接はその接合機構から融接圧接ろう付けに分類されます融接にはガス溶接アーク溶接テルミ溶接エネルギービーム溶接などがあります圧接抵抗溶接固相接合分けられスポ溶接超音波溶接などがありますろう付けは硬ろう付けと軟ろう付けに分けられます2)

近年注目されている技術には電子ビーム溶接レーザー溶接共晶半田リフロー半田などがありますステンレス溶接するにはアルゴンなどで酸素遮断して行います表面焼け除去するために酸の中でアノード分極したりします集電体タブリードりつけたりするのにも使います3)4)

工業技術基礎目次5)

自動車関 > 日産自動車追浜工場,自動車関連工場
仁科 辰夫,仁科先生の工場見学ルポ, 講義ノート, (2007).

実験方法 > 電極 > コンポジット電極,電極
仁科 辰夫,卒業研究(C1-電気化学, 講義ノート, (2006).

リード溶接によるアルミニウム集電体の有機電解液におけるブレークダウン電圧の降下とその抑制
田中智,表面技術協会第114回講演大会講演要旨集 (2006).

(1自動車関 > 日産自動車追浜工場,自動車関連工場
仁科 辰夫,仁科先生の工場見学ルポ, 講義ノート, (2007).
(2 > ものづくりの方法を学ぼう
吉田嘉太郎、時末光, ものづくり機械工学, 日刊工業新聞社, (1997).
(3実験方法 > 電極 > コンポジット電極,電極
仁科 辰夫,卒業研究(C1-電気化学, 講義ノート, (2006).
(4リード溶接によるアルミニウム集電体の有機電解液におけるブレークダウン電圧の降下とその抑制
田中智,表面技術協会第114回講演大会講演要旨集 (2006).
(5 > 工業技術基礎(目次)
小林一也, 工業技術基礎, 実教出版, (2002).