HOME 教育状況公表 令和2年12月2日
⇒#4957@講義;

0005.  集電体と電極合材との接触抵抗

立花 和宏
https://edu.yz.yamagata-u.ac.jp/Public/54299/c1/Extra_Syllabus/functional_interface/funci_05.asp

集電体と電極合材との接触抵抗について 機能界面設計工学特論 で述べられています ⇒#4957@講義;。

初版

アルミニウムには酸化皮膜があってこれが絶縁体で接触抵抗大きくするんです接触抵抗 Rc 〔Ω内部抵抗 R 〔Ωに大きく影響します

(数式-156)

接触抵抗 Rc 〔Ω

 リチウム電池(LIB)の寸法例
©Copyright 2020 Satoshi Ishikawa all rights reserved.

  Li+ + e- + Mn2O4 →   LiMn2O4
(反応-501)

接触抵抗と不動態皮膜1)

接触抵抗の大きさは活物質の比誘電率 ε 〔支配されます

正極内部抵抗から見るリチウムイオン二次電池正極材料の最適な組み合わせ2)

アルミニウムの表面の酸化皮膜の厚みは数ナノメートルです抵抗率が大きくても厚みが薄いので抵抗してはそれほど大きく感じられません


関連の展示品

参考文献( 書籍雑誌URL )

課題



<!-- 講義ノート  講義ノート  講義ノート  -->
<li>
<article> 立花 和宏. <a href='https://edu.yz.yamagata-u.ac.jp/developer/Asp/Youzan/@Lecture.asp?nLectureID=4957'> <q><cite> 集電体と電極合材との接触抵抗 </q></cite> </a>.
山形大学,  <a href='https://edu.yz.yamagata-u.ac.jp/developer/Asp/Youzan/@Syllabus.asp?nSyllabusID=11101'> 機能界面設計工学特論 <a/a> 講義ノート, 2020.
<a href='https://edu.yz.yamagata-u.ac.jp/developer/Asp/Youzan/@Lecture.asp?nLectureID=4957'> https://edu.yz.yamagata-u.ac.jp/developer/Asp/Youzan/@Lecture.asp?nLectureID=4957 </a> ,  (参照 <time datetime="2020-12-2">2020-12-2</time>). </article> </li>
</article> <!-- 講義ノート  講義ノート  講義ノート  -->

QRコード
https://edu.yz.yamagata-u.ac.jp/developer/Asp/Youzan/@Lecture.asp?nLectureID=4957

SSLの仕組み

このマークはこのページで 著作権が明示されない部分について付けられたものです。

山形大学 データベースアメニティ研究所
〒992-8510 山形県米沢市城南4丁目3-16
3号館(物質化学工学科棟) 3-3301
仁科・立花・伊藤研究室 准教授 伊藤智博
0238-26-3573
http://amenity.yz.yamagata-u.ac.jp/

Copyright ©1996- 2020 Databese Amenity Laboratory of Virtual Research Institute,  Yamagata University All Rights Reserved.