⇒#126

地球衛星1)地球からもっとも近い天体19692)人類ロケット飛んでゆきました

月の公転周期は太陰太陽時間単位して使われており3)太陽30太陽12ヶ月としそれぞれに異称睦月4)如月5)弥生6)卯月7)皐月8)水無月9)文月10)葉月11)長月12)神無月13)霜月14)師走15)あります

ひとつとしても使われます月といえば季節感もあって流ですねえ

http://www.nao.a…

関連講義
JAXA16)
国立天文台17)

地球と月,上空&気象&宇宙
仁科 辰夫, 電気化学の庵, 講義ノート, (2007).

1960s,現代
仁科 辰夫, 電気化学の庵, 講義ノート, (2007).

1月(睦月),
仁科 辰夫, 電気化学の庵, 講義ノート, (2007).

2月(如月),
仁科 辰夫, 電気化学の庵, 講義ノート, (2007).

3月(弥生),
仁科 辰夫, 電気化学の庵, 講義ノート, (2007).

4月(卯月),
仁科 辰夫, 電気化学の庵, 講義ノート, (2007).

5月(皐月),
仁科 辰夫, 電気化学の庵, 講義ノート, (2007).

6月(水無月),
仁科 辰夫, 電気化学の庵, 講義ノート, (2007).

7月(文月),
仁科 辰夫, 電気化学の庵, 講義ノート, (2007).

8月(葉月),
仁科 辰夫, 電気化学の庵, 講義ノート, (2007).

9月(長月),
仁科 辰夫, 電気化学の庵, 講義ノート, (2007).

10月(神無月),
仁科 辰夫, 電気化学の庵, 講義ノート, (2007).

11月(霜月),
仁科 辰夫, 電気化学の庵, 講義ノート, (2007).

12月(師走),
仁科 辰夫, 電気化学の庵, 講義ノート, (2007).

JAXA,学術・研究施設
立花 和宏, お散歩の中にサイエンスを, 講義ノート, (2006).

国立天文台,学術・研究施設
立花 和宏, お散歩の中にサイエンスを, 講義ノート, (2006).

(1地球と月,上空&気象&宇宙
仁科 辰夫, 電気化学の庵, 講義ノート, (2007).
(21960s,現代
仁科 辰夫, 電気化学の庵, 講義ノート, (2007).
(3暦の雑学事典(目次)
吉岡安之, 暦の雑学事典, 日本実業出版社, (1999).
(41月(睦月),
仁科 辰夫, 電気化学の庵, 講義ノート, (2007).
(52月(如月),
仁科 辰夫, 電気化学の庵, 講義ノート, (2007).
(63月(弥生),
仁科 辰夫, 電気化学の庵, 講義ノート, (2007).
(74月(卯月),
仁科 辰夫, 電気化学の庵, 講義ノート, (2007).
(85月(皐月),
仁科 辰夫, 電気化学の庵, 講義ノート, (2007).
(96月(水無月),
仁科 辰夫, 電気化学の庵, 講義ノート, (2007).
(107月(文月),
仁科 辰夫, 電気化学の庵, 講義ノート, (2007).
(118月(葉月),
仁科 辰夫, 電気化学の庵, 講義ノート, (2007).
(129月(長月),
仁科 辰夫, 電気化学の庵, 講義ノート, (2007).
(1310月(神無月),
仁科 辰夫, 電気化学の庵, 講義ノート, (2007).
(1411月(霜月),
仁科 辰夫, 電気化学の庵, 講義ノート, (2007).
(1512月(師走),
仁科 辰夫, 電気化学の庵, 講義ノート, (2007).
(16JAXA,学術・研究施設
立花 和宏, お散歩の中にサイエンスを, 講義ノート, (2006).
(17国立天文台,学術・研究施設
立花 和宏, お散歩の中にサイエンスを, 講義ノート, (2006).