HOME 教育用公開ウェブサービス ROBINS
⇒#4047@講義;

0003.  電気分解とファラデーの法則〜銅クーロメーターと電気めっき〜

/amenity/~host/yz/c1/Education/EChem.asp

この 講義 電気化学 の単元です。


この講義の概要


概要

ファラデー電気分解の法則

電気分解アノードまたはカソード変化する物質の物質量 n 〔mol流した電気量 Q 〔Cに比例しますまた物質量 n 〔molイオンの価数に反比例します

電気量 Q 〔Cファラデー定数 F 〔C/mol×物質量 n 〔mol

銅は電気で純度上げます

水溶液電解
(山下正通、小沢昭弥. 現代の電気化学. 丸善, p.125. )

クーロメーター電量計電気量 Q 〔C 質量 m 〔kgにする装置であるクーロメーター電量計は銀クーロメーターほど正確な結果は与えないけれども材料が安価で使用もまた便利なため工業上の目的に広く使用される電解液硫酸銅(U)五水和物1)硫酸2)アルコール水で希釈して用いる電流密度 J 〔A/m²0.020.002A/cm2良い

定の電流流すにはガルバノスタット3)使うのが便利だがここでは電流監視しながらこまめに手で調節行います

銅の電解精錬

粗銅電気エネルギー E 〔J純銅熱エネルギー Q 〔J陽極汚泥

ファラデーの電気分解の法則

電流効率

化学式と電池式

電圧計のつなぎかた

電流計のつなぎかた

時計の使い方

抵抗器コードなどの電子部品

通電電流の測り方

浴電圧の測り方

天秤の使い方と質量の計測

濃度の計算と溶液の希釈

電流効率の求め方

電圧効率の求め方

有効数字

実験報告書の作成

https://edu.yz.y…

関連講義物質化学工学実験U,電流・電圧の測定と銅クーロメーター4)

銀電量計5)

物理量

ファラデー定数 F 〔C/mol

浴電圧 V 〔V

電圧効率 εV 〔

電気量 Q 〔C

関連講義

無機分析化学基礎実験,電気分解6)

無機化学実験,電流・電位・電気量の測定とファラデーの法則7)

電気化学の庵,ファラデーの電気分解の法則8)

教科書

回路計・オシロスコープの取り扱い方
(小林一也. 工業技術基礎. 実教出版, p.123. )

化学実習の基本操作について学ぼう
(小林一也. 工業技術基礎. 実教出版, p.131. )

工業電解プロセス
(山下正通、小沢昭弥. 現代の電気化学. 丸善, . )

考文献

電磁気・原子物理
(. . , . )

直流回路
(中村英二、吉沢康和. 新訂物理図解. 第一学習社, . )

電気と磁気
(数研出版編集部. 視覚でとらえるフォトサイエンス物理図録. 数研出版, . )

物質の変化
(実教出版. サイエンスビュー化学総合資料. 実教出版, . )

物質の反応
(数研出版編集部. 視覚でとらえるフォトサイエンス化学図録. 数研出版, . )

物質の変化
(佐野博敏、花房昭静. 総合図説化学. 第一学習社, . )

工業技術基礎目次

工業技術基礎(目次)
(小林一也. 工業技術基礎. 実教出版, . )

製品

ビーカー

時計皿

秤量びん

ゼムクリップ

みのむしコード

電池ケース電卓9)

化学種

硫酸銅U水和物硫酸銅(U)五水和物10)

関連講義エネルギー変換化学特論,電解工業と電気化学11)

レビュー

金属の電解採取・電解精製
(山下正通、小沢昭弥. 現代の電気化学. 丸善, p.131. )

ガルバノスタット
電流・電圧の測定と銅クーロメーター
銀電量計
電気分解
電流・電位・電気量の測定とファラデーの法則
ファラデーの電気分解の法則
ビーカー
時計皿
秤量びん
ゼムクリップ
みのむしコード
電解工業と電気化学

関連の展示品

参考文献書籍論文 ・URL)

課題



<li> <article> . <q><cite> 電気分解とファラデーの法則〜銅クーロメーターと電気めっき〜 </q></cite>. 山形大学,  <a href='https://edu.yz.yamagata-u.ac.jp/developer/Asp/Youzan/@Syllabus.asp?nSyllabusID=11273'> 電気化学 <a/a> 講義ノート, 2017. <a href='https://edu.yz.yamagata-u.ac.jp/developer/Asp/Youzan/@Lecture.asp?nLectureID=4047'> https://edu.yz.yamagata-u.ac.jp/developer/Asp/Youzan/@Lecture.asp?nLectureID=4047 </a> ,  (参照 <time datetime="2017-11-19">2017-11-19</time>). </article> </li>

QRコード
https://edu.yz.yamagata-u.ac.jp/developer/Asp/Youzan/@Lecture.asp?nLectureID=4047