HOME 教育状況公表 本日
⇒#2989@講義;

0010.  電流・電位・電気量の測定とファラデーの法則

/amenity/~host/yz/c1/Education/Experimental/Experimental.asp

この 講義 無機化学実験 の単元です。 この講義(電流・電位・電気量の測定とファラデーの法則)の親単元は 無機化学実験(2009) です。

初版
ゼムクリ洗浄乾燥めっき前のゼムクリ質量精密化学天秤で0.1 mgの桁まで読み取る0.5 mol・dm-3 CuSO4電解液中でゼムクリ通電しきっかり3.0 mg銅めっきするめっき後のゼムクリ洗浄乾燥めっき後のゼムクリ質量精密化学天秤で0.1 mgの桁まで読み取るめっき後とめっき前の質量差からめっきした銅の質量求める

電流電位電気量の測定とファラデー法則


電流IA 電位EV 電気量QC ファラデー定数FC/mol

関連講義
無機分析化学基礎実験,電流と電圧の測定1)
電気化学の庵,ファラデーの電気分解の法則2)
電気化学,電気分解とファラデーの法則~銅クーロメーターと電気めっき~3)


考文献
電磁気・原子物理4)
直流回路5)
電気と磁気6)
物質の変化7)
物質の反応8)
物質の変化9)
工業技術基礎目次工業技術基礎(目次)10)

製品
ビーカー11)
時計皿12)
秤量びん13)
ゼムクリップ14)
みのむしコード15)
電池ケース電卓16)

関連講義電気化学,電気分解ファラデー法則電気分解とファラデーの法則~銅クーロメーターと電気めっき~17)

 > 電流と電圧の測定,
遠藤 昌敏,無機・分析化学基礎実験, 講義ノート, (2006).

高等学校 > 高校物理 > 原理と法 > ファラデーの電気分解の法則,原理と法則
立花 和宏,電気化学の庵, 講義ノート, (1833).

 > 電気分解とファラデーの法則~銅クーロメーターと電気めっき~,
立花 和宏,電気化学, 講義ノート, (2012).

ビーカー製品.

時計皿製品.

秤量びん製品.

ゼムクリップ製品.

みのむしコード製品.

 > 電気分解とファラデーの法則~銅クーロメーターと電気めっき~,
立花 和宏,電気化学, 講義ノート, (2012).

(1 > 電流と電圧の測定,
遠藤 昌敏,無機・分析化学基礎実験, 講義ノート, (2006).
(2高等学校 > 高校物理 > 原理と法 > ファラデーの電気分解の法則,原理と法則
立花 和宏,電気化学の庵, 講義ノート, (1833).
(3 > 電気分解とファラデーの法則~銅クーロメーターと電気めっき~,
立花 和宏,電気化学, 講義ノート, (2012).
(4 > 電磁気・原子物理
吉田卯三郎, 武居文助共著, 物理学実験, 三省堂, , (195).
(5電気と磁 > 直流回路
中村英二、吉沢康和, 新訂物理図解, 第一学習社, , (1984).
(6 > 電気と磁気
数研出版編集部, 視覚でとらえるフォトサイエンス物理図録, 数研出版, , (2006).
(7 > 物質の変化
実教出版, サイエンスビュー化学総合資料, 実教出版, , (2005).
(8 > 物質の反応
数研出版編集部, 視覚でとらえるフォトサイエンス化学図録, 数研出版, , (1998).
(9 > 物質の変化
佐野博敏、花房昭静, 総合図説化学, 第一学習社, , (1995).
(10 > 工業技術基礎(目次)
小林一也, 工業技術基礎, 実教出版, , (2002).
(11ビーカー製品.
(12時計皿製品.
(13秤量びん製品.
(14ゼムクリップ製品.
(15みのむしコード製品.
(16電卓キーワード.
(17 > 電気分解とファラデーの法則~銅クーロメーターと電気めっき~,
立花 和宏,電気化学, 講義ノート, (2012).

関連の展示品

参考文献( 書籍雑誌URL )

課題



<li> <article> . <q><cite> 電流・電位・電気量の測定とファラデーの法則 </q></cite>. 山形大学,  <a href='https://edu.yz.yamagata-u.ac.jp/developer/Asp/Youzan/@Syllabus.asp?nSyllabusID=11168'> 無機化学実験 <a/a> 講義ノート, 2009. <a href='https://edu.yz.yamagata-u.ac.jp/developer/Asp/Youzan/@Lecture.asp?nLectureID=2989'> https://edu.yz.yamagata-u.ac.jp/developer/Asp/Youzan/@Lecture.asp?nLectureID=2989 </a> ,  (参照 <time datetime="2019-10-17">2019-10-17</time>). </article> </li>

QRコード
https://edu.yz.yamagata-u.ac.jp/developer/Asp/Youzan/@Lecture.asp?nLectureID=2989

SSLの仕組み

このマークはこのページで 著作権が明示されない部分について付けられたものです。

山形大学 データベースアメニティ研究所
〒992-8510 山形県米沢市城南4丁目3-16 3号館(物質化学工学科棟) 3-3301
准教授 伊藤智博
0238-26-3573
http://amenity.yz.yamagata-u.ac.jp/

Copyright ©1996- 2019 Databese Amenity Laboratory of Virtual Research Institute,  Yamagata University All Rights Reserved.