HOME 教育状況公表 本日
⇒#2988@講義;

  無機化学実験(2009)


この 講義 無機化学実験 の単元です。 この講義(無機化学実験(2009))の親単元は (null) です。


無機化学実験2009

開講学年2年及び3  開講学期2年後期及び3年前期  単位2単位開講形態実験
開講対象物質化学工学コース  科目区分専門科目必修

 実験始める前に溶液調製
 金属イオンの定性分析
 酸化還元滴定
 吸光分析法による微量鉄イオンの定量
 金属イオンの分離と原子吸光分析
 硫酸銅5水和物の合成
 重量分析と銅(II)イオン性質
 クロロペンタアンミンコバルト(III)錯体の合成と紫外可視吸収スペクトル
 X線回折分析ハナルト法による未知試料の同定
10電流電位電気量の測定とファラデー法則1)
11電池起電力平衡論分解電圧速度論2)
12工業化学への応用電池アノード酸化チングディスプレイ

関連講義
電気化学の庵,高校物理3)
有機化学実験4)
無機分析化学応用実験5)
無機分析化学応用実験,試薬6)
無機分析化学応用実験,器具7)
無機分析化学応用実験,電極類と標準電池8)
卒業研究-電気化学2004,無機分析化学応用実験9)

シャーレ10)ビーカー11)




 > 電流と電圧の測定,
遠藤 昌敏,無機・分析化学基礎実験, 講義ノート, (2006).

特になし > 電池の起 > 電池の起電力〜平衡論的取り扱い〜,電池の起電力と分解電圧
遠藤 昌敏,無機・分析化学応用実験, 講義ノート, (2005).

高等学校 > 高校物理,高等学校でのお勉強
仁科 辰夫,電気化学の庵, 講義ノート, (2003).

特になし > 電池の起 > 試薬と器 > 試薬,試薬と器具@電池の起電力と分解電圧
遠藤 昌敏,無機・分析化学応用実験, 講義ノート, (2006).

特になし > 電池の起 > 試薬と器 > 器具,試薬と器具@電池の起電力と分解電圧
遠藤 昌敏,無機・分析化学応用実験, 講義ノート, (2006).

特になし > 電池の起 > 試薬と器 > 器具 > 電極類と標準電池,器具
遠藤 昌敏,無機・分析化学応用実験, 講義ノート, (2009).

緒言(C > 講義と実 > 無機・分析化学応用実験@C1,講義と実験
仁科 辰夫,卒業研究(C1-電気化学, 講義ノート, (2010).

シャーレ製品.

ビーカー製品.

(1 > 電流と電圧の測定,
遠藤 昌敏,無機・分析化学基礎実験, 講義ノート, (2006).
(2特になし > 電池の起 > 電池の起電力〜平衡論的取り扱い〜,電池の起電力と分解電圧
遠藤 昌敏,無機・分析化学応用実験, 講義ノート, (2005).
(3高等学校 > 高校物理,高等学校でのお勉強
仁科 辰夫,電気化学の庵, 講義ノート, (2003).
(4有機化学実験,,etc,,
仁科 辰夫,シラバス-山形大学, (2009).
(5無機・分析化学応用実験,精密応用化学専修コース(〜H15),etc,物質化学工学科,山形大学
遠藤 昌敏,シラバス-山形大学, (2009).
(6特になし > 電池の起 > 試薬と器 > 試薬,試薬と器具@電池の起電力と分解電圧
遠藤 昌敏,無機・分析化学応用実験, 講義ノート, (2006).
(7特になし > 電池の起 > 試薬と器 > 器具,試薬と器具@電池の起電力と分解電圧
遠藤 昌敏,無機・分析化学応用実験, 講義ノート, (2006).
(8特になし > 電池の起 > 試薬と器 > 器具 > 電極類と標準電池,器具
遠藤 昌敏,無機・分析化学応用実験, 講義ノート, (2009).
(9緒言(C > 講義と実 > 無機・分析化学応用実験@C1,講義と実験
仁科 辰夫,卒業研究(C1-電気化学, 講義ノート, (2010).
(10シャーレ製品.
(11ビーカー製品.

関連の展示品

参考文献書籍論文URL

課題



<li> <article> . <q><cite> 無機化学実験(2009) </q></cite>. 山形大学,  <a href='https://edu.yz.yamagata-u.ac.jp/developer/Asp/Youzan/@Syllabus.asp?nSyllabusID=11168'> 無機化学実験 <a/a> 講義ノート, 2009. <a href='https://edu.yz.yamagata-u.ac.jp/developer/Asp/Youzan/@Lecture.asp?nLectureID=2988'> https://edu.yz.yamagata-u.ac.jp/developer/Asp/Youzan/@Lecture.asp?nLectureID=2988 </a> ,  (参照 <time datetime="2018-6-24">2018-6-24</time>). </article> </li>

QRコード
https://edu.yz.yamagata-u.ac.jp/developer/Asp/Youzan/@Lecture.asp?nLectureID=2988

SSLの仕組み

このマークはこのページで 著作権が明示されない部分について付けられたものです。

山形大学 データベースアメニティ研究所
〒992-8510 山形県米沢市城南4丁目3-16 3号館(物質化学工学科棟) 3-3301
准教授 伊藤智博
0238-26-3753
http://amenity.yz.yamagata-u.ac.jp/

Copyright ©1996- 2018 Databese Amenity Laboratory of Virtual Research Institute,  Yamagata University All Rights Reserved.