HOME 教育状況公表 本日

時計

1.

時間1)測定時刻知る道具測定装置2)振り子時計はホイヘンスによって17世紀3)発明されました4)時計発明されてから客観的な計測が可能になり近代科学が発達することになります5)さらに正確な経度計測イギリス海洋覇権もたらしました

正確な時知らせるために時計塔6)や時計台が作られました日本最古のぜんまい時計は徳川家康が導入したみたいです7)

最近は携帯電話時計代わりに使うもふえました圧電振動子して水晶使ったデジタル時計おおいのですが自動的に修正する電波時計も普及してきました液晶ディスプレイ使ったデジタル表示も多くなりましたが使ったアナログ表示もまだまだ健在です

また自動車現在位置確認するGPS衛星などに使われるのは原子時計時は金なりといいますが世界時間空間物質からなりますまた動物にはインターバルタイマー概日時計季節時計寿命などの体内時計があるといわれていますアナログタイプクォーツ時計にはステッピングモーターが使われます液晶ディスプレイ使ったデジタル表示の時計が見受けられます

時計ローター磁石強力なネオジム磁石より耐食性のよいサマリウム磁石使われます8)

関連講義
お散歩の中にサイエンス探し求めて♪,自然見る技望遠鏡顕微鏡地震計時計9)

☆諏訪湖時の科学館儀象堂10)
http://www.gisho…

関連書籍時刻時計の歴史とサイエンス11)

ミュージ > 歯車、同 > 目覚まし時計,歯車、同軸カップラー、目覚まし時計、電球
泉 多恵子,科学ゼミⅡ, 講義ノート, (2008).

高等学校 > 高校歴史 > 世紀 > 17世紀,世紀
立花 和宏,電気化学の庵, 講義ノート, (1800).

高等学校 > 高校工業 > 技術史,高校工業
立花 和宏,電気化学の庵, 講義ノート, (2006).

学術・研 > 天文台・ > 明石市立天文科学館,天文台・星空観察
立花 和宏,お散歩の中にサイエンスを, 講義ノート, (2008).

建築、土 > 寺社仏閣 > 神社・神 > 久能山 東照宮,神社・神道
立花 和宏,お散歩の中にサイエンスを, 講義ノート, (2010).

電気・電 > 株式会社エスアイアイ・マイクロパーツ,電気・電子(コンデンサ)
仁科 辰夫,仁科先生の工場見学ルポ, 講義ノート, (2007).

ミュージ > 科学館( > 国立科学 > 日本館― > 自然を見る技(望遠鏡、顕微鏡、地震計、時計),日本館―本館
立花 和宏,お散歩の中にサイエンスを, 講義ノート, (2008).

ミュージ > 科学館( > 諏訪湖 時の科学館 儀象堂,科学館(工業技術系)
立花 和宏,お散歩の中にサイエンスを, 講義ノート, (2005).

(1時間(time [s()].
(2ミュージ > 歯車、同 > 目覚まし時計,歯車、同軸カップラー、目覚まし時計、電球
泉 多恵子,科学ゼミⅡ, 講義ノート, (2008).
(3高等学校 > 高校歴史 > 世紀 > 17世紀,世紀
立花 和宏,電気化学の庵, 講義ノート, (1800).
(4高等学校 > 高校工業 > 技術史,高校工業
立花 和宏,電気化学の庵, 講義ノート, (2006).
(5 > 暦の雑学事典(目次)
吉岡安之, 暦の雑学事典, 日本実業出版社, (1999).
(6学術・研 > 天文台・ > 明石市立天文科学館,天文台・星空観察
立花 和宏,お散歩の中にサイエンスを, 講義ノート, (2008).
(7建築、土 > 寺社仏閣 > 神社・神 > 久能山 東照宮,神社・神道
立花 和宏,お散歩の中にサイエンスを, 講義ノート, (2010).
(8電気・電 > 株式会社エスアイアイ・マイクロパーツ,電気・電子(コンデンサ)
仁科 辰夫,仁科先生の工場見学ルポ, 講義ノート, (2007).
(9ミュージ > 科学館( > 国立科学 > 日本館― > 自然を見る技(望遠鏡、顕微鏡、地震計、時計),日本館―本館
立花 和宏,お散歩の中にサイエンスを, 講義ノート, (2008).
(10ミュージ > 科学館( > 諏訪湖 時の科学館 儀象堂,科学館(工業技術系)
立花 和宏,お散歩の中にサイエンスを, 講義ノート, (2005).
(11 > 時刻・時計の歴史とサイエンス
吉岡安之, 暦の雑学事典, 日本実業出版社, (1999).