⇒#166

原子

元素周期表示される多くの元素特徴づけ物質構成する粒子原子ナノスケールよりさらに小さくナノメートルぐらいの大きさすが中身はほとんどスカスカるかに小さい原子核電子雲からなります真空放電よるスペクトルびとびになることとから原子内部の電子エネルギーデジタル的だということになり量子力学1)生まれました電子電子雲どこらへんにいそうかは量子力学波動関数計算できます2)3)

ひとつの原子は非常に小さいのでその質量比較した数値使われますこれ原子量言います原子化学結合して分子でき分子式明らかである物質式量分子量言いますもっとも最近はナノテクノロジー呼ばれる原子や分子ひとつひとつ操作する技術も知られるようになりました

中性原子から電子引き離してイオンするのに必要なエネルギーイオン化ポテンシャル言います#2456非常に小さい原子のそのまた小さい原子核中で陽子中性子くっつけているのが核エネルギーこれ原子力して利用します

原子仮説科学基本ですファインマン物理学岩波書店冒頭部分だけでもお読みになることおすすめします
(1基礎量子化学―目次
小尾欣一, 渋谷一彦著, 基礎量子化学, 化学同人, (2002).
(2,量子化学,精密応用化学専修コース(H17)
物質化学工学科,山形大学, 履修, (2006).
(3原子の構造
井上 勝也 著, 現代物理化学序説 改訂版, 培風館, (1981).
量子化学