HOME 教育状況公表 本日

食べ物がなくなったら―環境、持続可能な社会に向けて―

山形大学  理工学研究科(工学系)  化学・バイオ工学科  立花和宏・伊藤智博

化学肥料と食料問題

日本の食べ物は海とかかわっている。 コンブ、ワカメ、ヒジキ、ノリ、テングサ・・・英訳が大変だ。 おっと忘れちゃいけないカツオブシ。 たぶん英訳が大変なものほど和食なのだろう。

http://www.rdpc.or.jp/kyoudoryouri100/
http://www.shokuseikatsu.or.jp/kyoudoryouri/
http://www.maff.go.jp/j/syokuiku/kodomo_navi/cuisine/

肥料:窒素、燐酸、カリ
  1. 2.1. 無機薬品, p.39
    野村正勝・鈴鹿輝男. 最新工業化学―持続的社会に向けて― . 講談社サイエンティフィク,2004-4-20T0:0:0+09:00 ( 参照 2008-10-2T18:36:25+09:00 ) .

化学肥料の成分を調べなさい。また有機農業推進法について調べなさい。食料問題について調べなさい。これら3つの調査結果から、これからの食に化学がどうかかわるべきかを述べなさい。

カップラーメン

カップ麺ができるまで
小麦粉、 、食塩

食材だけでは食べられない。鍋、釜、包丁、皿、スプーン、などなど。食にまつわる食材以外の工業製品をひとつ選び、その製造方法について調べ、無機工業化学とのかかわりを述べなさい
  1. 2.5. カップラーメンのつくり方, p.32
    松林光男、渡辺弘. イラスト図解 工場のしくみ . 日本実業出版社,2004-8-1T0:0:0+09:00 ( 参照 2006-10-23T20:34:55+09:00 ) .

キンビラゴボウ。うまいね。 佃煮。美味しい水がないと煮物は発達しない。 モンスーン気候がもたらす急峻な川と水。 羊羹はあんこと寒天から作る。寒天は海の恵みと冬の厳しさからできる。

雪解け水。梅雨。湿気。 日本の気候はカビとの戦い。

日本酒とコウジカビ。 豆腐。にがりは海水から塩をとった残渣から。 寿司。日本酒と酢にする発酵。 納豆。煮るという操作で枯草菌だけ残す技術。 味噌は豆と米とコウジカビと酵母と乳酸菌。 カルピス、ヤクルトは乳酸菌。日本初。

食べ物に使う無機化合物
食塩:塩化ナトリウム
酢:酢酸
添加物:酸化ケイ素
にがり:塩化マグネシウム

ビール

穀物 麦芽、ホップ、
ビール
高畠ワイナリー
清酒
発酵 乳酸菌 ヤクルトの父 バイオリアクターとしての桶
  1. 野村正勝・鈴鹿輝男 最新工業化学―持続的社会に向けて― 講談社サイエンティフィク pp.221-222 清酒
  2. 2.6. ビールのつくり方, p.34
    松林光男、渡辺弘. イラスト図解 工場のしくみ . 日本実業出版社,2004-8-1T0:0:0+09:00 ( 参照 2006-10-23T20:34:55+09:00 ) .

バイオリアクターに使われるプラント記号をひとつ選び、説明つきでノートに書いて写真をアップロードしなさい。

毒と薬-医薬品

抗生物質、
バイオシミラー
上杉鷹山

上杉鷹山の書いた「かてもの」について調べなさい。「かてもの」も実験と研究に基づいて記されており、広く配布すすることでみんなの役に立ち、米沢の郷土料理として今に息づいている。「かてもの」と学生実験の再レポと較べながら、ものを書くときの姿勢について述べなさい。

持続可能な社会

海のエコラベル
次回


野村正勝・鈴鹿輝男 最新工業化学―持続的社会に向けて― 講談社サイエンティフィク 目次
松林光男、渡辺弘, イラスト図解 工場のしくみ ,日本実業出版社
山下正通、小沢昭弥, 現代の電気化学, 丸善 , 目次 (2012).


山形大学 大学院 理工学研究科 C1ラボラトリー
〒992-8510 山形県米沢市城南4丁目3-16 3号館(物質化学工学科棟) 3-3301
准教授 伊藤智博
0238-26-3753
http://c1.yz.yamagata-u.ac.jp/

QRコード
https://edu.yz.yamagata-u.ac.jp/Public/53202/53202_14.asp

SSLの仕組み

このマークはこのページで 著作権が明示されない部分について付けられたものです。

山形大学 データベースアメニティ研究所
〒992-8510 山形県米沢市城南4丁目3-16 3号館(物質化学工学科棟) 3-3301
准教授 伊藤智博
0238-26-3573
http://amenity.yz.yamagata-u.ac.jp/

Copyright ©1996- 2019 Databese Amenity Laboratory of Virtual Research Institute,  Yamagata University All Rights Reserved.