🏠
🌡️ 📆 令和6年5月31日
⇒#615@講義;

👨‍🏫 000K.  JIS.K―化学・化学分析

伊藤智博、立花和宏、仁科辰夫

電気化学の庵 では、 「 JIS(日本工業規格) 」 の中で、 「JIS.K―化学・化学分析」について 述べられています ⇒#615@講義;。

📆 初版
#🗒️👨‍🏫石油#🗒️👨‍🏫顔料#🗒️👨‍🏫塗料#🗒️👨‍🏫ゴム#🗒️👨‍🏫プラスチック#🗒️👨‍🏫分散#🗒️👨‍🏫バインダー#🗒️👨‍🏫JIS#🗒️👨‍🏫単体#🗒️👨‍🏫化学

化学・化学分析

○日本規格協会

http://www.jsa.o…

○JIS

http://www.webst…

○工業標準化法

http://law.e-gov…

化学分析

単体・工業薬品など

石油・コークス・タール製品など

脂肪酸・油脂製品・バイオ・分離膜など

染料原料・中間物・染料・火薬

顔料・塗料・書写材料

ゴム, 皮革その他1)

プラスチック

写真材料・薬品・測定方法

試薬

日本の産業2)として大規模な市場を形成しています3)。

例1)

JIS K 5101-1-1:2004

標題 顔料試験方法-第1部:分散性評価のための分散方法-第1節:通則

英訳標題 Test methods for pigments -- Part 1: Methods of dispersion for assessment of dispersion characteristics -- Section 1: General rules

状態 有効

規格概要 分散性を評価するために,特定のバインダー中における顔料及び/又は体質顔料を分散する方法について規定。

例2)

規格番号 JIS K 5600-5-4:1999

標題 塗料一般試験方法 ― 第5部:塗膜の機械的性質 ― 第4節:引っかき硬度(鉛筆法)

英訳標題 Testing methods for paints -- Part 5: Mechanical property of film -- Section 4: Scratch hardness (Pencil method)

状態 有効

規格概要 既知の硬さの鉛筆を塗膜に押しつけて塗膜硬度を測定する方法を規定。塗料類の単一塗膜,又は多層塗膜系の上層膜に対して適用。



関連の展示品

◇ 参考文献( 書籍 ・雑誌 ・URL )


✍ 平常演習

💯 課外報告書 Web Class



<h3 > <a id='yznl615' href='https://edu.yz.yamagata-u.ac.jp/developer/Asp/Youzan/@Lecture.asp?nLectureID=615'> 👨‍🏫 </a> <a href='https://edu.yz.yamagata-u.ac.jp/Public/53202/53202_01.asp#table_JIS'> JIS.K―化学・化学分析 </a> </h3>

<!-- 講義ノート  講義ノート  講義ノート  -->
<li>
<article> 伊藤智博、立花和宏、仁科辰夫. <a href='https://edu.yz.yamagata-u.ac.jp/developer/Asp/Youzan/@Lecture.asp?nLectureID=615'> <q><cite> JIS.K―化学・化学分析 </q></cite> </a>.
山形大学,  <a href='https://edu.yz.yamagata-u.ac.jp/developer/Asp/Youzan/@Syllabus.asp?nSyllabusID=11008'> 電気化学の庵 <a/a> 講義ノート, 2005.
<a href='https://edu.yz.yamagata-u.ac.jp/developer/Asp/Youzan/@Lecture.asp?nLectureID=615'> https://edu.yz.yamagata-u.ac.jp/developer/Asp/Youzan/@Lecture.asp?nLectureID=615 </a> ,  (参照 <time datetime="2024-5-31">2024-5-31</time>). </article> </li>
</article> <!-- 講義ノート  講義ノート  講義ノート  -->

QRコード
https://edu.yz.yamagata-u.ac.jp/developer/Asp/Youzan/@Lecture.asp?nLectureID=615
名称: 教育用公開ウェブサービス
URL: 🔗 https://edu.yz.yamagata-u.ac.jp/
管理運用 : 山形大学 学術情報基盤センター

🎄🎂🌃🕯🎉
名称: サイバーキャンパス「鷹山」
URL: 🔗 http://amenity.yz.yamagata-u.ac.jp/
管理運用 : 山形大学 データベースアメニティ研究会
〒992-8510 山形県米沢市城南4丁目3-16

Copyright ©1996- 2024 Databese Amenity Laboratory of Virtual Research Institute,  Yamagata University All Rights Reserved.