⇒#836

染料

色素化合物のうち水や有機溶媒溶解して繊維や樹脂の染色に使うもの1)2)衣服染色したり3)4)5)印刷インキにつかうがついた液体固体顔料といいます6)7)8)

アイからとるインジゴ9)10)ベニバナからとるカルタミンアカネ11)からとるアリザニン12)シコンからとるシコニンなどの植物染料カイムラサキからとるジブロモインジゴコチニールからとるカルミン酸などの動物染料モーブなどの合成染料に分類されます13)

液晶ディスプレイカラーフィルターには染料タイプ顔料タイプがあります14)

関連書籍
生活と物質15)
生活と化学16)
人間生活と物質化学応用17)
色素化合物-染料と顔料18)

動画19)
丁目サイエンス劇場水で咲かそう春の花
http://c1.yz.yam…



米沢キャ > 旧米沢高 > 1F展示 > 応用化学科展示室,1F展示室
仁科 辰夫,山形大学工学部, 講義ノート, (2006).

ミュージ > 歴史(産 > 米沢織物歴史資料館,歴史(産業史)博物館・資料館
立花 和宏,お散歩の中にサイエンスを, 講義ノート, (2007).

エネルギ > 第8回:色っぽい話―ディスプレイ,エネルギー変換化学@2006
立花 和宏,エネルギー変換化学, 講義ノート, (2006).

四丁目サ > 「水で咲かそう春の花」~染料とペーパークロマトグラフィー~,四丁目サイエンス劇場
立花 和宏,ピカッとさいえんす, 講義ノート, (2007).

(1 > 有機ファインケミカルズ
野村正勝・鈴鹿輝男, 最新工業化学―持続的社会に向けて―, 講談社サイエンティフィク, , (2004).
(2米沢キャ > 旧米沢高 > 1F展示 > 応用化学科展示室,1F展示室
仁科 辰夫,山形大学工学部, 講義ノート, (2006).
(3 > ファッションと化学(目次)
日本化学会, ファッションと化学, 大日本図書, , (1992).
(4 > 生活と化学
実教出版, サイエンスビュー化学総合資料, 実教出版, , (2005).
(5ミュージ > 歴史(産 > 米沢織物歴史資料館,歴史(産業史)博物館・資料館
立花 和宏,お散歩の中にサイエンスを, 講義ノート, (2007).
(6 > 工業化学概論(目次)
山田保,尾藤忠旦著, 工業化学概論, 朝倉書店, , (196).
(7 > 生活の物質と化学
渡辺啓, 日常の化学-地球環境と生活様式の変革のために-, サイエンス社, , (1999).
(8化学概論,情報工学専修コース(Aコース),etc,山形大学,山形大学
小野寺 準一,シラバス-山形大学, (2006).
(9 > 工業化学実験
永井芳男[ほか]共著/永井芳男[ほか]編集, 工業有機化学実験, 丸善, , (1964).
(10インディゴ, ●▼◆★▲■, 001644, 色彩.
(11, ●▼◆★▲■, AD004B, 色彩.
(12アリザリンイエローRNO2C6H4N:NC6H3OHCOONa, = 309.21342 g/mol, (化学種).
(13 > 生活と化学
実教出版, サイエンスビュー化学総合資料, 実教出版, , (2005).
(14エネルギ > 第8回:色っぽい話―ディスプレイ,エネルギー変換化学@2006
立花 和宏,エネルギー変換化学, 講義ノート, (2006).
(15 > 生活と物質
竹内敬人ほか, ダイナミックワイド図説化学, 東京書籍, , (2003).
(16 > 生活と化学
実教出版, サイエンスビュー化学総合資料, 実教出版, , (2005).
(17 > 人間生活と物質(化学の応用)
数研出版編集部, 視覚でとらえるフォトサイエンス化学図録, 数研出版, , (1998).
(18 > 色素化合物-染料と顔料
野村正勝・鈴鹿輝男, 最新工業化学―持続的社会に向けて―, 講談社サイエンティフィク, p.182, (2004).
(19四丁目サ > 「水で咲かそう春の花」~染料とペーパークロマトグラフィー~,四丁目サイエンス劇場
立花 和宏,ピカッとさいえんす, 講義ノート, (2007).