HOME 教育状況公表 本日
⇒#4444@講義;

0006.  3000℃が作る航空部材―窯業―

立花 和宏
https://edu.yz.yamagata-u.ac.jp/Public/53202/53202_06.asp

この 講義 無機工業化学 の単元です。 この講義(3000℃が作る航空部材―窯業―)の親単元は (null) です。

初版

 材料の変遷
©Copyright 2019  all rights reserved.

 材料の分類例

ケイ砂炭酸ナトリウム(ソーダ灰)石灰石方解石ガラス

http://www.agc.c…

JIS.R―窯業1)

レンガ炭素材料ガラスセメントコンクリート粘土

 セラミックスの種類
©Copyright 2019 Kazuhiro Tachibana all rights reserved.

食器

カーボン材料2)

炭素材料カーボンナノチューブ可燃性ごみ

関連講義仁科先生の工場見学ルポ,窯業セラミクス関係窯業(セラミックス)関係3)

研究ノート京セラショールーム見学

セラミックスギリシャ語のケラミス語源とし当初やきもの指して使われたその後陶磁器や耐火物のほかにガラスセメントなども同語の分類に加えるようになったまたこれらがケイ酸塩鉱物原料して窯用いて高温処理されることからこの工業は窯業またはケイ酸塩工業とも称された


出典:
セラミックス
(野村正勝・鈴鹿輝男. 最新工業化学―持続的社会に向けて―. 講談社サイエンティフィク, p.20. ) 4)

ポルトランドセメントの製造

原料は石灰石年度形跡それに酸化鉄多く含む高炉スラグあるこれらの原料適当な割合に混合し焼いてクリンカーつくるできたクリンカー凝結速度調整剤として約%のコウ加えて粉砕したのがセメントある


出典:
セメント
(松田治和 足立吟也. 工業化学2. 実教出版, p.105. ) 5)
レンガ
食器

関連の展示品

参考文献( 書籍雑誌URL )

課題



<li> <article> Minobu-Town. <q><cite> 3000℃が作る航空部材―窯業― </q></cite>. 山形大学,  <a href='https://edu.yz.yamagata-u.ac.jp/developer/Asp/Youzan/@Syllabus.asp?nSyllabusID=11133'> 無機工業化学 <a/a> 講義ノート, 2016. <a href='https://edu.yz.yamagata-u.ac.jp/developer/Asp/Youzan/@Lecture.asp?nLectureID=4444'> https://edu.yz.yamagata-u.ac.jp/developer/Asp/Youzan/@Lecture.asp?nLectureID=4444 </a> ,  (参照 <time datetime="2019-12-9">2019-12-9</time>). </article> </li>

QRコード
https://edu.yz.yamagata-u.ac.jp/developer/Asp/Youzan/@Lecture.asp?nLectureID=4444

SSLの仕組み

このマークはこのページで 著作権が明示されない部分について付けられたものです。

山形大学 データベースアメニティ研究所
〒992-8510 山形県米沢市城南4丁目3-16 3号館(物質化学工学科棟) 3-3301
准教授 伊藤智博
0238-26-3573
http://amenity.yz.yamagata-u.ac.jp/

Copyright ©1996- 2019 Databese Amenity Laboratory of Virtual Research Institute,  Yamagata University All Rights Reserved.