🏠
🌡️ 📆 令和6年4月13日
⇒#75@図;

セラミックスの種類


  セラミックスの種類
©Copyright  Kazuhiro Tachibana all rights reserved.

https://edu.yz.yamagata-u.ac.jp/Public/53202/_06/ceramics.png

1)

セラミックス

炭素材料ガラスセメントコンクリート粘土陶石

土器陶器食器 レンガ

ガラス

セラミクスギリシャ語のケラミス語源とし当初やきもの指して使われたその後陶磁器や耐火物のほかにガラスセメントなども同語の分類に加えるようになったまたこれらがケイ酸塩鉱物原料して窯用いて高温処理されることからこの工業は窯業またはケイ酸塩工業も称された2)

土器
陶器
食器
レンガ

<!-- 図図図図図 セラミックスの種類 -->
<figure id='fig75'>
<img src="https://edu.yz.yamagata-u.ac.jp/Public/53202/_06/ceramics.png" />
<figcaption>
<a href="https://edu.yz.yamagata-u.ac.jp/developer/Asp/Youzan/Laboratory/GeneralFigure/GeneralFigure_Index.asp">図</a> <a href="https://edu.yz.yamagata-u.ac.jp/developer/Asp/Youzan/Laboratory/GeneralFigure/@GeneralFigure.asp?nGeneralFigureID=75"> 75 </a> <a href="https://edu.yz.yamagata-u.ac.jp/developer/Asp/Youzan/Laboratory/GeneralFigure/@GeneralFigure.asp?nGeneralFigureID=75"> セラミックスの種類 </a>
<div> ©Copyright  Kazuhiro Tachibana all rights reserved. </div>
</figcaption>
</figure>
<!-- 図図図図図 セラミックスの種類 -->

学術的な性質を有する 図面、図表、 図形は、 著作権法 に定められた著作物です。 引用する場合は、慣例に従い、転載する場合は、転載許諾をとりましょう。 法令順守は研究 倫理 です。

動画、音声及び写真を含む図表等を転載する場合には転載許諾書による同意が必要です。 動画、音声及び写真を含む図表等の転載許諾書


図表の縦横比

  1 図表のアスペクト(縦横比)
縦横比
1:1 正方形、 コールコールプロット、アイコン、家紋など
白銀比 √2:1(1.4) ルート長方形、 A版、B版 ランドスケープ、ポートレートいずれも。 たとえばA4版は(210×297mm)です。 2段組みで75mm(2.9インチ)程度、1段全幅で170mm程度です。 論文、要旨、 グラフ * 製図など。
発表番号 タイトル
  1 ポスター
4:3(1.3) VGAディスプレイ(640×480)、 35mmフィルム
16:9(1.7) 4K ,8Kディスプレイ スライドなど。ランドスケープで使うと臨場感がある。
黄金比 約5:8(1.6) 91mm×55mm
名刺、クレジットカードなど。 山形大学 准教授 伊藤智博 山形大学 大学院 理工学研究科 C1ラボラトリー 992-8510 山形県 米沢市 城南4丁目3-16 3号館( 化学・バイオ工学科 3-3301 Tel: 0238-26-3753 URL: http://c1.yz.yamagata-u.ac.jp/ ランドスケープ、ポートレートいずれも。 mybridge
svg

pythonで、matplotlib.pyplotでは、図のサイズやアスペクト比は、 インチで指定します。 * 1インチは72ptです。

fig, axes = plt.subplots(figsize=(7,4))

QRコード
https://edu.yz.yamagata-u.ac.jp/developer/Asp/Youzan/Laboratory/GeneralFigure/@GeneralFigure.asp?nGeneralFigureID=75

🎄🎂🌃🕯🎉
山形大学 データベースアメニティ研究所
〒992-8510 山形県米沢市城南4丁目3-16
3号館(物質化学工学科棟) 3-3301
准教授 伊藤智博
0238-26-3573
http://amenity.yz.yamagata-u.ac.jp/

Copyright ©1996- 2024 Databese Amenity Laboratory of Virtual Research Institute,  Yamagata University All Rights Reserved.