🏠
🌡️ 📆 令和4年12月8日

陶磁器

1.

食品の容器としては陶磁器、漆器、缶、壜(ボトル)などがあります1)。またトイレなどにも使われます。絶縁体なので電線の絶縁碍子にも使われています。このうち粘土を原料にした窯業製品を陶磁器(やきもの)といいます。陶磁器には焼成温度や釉薬(うわぐすり)の違いで、土器、炻器、磁器、陶器などがあります2)。陶磁器やガラスを作る産業は窯業と呼ばれます3)。4)の萩焼や5)の信楽焼などが有名。美術工芸品としても歴史があります6)。近代磁器は明治期に国産化されました7)。

カオリナイト(1:1層状化合物)を水でセラミックススラリーとして造形したあと、素焼き、本焼成を経て、焼結します。

【材料】不燃性ごみ