HOME 教育状況公表 令和2年12月6日

磁器

1.

中国で発明されました1)長石珪石陶石カオリン粉砕粘土混ぜて1300℃という高温で焼いてつくります2)指ではじくとチーンという音がして陶器より強度があります江戸時代3)に発展する陶芸製品4)現代窯業基礎なります5)

関連講義
無機工業化学,窯業珪酸塩化学工業無機工業化学6)

高等学校 > 高校歴史,高等学校でのお勉強
仁科 辰夫,電気化学の庵, 講義ノート, (2006).

無機工業 > 窯業・珪酸塩化学工業@無機工業化学,無機工業化学の関連科目
立花 和宏,無機工業化学, 講義ノート, (2007).

(1 > ユーラシア諸地域世界の様々な「文明」を彩った「モノ」
宮崎正勝, モノの世界史, 原書房, (2002).
(2 > 素材・色・形
ノリタケ食文化研究会編, 器物語 知っておきたい食器の話, 中日新聞社, (2000).
(3高等学校 > 高校歴史,高等学校でのお勉強
仁科 辰夫,電気化学の庵, 講義ノート, (2006).
(4 > 日本やきもの史(目次)
矢部良明, 日本やきもの史, 美術出版社, (1998).
(5 > ケイ酸塩
山田保,尾藤忠旦著, 工業化学概論, 朝倉書店, (196).
(6無機工業 > 窯業・珪酸塩化学工業@無機工業化学,無機工業化学の関連科目
立花 和宏,無機工業化学, 講義ノート, (2007).