⇒#3549

陶器

陶磁器のうちお茶湯飲み茶碗花瓶などの瀬戸物1)セラミックきた容器など2)砥石など

奈良時代3)の前半から緑釉使った陶器が作られ始め鎌倉時代4)には現在の有名な陶器のほとんどが出揃います磁器とちがって粘土原料します5)

陶器作る産業窯業といいます6)7)

材料不燃性ごみ8)

関連講義卒業研究-電気化学2004,事業系廃棄物の出し方について9)

無機工業 > 2008 > ケイ素製錬、ガラス、セメント、セラミックス、窯業(2008),2008年(H20年度)―無機工業化学
立花 和宏,無機工業化学, 講義ノート, (2008).

高等学校 > 高校歴史 > 奈良時代,高校歴史
立花 和宏,電気化学の庵, 講義ノート, (2006).

高等学校 > 高校歴史 > 鎌倉時代,高校歴史
立花 和宏,電気化学の庵, 講義ノート, (2006).

窯業(セ > 近江化学陶器株式会社/近江窯業株式会社,窯業(セラミックス)関係
仁科 辰夫,仁科先生の工場見学ルポ, 講義ノート, (2006).

ミュージ > 博物館 > ノリタケの森(ノリタケ),博物館
立花 和宏,お散歩の中にサイエンスを, 講義ノート, (2008).

実験方法 > 事業系廃棄物の出し方について,実験方法(C1)
仁科 辰夫,卒業研究(C1-電気化学, 講義ノート, (2011).

(1無機工業 > 2008 > ケイ素製錬、ガラス、セメント、セラミックス、窯業(2008),2008年(H20年度)―無機工業化学
立花 和宏,無機工業化学, 講義ノート, (2008).
(2 > 日本やきもの史(目次)
矢部良明, 日本やきもの史, 美術出版社, (1998).
(3高等学校 > 高校歴史 > 奈良時代,高校歴史
立花 和宏,電気化学の庵, 講義ノート, (2006).
(4高等学校 > 高校歴史 > 鎌倉時代,高校歴史
立花 和宏,電気化学の庵, 講義ノート, (2006).
(5 > 素材・色・形
ノリタケ食文化研究会編, 器物語 知っておきたい食器の話, 中日新聞社, (2000).
(6窯業(セ > 近江化学陶器株式会社/近江窯業株式会社,窯業(セラミックス)関係
仁科 辰夫,仁科先生の工場見学ルポ, 講義ノート, (2006).
(7ミュージ > 博物館 > ノリタケの森(ノリタケ),博物館
立花 和宏,お散歩の中にサイエンスを, 講義ノート, (2008).
(8@ > ごみ > 不燃性ごみ
不燃性ごみ, (材料).
(9実験方法 > 事業系廃棄物の出し方について,実験方法(C1)
仁科 辰夫,卒業研究(C1-電気化学, 講義ノート, (2011).