⇒#322@単位;

1恒星年

主な物理量: 時間

nsμsmssminkshour恒星日day平均太陽日平均太陽年atropユリウス年恒星年近日年


表 単位換算
数値 単位名称
3.1558153E+16 ns ナノ秒
31558153000000 μs マイクロ秒
31558153000 ms ミリ秒
31558153 s
525969.216666667 min
31558.153 ks キロ秒
8766.15361111111 hour
366.25682419572 恒星日 恒星日
365.256400462963 day
365.256400462963 平均太陽日 平均太陽日
1.00003888211418 平均太陽年 平均太陽年
1.00003805817495 atrop 暦表年
1.00001752351256 ユリウス年 ユリウス年
1 恒星年 恒星年
0.999991254317507 近日年 近日年

太陽近日恒星などがあります

この単位を使う 物理量

参考文献( 書籍雑誌URL )


物理は自然を測る学問。物理を使えば、 いつでも、 どこでも、みんな同じように測れます。 その基本となるのが 単位で、その比を数で表します。 量にならない 性状 も、序列で表すことができます。

物理量単位の倍数であり、数値と 単位の積として表されます。

との関係は、 で表すことができ、 数式で示されます。 単位が変わっても は変わりません。 自然科学では数式単位をつけません。 そのような数式では、数式の記号がそのまま物理量の記号なのでを量方程式と言います。

*  基礎物理定数
物理量 記号 数値 単位
真空の透磁率 permeability of vacuum μ 0 4π ×10-2 NA-2
真空中の光速度 speed of light in vacuum c , c 0 299792458 ms-1
真空の誘電率 permittivity of vacuum ε = 1/ μ 0 c 2 8.854187817...×10-12 Fm-1
電気素量 elementary charge e 1.602176634×10-19 C
プランク定数 Planck constant h 6.62607015×10-34 J·s
ボルツマン定数 Boltzmann constant kB 1.380649×10-23 J/K
アボガドロ定数 Avogadro constant NA 6.02214086×1023 mol−1
ファラデー定数 Faraday constant F 9.64853321233100184×104 C/mol

このページは鷹山の 科学技術データベース単位テーブルを参照しています。 性状