C1 Laboratory

皐月

May

2012/5/01~2012/06/01


5月 は、ゴールデンウィークから始まります。変則時間割にご注意。 バーベキュー野球大会がありますね。

c1  2012  4  5  6  7  8  9  10  11  12  1  2  3  4


2012年05月

2011年5月1)
2010年5月2)
2009年5月3)
2008年5月4)
2007年5月5)
2006年5月6)
2005年5月7)
2004年5月8)
2003年5月9)
2002年5月10)
2001年5月11)
2000年5月12)
1999年5月13)
1998年5月14)



2011年5月
立花 和宏, 研究ノート, (1).

2010年5月
立花 和宏, 研究ノート, (1).

2009年5月
立花 和宏, 研究ノート, (1).

2008年5月
立花 和宏, 研究ノート, (1).

2007年5月
立花 和宏, 研究ノート, (1).

2006年5月
立花 和宏, 研究ノート, (1).

2005年5月
立花 和宏, 研究ノート, (1).

2004年5月
立花 和宏, 研究ノート, (1).

2003年5月
立花 和宏, 研究ノート, (1).

2002年5月
立花 和宏, 研究ノート, (1).

2001年5月
立花 和宏, 研究ノート, (1).

2000年5月
立花 和宏, 研究ノート, (1).

1999年5月
立花 和宏, 研究ノート, (1).

1998年5月
立花 和宏, 研究ノート, (1).

(12011年5月
立花 和宏, 研究ノート, (1).
(22010年5月
立花 和宏, 研究ノート, (1).
(32009年5月
立花 和宏, 研究ノート, (1).
(42008年5月
立花 和宏, 研究ノート, (1).
(52007年5月
立花 和宏, 研究ノート, (1).
(62006年5月
立花 和宏, 研究ノート, (1).
(72005年5月
立花 和宏, 研究ノート, (1).
(82004年5月
立花 和宏, 研究ノート, (1).
(92003年5月
立花 和宏, 研究ノート, (1).
(102002年5月
立花 和宏, 研究ノート, (1).
(112001年5月
立花 和宏, 研究ノート, (1).
(122000年5月
立花 和宏, 研究ノート, (1).
(131999年5月
立花 和宏, 研究ノート, (1).
(141998年5月
立花 和宏, 研究ノート, (1).

2012年05月

【議事】

【議事】

【花見】20120502プチ花見

ゴールデンウィークの谷間に実験してた終わったので気分転換にプチ花見

【花見】20120502プチ花見

【議事】レーザー顕微鏡

【議事】レーザー顕微鏡

【議事】カリキュラム

【議事】カリキュラム

【議事】アルミ集電体

【議事】アルミ集電体

【議事】アルミニウムの耐電圧

【議事】アルミニウムの耐電圧

【議事】鉛電池&セパレータ

【議事】鉛電池&セパレータ

【議事】活物質

【議事】活物質

ADFSのHome Realm DiscoveryPageに候補のIdPを表示するようにカスタマイズ

ADFSのHome Realm DiscoveryPageに候補のIdP表示するようにカスタマイズ

利用者のIPアドレス識別して候補のIdP表示すると便利かなぁ

本学の場合133.24.x.xと2001:df0:25e:xxx::y という
IPアドレスが使われています

133.24.1.1というIPで最初に接続したときは候補がないので候補なし
で表示され山形大のIdP選択するとDBベース

133.24.1.1山形大のIdP回と記録されます

そうすると次に同じIPから接続した場合133.24.1.1の候補は
山形大のIdPと表示されますこのとき山形大のIdP選択すると
133.24.1.1山形大のIdP2回と更新されます

次に山形大の別のIP(133.24.2.1)接続試みた場合
データベースの記録133.24.2.1で検索して候補がないので
133.24.2.*で検索して候補探しますそれでもないので
133.24.*.*で検索して候補探すと133.24.1.1のとき山形大のIdP
使った記録があるので133.24.2.1には山形大のIdP
返事するようになります候補が複数出た場合は過去の利用回数の
多い順に照しますこの写像の設計が勝負なのでひとまず開発中ということで

基本経路情報ロンゲストマ同じアルゴリズム選択しかつ
利用回数の記録もとに徐々に修正していくようにしてあります

すなわち
IP = ディスティネーションIP
1/利用数 = メトリ(メトリは距離表しているので利用回数逆数

のような意味付けかなぁ


伊藤智博立…らは2012年に香川大学 総合情報センターで開催された第7回国立大学法人情報系センター研究集会16回学術情報処理研究集会においてADFSによる学術認証フェデレーション対応SharePointサービスの構築について報告している1)



ADFSによる学術認証フェデレーション対応SharePointサービスの構築
伊藤智博,立花和宏,奥山澄雄,高野勝美,田島靖久,吉田浩司,講演要旨集 (2012).

(1ADFSによる学術認証フェデレーション対応SharePointサービスの構築
伊藤智博,立花和宏,奥山澄雄,高野勝美,田島靖久,吉田浩司,講演要旨集 (2012).

ADFSのHome Realm DiscoveryPageに候補のIdPを表示するようにカスタマイズ

ADFSのHome Realm Discoveryのカスタマイズ3

ADFSのHome Realm Discoveryのカスタマイズ
IdPリストページフィルタ追加

DataViewでフィルタ追加しようサンプルコード下記のような感じ

Protected Sub Repeater1_dipsplay(ByVal FilterValue As String)
Dim dt As DataTable
dt = ClaimsProviders

Dim dv As DataView = New DataView(dt)
Dim szWhere As String = "Name Like '%" & FilterValue & "%'"
dv.RowFilter = szWhere

Repeater1.DataSource = dv
Repeater1.DataBind()

End Sub


伊藤智博立…らは2012年に香川大学 総合情報センターで開催された第7回国立大学法人情報系センター研究集会16回学術情報処理研究集会においてADFSによる学術認証フェデレーション対応SharePointサービスの構築について報告している1)



ADFSによる学術認証フェデレーション対応SharePointサービスの構築
伊藤智博,立花和宏,奥山澄雄,高野勝美,田島靖久,吉田浩司,講演要旨集 (2012).

(1ADFSによる学術認証フェデレーション対応SharePointサービスの構築
伊藤智博,立花和宏,奥山澄雄,高野勝美,田島靖久,吉田浩司,講演要旨集 (2012).

ADFSのHome Realm Discoveryのカスタマイズ3

ADFSのHome Realm Discoveryのカスタマイズ2

ADFSのHome Realm Discoveryのカスタマイズ
リンクリストの追加IdPリスト表示するには

asp:Repeaterasp:LinkButton使って作成

サンプルコードhttp://msdn.micr…にある

伊藤智博立…らは2012年に香川大学 総合情報センターで開催された第7回国立大学法人情報系センター研究集会16回学術情報処理研究集会においてADFSによる学術認証フェデレーション対応SharePointサービスの構築について報告している1)



ADFSによる学術認証フェデレーション対応SharePointサービスの構築
伊藤智博,立花和宏,奥山澄雄,高野勝美,田島靖久,吉田浩司,講演要旨集 (2012).

(1ADFSによる学術認証フェデレーション対応SharePointサービスの構築
伊藤智博,立花和宏,奥山澄雄,高野勝美,田島靖久,吉田浩司,講演要旨集 (2012).

ADFSのHome Realm Discoveryのカスタマイズ2

ADFSとShibbolethの相互連携はできるか?

ADFSとShibbolethの相互連携はできるか?
 ADFS IdPSP Shib SP/IdP 

〇たどえば下記のようなことはできるかなぁ?
①認証:ADFS IdP  サービス:Shibboleth SP
②認証:Shibboleth IdP サービス:WIF

①について
1:1メタデータ交換して信頼関係設定すればShibboleth SP認証プロバイダーADFS認証連携サービス(IdP)利用可能

②WIF(Sharepointの場合)の認証情報としてShibboleth IdP利用することは難しようだなぁもう腕がいるねぇ
 解決 ADFSSAML2.0認証情報WSフェデレーションプロキシする機能利用する1)

関連講演
山形大学の学認の運用状況とADFSよるシボレスWS-Federationの連携2)



解決: WIFとシボレス IdPの認証連携(Shibboleth IdP → WIF)
伊藤 智博, 研究ノート, (2012).

(1解決: WIFとシボレス IdPの認証連携(Shibboleth IdP → WIF)
伊藤 智博, 研究ノート, (2012).
(2山形大学の学認の運用状況とADFSによるシボレスとWS-Federationの連携
伊藤 智博, 東北学術研究インターネットコミュニティ(TOPIC) 第22回総会, (2012).

ADFSとShibbolethの相互連携はできるか?

ADFSのHome Realm Discoveryのカスタマイズ1

ADFSのHome Realm Discoveryのカスタマイズ
関連するクラスについて

Microsoft.IdentityServer.Web.UI.HomeRealmDiscoveryPage
クラスに詳細が書いてある


伊藤智博立…らは2012年に香川大学 総合情報センターで開催された第7回国立大学法人情報系センター研究集会16回学術情報処理研究集会においてADFSによる学術認証フェデレーション対応SharePointサービスの構築について報告している1)



ADFSによる学術認証フェデレーション対応SharePointサービスの構築
伊藤智博,立花和宏,奥山澄雄,高野勝美,田島靖久,吉田浩司,講演要旨集 (2012).

(1ADFSによる学術認証フェデレーション対応SharePointサービスの構築
伊藤智博,立花和宏,奥山澄雄,高野勝美,田島靖久,吉田浩司,講演要旨集 (2012).

ADFSのHome Realm Discoveryのカスタマイズ1

解決: WIFとシボレス IdPの認証連携(Shibboleth IdP → WIF)

解決 WIFシボレス IdP認証連携(Shibboleth IdP WIF)

課題Shibboleth IdPとWIFの連携は難しい1)

ADFSシボレス(SAML2.0)WS-Federationの認証プロキシしても動作
すなわちADFSの認証プロバイダShibboleth IdP設定可能
 WIFによるWebアプリケーション学認提供可能


WIFへの認証情報の流れとしては

Shibboleth IdP  ADFS WIF

となる


伊藤智博立…らは2012年に香川大学 総合情報センターで開催された第7回国立大学法人情報系センター研究集会16回学術情報処理研究集会においてADFSによる学術認証フェデレーション対応SharePointサービス構築について報告している2)



ADFSとShibbolethの相互連携はできるか?
伊藤 智博, 研究ノート, (2012).

ADFSによる学術認証フェデレーション対応SharePointサービスの構築
伊藤智博,立花和宏,奥山澄雄,高野勝美,田島靖久,吉田浩司,講演要旨集 (2012).

(1ADFSとShibbolethの相互連携はできるか?
伊藤 智博, 研究ノート, (2012).
(2ADFSによる学術認証フェデレーション対応SharePointサービスの構築
伊藤智博,立花和宏,奥山澄雄,高野勝美,田島靖久,吉田浩司,講演要旨集 (2012).

解決: WIFとシボレス IdPの認証連携(Shibboleth IdP → WIF)

学認のメタデータを自動的にADFSに登録するには

学認メタデータ自動的にADFSに登録するには

学認で採用されているシボレス(Shibboleth)メタデータ複数のエンティティが同XMLに記述されているADFSそれぞれつづつ登録する形式であるため自動化するためのプログラム開発した


メタデータの分離およびADFSメタデータの生成プロセス
レジストリー機関学認などに登録されてメタデータ
 
Webクローラーで読み込む
 
専用プログラムDOM解析
 
entity毎にデータベースに登録更新
 
ADFSメタデータとしてWebからXML公開
 
ADFSサービスが自動的にクロール更新


ADFSに自動的に登録するためのスクリプトの生成
データベースに登録されているメタデータリストから自動的に登録スクリプト生成下記のような感じで自動登録

wget https://a.yamaga… -O - | powershell -File -

関連講演
山形大学学認運用状況とADFSによるシボレスとWS-Federationの連携1)
大学間相互利用目指した学認対応資源管理データベース構築2)

伊藤智博立…らは2012年に香川大学 総合情報センターで開催された第7回国立大学法人情報系センター研究集会16回学術情報処理研究集会においてADFSよる学術認証フェデレーション対応SharePointサービス構築について報告している3)



ADFSによる学術認証フェデレーション対応SharePointサービスの構築
伊藤智博,立花和宏,奥山澄雄,高野勝美,田島靖久,吉田浩司,講演要旨集 (2012).

(1山形大学の学認の運用状況とADFSによるシボレスとWS-Federationの連携
伊藤 智博, 東北学術研究インターネットコミュニティ(TOPIC) 第22回総会, (2012).
(2大学間相互利用を目指した学認対応資源管理データベースの構築
伊藤 智博, ICTSFC 第10回WG合同会合開催, (2012).
(3ADFSによる学術認証フェデレーション対応SharePointサービスの構築
伊藤智博,立花和宏,奥山澄雄,高野勝美,田島靖久,吉田浩司,講演要旨集 (2012).

学認のメタデータを自動的にADFSに登録するには

2012年5月21日 日食,米沢

2012521 日食米沢


最大食分 0.928( 7:38-7:39)

2012年5月21日 日食,米沢

【工場見学】マツバラ@岐阜県関市

関連講義
電気化学の庵,関市1)
仁科先生の工場見学ルポ,株式会社マツバラ2)
電気化学の庵,日本鋳造工学3)
お散歩の中にサイエンス探し求めて♪,でんきの科学館4)

工場見学マツバラ岐阜5)



高等学校 > 地理(高 > 中部地方 > 愛知県 > 関市,愛知県
立花 和宏,電気化学の庵, 講義ノート, (2012).

鉄鋼関連 > 株式会社マツバラ,鉄鋼関連(製鉄、鋳造)
仁科 辰夫,仁科先生の工場見学ルポ, 講義ノート, (2008).

学会&協 > 日本鋳造工学会,学会&協会(任意団体)
立花 和宏,電気化学の庵, 講義ノート, (2008).

ミュージ > 科学館( > 電気・ガ > でんきの科学館,電気・ガス・水道
立花 和宏,お散歩の中にサイエンスを, 講義ノート, (2006).

【工場見学】マツバラ@岐阜
立花 和宏, 研究ノート, (2012).

(1高等学校 > 地理(高 > 中部地方 > 愛知県 > 関市,愛知県
立花 和宏,電気化学の庵, 講義ノート, (2012).
(2鉄鋼関連 > 株式会社マツバラ,鉄鋼関連(製鉄、鋳造)
仁科 辰夫,仁科先生の工場見学ルポ, 講義ノート, (2008).
(3学会&協 > 日本鋳造工学会,学会&協会(任意団体)
立花 和宏,電気化学の庵, 講義ノート, (2008).
(4ミュージ > 科学館( > 電気・ガ > でんきの科学館,電気・ガス・水道
立花 和宏,お散歩の中にサイエンスを, 講義ノート, (2006).
(5【工場見学】マツバラ@岐阜
立花 和宏, 研究ノート, (2012).

【工場見学】マツバラ@岐阜県関市

2012年06月


 1月(睦月)1)人日小寒大寒
 2月(如月)2)立春雨水
 弥生3月(弥生)3)上巳啓蟄春分
 4月(卯月)4)清明穀雨
 5月(皐月)5)端午立夏小満
 水無6月(水無月)6)芒種入梅夏至
 7月(文月)7)半夏生小暑大暑
 8月(葉月)8)立秋処暑
 9月(長月)9)重陽白露秋分
10神無10月(神無月)10)寒露霜降
1111月(霜月)11)立冬小雪
12師走12月(師走)12)大雪冬至


2012年06月
2011年6月
2010年6月
2009年6月
2008年6月
2007年6月
2006年6月
2005年6月
2004年6月
2003年6月
2001年6月
2000年6月
1998年6月


1月(睦月)
2月(如月)
3月(弥生)
4月(卯月)
5月(皐月)
6月(水無月)
7月(文月)
8月(葉月)
9月(長月)
10月(神無月)
11月(霜月)
12月(師走)
2012年06月
2011年6月
2010年6月
2009年6月
2008年6月
2007年6月
2006年6月
2005年6月
2004年6月
2003年6月
2001年6月
2000年6月
1998年6月

2012年06月
  • ?

  • 研究ノート追加
    詳細
    山形大学 大学院 理工学研究科 C1ラボラトリー
    〒992-8510 山形県米沢市城南4丁目3-16 3号館(物質化学工学科棟) 3-3301
    准教授 伊藤智博
    0238-26-3753
    http://c1.yz.yamagata-u.ac.jp/