⇒#183@反応;

⇒#183@反応;



酸化還元反応

text:
xml(MathML) :
html :   Li+ + e- ↔   LiEº = -3.045V
酸化還元電位=-3.045

リチウム1)の平衡式です電極電位 E 〔Vは標準電極電位

で計算できます二酸化マンガンリチウム電池負極で使われる反応です

イオン化傾向

Li<->Li(+)

  Li+ + e- ↔   LiEº = -3.045V
(反応-183)

K<->K(+)

K<->K(+)
(反応-181)

Ca<->Ca(2+)

Ca<->Ca(2+)
(反応-76)

Na<->Na(+)

  Na+ + e- ↔   NaEº = -2.714V
(反応-222)

Mg<->Mg(2+)

  Mg2+ + 2e- ↔   MgEº = -2.356V
(反応-189)

Al<->Al(3+)

  Al3+ + 3e- ↔   AlEº = -1.676V
(反応-31)

Zn<->Zn(2+)

  Zn2+ + 2e- ↔   ZnEº = -0.7626V
(反応-3)

Fe<->Fe(2+)

  Fe2+ + 2e- ↔   FeEº = -0.44V
(反応-139)

Ni<->Ni(2+)

Ni<->Ni(2+)
(反応-228)

Sn<->Sn(2+)

Sn<->Sn(2+)
(反応-354)

Pb<->Pb(2+)

Pb<->Pb(2+)
(反応-281)

Cu<->Cu(2+)

  Cu2+ + 2e- ↔   CuEº = 0.34V
(反応-125)

2Hg<->Hg2(2+)

2Hg<->Hg2(2+)
(反応-161)

Ag<->Ag(+)

銀|銀イオン:Ag<->Ag(+)
(反応-27)

Pt<->Pt(2+)

Pt<->Pt(2+)
(反応-299)

Au<->Au(+)

Au<->Au(+)
(反応-46)


化学式

  1 熱化学方程式
反応熱 説明 注目する化学種
(係数1)
反応熱 化学反応で発熱したり吸熱したりする熱
生成熱 化合物1molがその成分元素の単体から生成するときの反応熱。
燃焼熱
中和熱
溶解熱
融解熱(凝固熱)
蒸発熱(凝縮熱)
昇華熱

  2 三極式セル での 参照極 の種類と 標準酸化還元電位
備考
銀|塩化銀電極 AgCl + e- ↔   Ag + Cl-Eº = 0.2223V* 温度Cl-濃度依存
水銀|塩化水銀電極 Hg2Cl2 + 2e- ↔   2Hg(l) + 2Cl-Eº = 0.26816V * 温度Cl-濃度依存
水銀|酸化水銀電極 HgO + H2O + 2e- ↔   Hg(l) + 2OH-Eº = 0.0977V * アルカリ用(アルカリ電池の研究、粘土分散液の研究)、温度、OH-濃度に依存
水銀|硫酸水銀電極 Hg2SO4 + 2e- ↔   2Hg(l) + SO42-Eº = 0.613V * 酸性用(鉛電池の研究、二酸化マンガンの電解合成の研究)、温度、SO42-濃度に依存
4.6. 参照電極, 89
藤嶋昭, 相澤益男, 井上徹著. 電気化学測定法 . 技報堂出版,1984-1-1 ( 参照 2021-6-29 ) .
BAS 1 )

酸化還元電位

  3  酸化還元電位
電極反応 電位
/ V
( E T ) th
/ mV/K
( E T ) isoth
/ mV/K
2H2O + 2e-  →    2OH- + H2 -0.8285 0.037 -0.834 アルカリ性
H+ + 2e-  →    H2 0.000 0.871 0.000 酸性
O2 + 2H2O + 4e-  ←    4OH- 0.401 -0.809 -1.680 アルカリ性
O2 + 4H+ + 4 e-  ←    2H2O 1.229 0.025 -0.846 酸性

電気化学測定で、 電位 は、平衡の 測定 データです。

pH0(酸性)では、1.229(酸素)-0.000(水素)≒1.23、pH14(アルカリ性)では、0.401(酸素)-(-0.8285(水素))≒1.23となって どちらも同じ1.23Vです。 電位-pH図でみると、 水の電位窓がpHによらず1.23Vです。 この1.23Vが、水電解の電解槽における水の理論分解電圧であり、酸素水素燃料電池の電池の起電力です。


  4 *  化学式の表現
化学種 式の種類
水素 元素記号 H
分子式 H2O
電子式 H:O:H
示成式 H-O-H
構造式 H-O-H
水素分子 分子式(化学式) H2
硫酸アルミニウム 組成式(化学式) 3Al2(SO4)3
炭酸イオン イオン式(化学式) CO32-
アルミン酸イオン イオン式(化学式) [Al(OH)4]-
蛍光体 賦活 (Cr,Ca,Ba,Mg)5(PO4)3Cl:Eu3+
クレーガー=ビンクの表記法 ショットキー欠陥 null⇔2VAl'''+3VO・・
クレーガー=ビンクの表記法 フレンケル欠陥 OO×⇔Oi''+VO・・
ダニエル電池 電池式 Zn | Zn2+ || Cu2+ | Cu

化学式には、組成式、構造式、示性式、電子式などがあります。 デジタル情報としては、 SMILES記法などがあります。 また伝統的なファイル形式として、mol形式などがあります。 XML形式としては、CML形式などがあります。


参考文献



QRコード
https://edu.yz.yamagata-u.ac.jp/developer/Asp/Youzan/Sample/@Reaction.asp?nRedoxID=183
名称: 教育用公開ウェブサービス
URL: 🔗 https://edu.yz.yamagata-u.ac.jp/
管理運用 山形大学 学術情報基盤センター

🎄🎂🌃🕯🎉
名称: サイバーキャンパス「鷹山」
URL: 🔗 http://amenity.yz.yamagata-u.ac.jp/
管理運用 山形大学 データベースアメニティ研究会
〒992-8510 山形県米沢市城南4丁目3-16

Copyright ©1996- 2024 Databese Amenity Laboratory of Virtual Research Institute,  Yamagata University All Rights Reserved.