⇒#250@物理量;

レイノルズ数



レイノルズ数の大綱となる 物理量は、無次元量です。

稲垣嘉之らは2011年にヘリウムと熱伝導についてと述べておりヘリウムレイノルズ数は0であると述べている1)

物理量ヌセルト2)グラスホフ3)プラントル4)


(1ヘリウムと熱伝導
稲垣嘉之, 化学と教育,59,492(2011).
(2ヌセルト数( [・((無次元))].
(3グラスホフ数( [・((無次元))].
(4プラントル数( [・((無次元))].

レイノルズ数を求める計算式

レイノルズ数の細目となる 物理量

化学種 のレイノルズ数

材料 のレイノルズ数

<a href='https://edu.yz.yamagata-u.ac.jp/developer/Asp/Youzan/Physics/Quantity/@Quantity.asp?nQuantityID=250'>レイノルズ数</a><a href='https://edu.yz.yamagata-u.ac.jp/developer/Asp/Youzan/Physics/Quantity/@Quantity.asp?nQuantityID=250'> <var>Re</var></a>〔<a href='https://edu.yz.yamagata-u.ac.jp/developer/Asp/Youzan/Physics/Unit/@Unit.asp?nUnitID=34'>・</a>〕
山形大学 データベースアメニティ研究所
〒992-8510 山形県米沢市城南4丁目3-16 3号館(物質化学工学科棟) 3-3301
准教授 伊藤智博
0238-26-3753
http://amenity.yz.yamagata-u.ac.jp/