HOME 教育状況公表 令和3年10月26日

1.

トルコ3500年前に出現した鉄器農具武器として世界史変革し紀元前14001)ごろににアルメニア地方で開発された隕鉄利用した製鉄技術よってエジプトメソポタミア脅威与えました2)

金属(Fe)コモンメタルの代表格炭素の含有量によって軟鉄硬鉄鋳鉄などの鉄鋼材料として利用されます3)磁石になる強磁性体物質つまり磁石にくっつきますホウ素4)ネオジムとの合金ビデオデッキなどに使われます5)

自動車ボディ鉄道レール磁石橋梁コンクリートの鉄筋各種合金あらゆるところに使われる金属の代表格です亜鉛めっきしたトタンは屋根などにスズめっきしたブリキ缶詰などの金属容器に使いますクロムニッケル含む合金はさびにくくステンレスと呼ばれます

赤鉄鉱などの鉄鉱石コークス石灰石加えて高炉加熱還元銑鉄作ります6)空気中では酸化されてびます加熱した鉄線は酸素中で火花散らして燃焼します

ニッケルと同様に溶存酸素の存在下アルカリ中で不働態化します食品の鮮度保つのに使われる脱酸素剤や使い捨て懐炉カイロも鉄が主成分です

関連書籍7)


2.

地球の核形成しますコモンメタル代表格目的に応じて様々な鉄合金作られています

ニッケル(Ni)コバルト(Co)とともに磁性持ちます

単体金属材料としての自動車ボディ鉄道レール磁石橋梁コンクリートの鉄筋包丁各種合金あらゆるところに使われる金属の代表格です鉄単独では腐食して錆びてしまいますが1)クロム12%以上添加したステンレス耐食性に富む合金です2)

赤鉄鉱などの鉄鉱石コークス石灰石加えて高炉で還元銑鉄作ります3)4)鉄鋼業は日本の産業5)して大規模な市場形成しています6)

ニッケルと同様に溶存酸素の存在下アルカリ中で不働態化します7)

鉄器の出現は紀元前1500トルコの地においてでしたタイトが紀元前1190年ごろに滅亡すると鉄器の製法はオリエント帯に広がりました8)

関連講義

無機分析化学応用実験,9)

電気化学の庵,10)

反応式

  3Fe2O3 + CO →   2Fe3O4 + CO2
(反応-546)

  Fe3O4 + 4CO2 + 4CO →   3Fe
(反応-547)

  Fe2+ + 2e- ↔   FeEº = -0.44V
(反応-139)


3.

4.

無機・分析化学応用実験