⇒#430

酸素

元素しての酸素単体しては酸素オゾン1)同素体ありいずれも常温気体酸素空気中にやく21体積%含まれており工業的には液体空気分留して製造します酸素水素混合気体点火すると爆発的に燃焼します燃料電池空気電池酸化剤なります酸素油脂などに酸化作用が強く食品劣化原因なるため酸素遮断は食品容器食品包装重要です

空気中で無声放電させるとオゾン2)発生します

大気中の酸素カンブリア時代3)藻類4)よって作られ始めデボン5)植物上陸によって急激に増え始めます

先カンブリア時代,地質時代
仁科 辰夫, 電気化学の庵, 講義ノート, (2007).

藻類,植物界
仁科 辰夫, 電気化学の庵, 講義ノート, (2007).

デボン紀,古生代
仁科 辰夫, 電気化学の庵, 講義ノート, (2007).

(1オゾンO3, FW = 47.9982 g/mol, (化学種).
(2オゾンO3, FW = 47.9982 g/mol, (化学種).
(3先カンブリア時代,地質時代
仁科 辰夫, 電気化学の庵, 講義ノート, (2007).
(4藻類,植物界
仁科 辰夫, 電気化学の庵, 講義ノート, (2007).
(5デボン紀,古生代
仁科 辰夫, 電気化学の庵, 講義ノート, (2007).
生物無機化学