🏠
🌡️ 📆 令和5年3月22日

燃焼

1.

物質が燃えること。ガソリンや灯油などの燃料が空気中の酸素などの酸化剤によって燃えて熱や光を発生する現象1)。酸素の濃度を高めると反応速度があがり鉄なども容易に燃焼しますが、酸素自体は酸化剤なので酸素が燃焼しているわけではありません。物質1モルが完全燃焼するときの熱量2)を燃焼熱といい、たとえばメタノール3)(液体)が酸素と反応して二酸化炭素と水になるときの燃焼熱4)は725.7キロジュールです。

炎の色を楽しむ花火は夏の風物詩ですね。冬に部屋の暖房に使うストーブや調理に使うコンロは燃料を燃やす燃焼器具です。燃料がすべて酸化する場合を完全燃焼、そうでない場合を不完全燃焼と言います。最近は燃料に点火するのに圧電素子が使われます。自動車のエンジンのように燃焼で熱エネルギー5)を運動エネルギーに変える装置は内燃機関(熱機関)と呼ばれます。廃棄物を燃焼することを焼却といいます。

生物の細胞内の呼吸も酸素による酸化反応によりエネルギーを取り出します。1772年6)、ラボアジェが呼吸が燃焼と同じ現象であることを発見しました7)。

【動画】8)
ピカッとさいえんす「カロリーとダイエット」
http://c1.yz.yam…


高等学校 > é«˜æ ¡æ­´å² > ä¸–ç´€ > ï¼‘8世紀,世紀
仁科 辰夫,電気化学の庵, 講義ノート, (1800).

高等学校 > é«˜æ ¡ç”Ÿç‰© > ç”Ÿç‰©å­¦å²,高校生物
仁科 辰夫,電気化学の庵, 講義ノート, (2006).

ピカッと > ã‚«ãƒ­ãƒªãƒ¼ã€ãƒ€ã‚¤ã‚¨ãƒƒãƒˆã€äºŒé…¸åŒ–炭素排出,ピカッとさいえんす
立花 和宏,ピカッとさいえんす, 講義ノート, (2009).

(1 > ãƒ­ã‚¦ã‚½ã‚¯ã®ç§‘学(目次)
ファラデー、三石巌, ロウソクの科学, 角川文庫, (1962).
(2熱量(heat [ジュール].
(3メタノールMethanolCH3OH, = 32.04216 g/mol, (化学種).
(4燃焼熱( [キロジュール毎モル].
(5熱エネルギー(heat [ジュール].
(6高等学校 > é«˜æ ¡æ­´å² > ä¸–ç´€ > ï¼‘8世紀,世紀
仁科 辰夫,電気化学の庵, 講義ノート, (1800).
(7高等学校 > é«˜æ ¡ç”Ÿç‰© > ç”Ÿç‰©å­¦å²,高校生物
仁科 辰夫,電気化学の庵, 講義ノート, (2006).
(8ピカッと > ã‚«ãƒ­ãƒªãƒ¼ã€ãƒ€ã‚¤ã‚¨ãƒƒãƒˆã€äºŒé…¸åŒ–炭素排出,ピカッとさいえんす
立花 和宏,ピカッとさいえんす, 講義ノート, (2009).