HOME 教育用公開ウェブサービス ROBINS
⇒#767@講義;

  電解液

http://c1.yz.yamagata-u.ac.jp/

この 講義 卒業研究(C1-電気化学2004〜) の単元です。


この講義の概要


概要

生体センシング仁科研究室東側仁科研究室(南東側)たたみ部屋1)中心に保管してあります

硫酸など酸性の電解液使う電池ガルバーニ電池とボルタ電堆2)

水酸化カリウムなどアルカリ性の電解液使う電池アルカリマンガン乾電池3)

塩化アンモニウムなど中性の電解液使う電池

有機電解液使う電池

固体電解質使う電池

導電率 κ 〔S/m粘度 η 〔Pa・s電位窓 E 〔V容積分率 ψ 〔モル体積 Vm 〔m3/mol

 電気化学で使われる有機溶媒

溶媒誘電率 ε 〔F/m

プロピレンカーボネート4)

エチレンカーボネート5)

1,2-ジメトキシエタン6)

●支持塩濃度移動度 μ 〔m2/V・s

四フッ化ホウ酸リチウム7)

六フッ化リン酸リチウム8)

過塩素酸リチウム9)河内 よしえ有機電解液中におけるアルミニウムの腐食/水分の影響10)

六フッ化タンタル酸リチウム11)

イオン液体

リチウムイオン次電池−材料と応用−目次

リチウムイオン二次電池−材料と応用−(目次)
(芳尾真幸、小沢昭弥. リチウムイオン二次電池−材料と応用−第二版. 日刊工業新聞社, . )

電解液
(藤嶋昭, 相澤益男, 井上徹著. 電気化学測定法. 技報堂出版, . )

アノード酸化

アジピン酸アンモニウム12)

リン酸13)

ホウ酸14)

アルカリ

水酸化カリウム15)

有機電解液の溶液化学
(芳尾真幸、小沢昭弥. リチウムイオン二次電池−材料と応用−第二版. 日刊工業新聞社, . )

固体電解質【講演】安全性・信頼性向上のための電極/電解液界面の設計・制御と劣化機構解析@東京

電解液

電解液イオン液体

関連講義

卒業研究-電気化学2004,導電助材|電解液16)

卒業研究-電気化学2004,集電体|電解液界面集電体|電解液(界面)17)

卒業研究-電気化学2004,導電率計18)


仁科研究室(南東側)たたみ部屋
ガルバーニ電池とボルタ電堆
アルカリマンガン乾電池
【講演】安全性・信頼性向上のための電極/電解液界面の設計・制御と劣化機構解析@東京
導電助材|電解液
集電体|電解液(界面)
導電率計

関連の展示品

参考文献書籍論文 ・URL)

課題



<li> <article> . <q><cite> 電解液 </q></cite>. 山形大学,  <a href='https://edu.yz.yamagata-u.ac.jp/developer/Asp/Youzan/@Syllabus.asp?nSyllabusID=11063'> 卒業研究(C1-電気化学2004〜) <a/a> 講義ノート, 2006. <a href='https://edu.yz.yamagata-u.ac.jp/developer/Asp/Youzan/@Lecture.asp?nLectureID=767'> https://edu.yz.yamagata-u.ac.jp/developer/Asp/Youzan/@Lecture.asp?nLectureID=767 </a> ,  (参照 <time datetime="2017-11-19">2017-11-19</time>). </article> </li>

QRコード
https://edu.yz.yamagata-u.ac.jp/developer/Asp/Youzan/@Lecture.asp?nLectureID=767