HOME 教育状況公表 本日
⇒#923@材料;

2,2'-アゾビスイソブチロニトリル



2,2'-アゾビスイソブチロニトリルの大綱となる 材料は、です。

関連グラフ

〇AIBN + DMSO + アルゴン + DMPO + 50℃加温1)
〇AIBN + DMSO + O2 + DMPO + 50℃加温2)
AIBN + DMSO + O2 + DMPO + 50℃加温 20℃冷却アルゴン3)

MOHANTY Induらは2010年にRadical Polymerization of Ethyl Acrylate Complexed with .BETA.-Cyclodextrin in Homogeneous Aqueous medium using AIBNついてと述べている

Aleksandra Bらは1984年にThe initiation properties of 2-cyano-2-propyl hydroperoxide in oxidation processesについて90度でAIBNの分解から2-シアノ-2-プロピルパーオキサイド生成速度定数koxは1.7×10^5 [Ms]であると述べていると述べておりAIBN次反応速度定数は170000トルモル毎秒であると述べている4)

関連ノート
AIBN由来DMPOアダクト分子軌道計算(hfcc)5)
AIBN + DMPO + DM-β-CD +H2O @ 90 のESR測定結果6)



AIBN + DMSO + アルゴン + DMPO + 50℃加温グラフ.

AIBN + DMSO + O2 + DMPO + 50℃加温グラフ.

(AIBN + DMSO + O2 + DMPO + 50℃加温)後 20℃冷却・アルゴングラフ.

AIBN由来DMPOアダクトの分子軌道計算(hfcc)
伊藤 智博, 研究ノート, (2013).

AIBN + DMPO + DM-β-CD +H2O @ 90℃ のESR測定結果
非公開情報, 研究ノート, (2014).

(1AIBN + DMSO + アルゴン + DMPO + 50℃加温グラフ.
(2AIBN + DMSO + O2 + DMPO + 50℃加温グラフ.
(3(AIBN + DMSO + O2 + DMPO + 50℃加温)後 20℃冷却・アルゴングラフ.
(4The initiation properties of 2-cyano-2-propyl hydroperoxide in oxidation processes
Aleksandra Burghardt, Zdzis?aw Kulicki, monatshefte fur chemie / chemical monthly ,115,87(1984).
(5AIBN由来DMPOアダクトの分子軌道計算(hfcc)
伊藤 智博, 研究ノート, (2013).
(6AIBN + DMPO + DM-β-CD +H2O @ 90℃ のESR測定結果
非公開情報, 研究ノート, (2014).

この 材料 2,2'-アゾビスイソブチロニトリル の成分( 化学種

この 材料 2,2'-アゾビスイソブチロニトリルの細目

物性

サンプル 内部資料

  • 2,2'-アゾビスイソブチロニトリル部屋番号・研究室名?キャビネット(棚)名?
  • 2,2'-アゾビスイソブチロニトリル(2011年度からPRTR集計用)キャビネット(棚)の名称
  • 2.2’-アゾビス(イソブチロニトリル)キャビネット(棚)の名称
  • 2,2'-アゾビスイソブチロニトリル(2010年度PRTR集計用)キャビネット(棚)の名称
  • 2,2'-アゾビスイソブチロニトリル(2009年度PRTR集計用)キャビネット(棚)の名称
  • 2,2'-アゾビスイソブチロニトリル(2008年度PRTR集計用)キャビネット(棚)の名称
  • 2,2'-アゾビスイソブチロニトリルキャビネット(棚)の名称
  • 2,2`-アゾビスイソブチロニトリル(2006年度PRTR集計用)キャビネット(棚)の名称
  • AIBNキャビネット(棚)の名称
  • AIBNキャビネット(棚)の名称
  • AIBNキャビネット(棚)の名称
  • AIBNキャビネット(棚)の名称
  • 2,2'-アゾビスイソブチロニトリル(2005年度PRTR集計用)キャビネット(棚)の名称
  • 2,2'-アゾビスイソブチロニトリル/PRTR2004集計用キャビネット(棚)の名称
  • AIBNキャビネット(棚)の名称
  • キャビネット(棚)の名称
  • 2,2’-アゾビスイソブチロ二トリルキャビネット(棚)の名称
  • 2,2’-アゾビスイソブチロ二トリルキャビネット(棚)の名称
  • 2,2’-アズビスイソブチロ二トリルキャビネット(棚)の名称
  • 2,2アゾビスイソブチロ二トリルキャビネット(棚)の名称
  • AIBNキャビネット(棚)の名称
  • アゾビスイソブチロニトリルキャビネット(棚)の名称
  • アゾビスイソブチロニトリルキャビネット(棚)の名称
  • アゾビスイソブチロニトリルキャビネット(棚)の名称
  • 小白川産廃2,2'-アゾビスイソブチロニトリルキャビネット(棚)の名称
  • 小白川公共用水域2,2'-アゾビスイソブチロニトリルキャビネット(棚)の名称
  • 小白川大気2,2'-アゾビスイソブチロニトリルキャビネット(棚)の名称
  • 鶴岡産廃2,2'-アゾビスイソブチロニトリルキャビネット(棚)の名称
  • 鶴岡公共用水域2,2'-アゾビスイソブチロニトリルキャビネット(棚)の名称
  • 鶴岡大気2,2'-アゾビスイソブチロニトリルキャビネット(棚)の名称
  • 飯田産廃2,2'-アゾビスイソブチロニトリルキャビネット(棚)の名称
  • 飯田公共用水域2,2'-アゾビスイソブチロニトリルキャビネット(棚)の名称
  • 製品

    材料は、寸法に自由度があります。 それを実際に容器につめたり、パッケージングしたりしたものが サンプルです。


    QRコード
    https://edu.yz.yamagata-u.ac.jp/developer/Asp/Youzan/Sample/@Specimen.asp?id=923

    SSLの仕組み

    このマークはこのページで 著作権が明示されない部分について付けられたものです。

    山形大学 データベースアメニティ研究所
    〒992-8510 山形県米沢市城南4丁目3-16 3号館(物質化学工学科棟) 3-3301
    准教授 伊藤智博
    0238-26-3573
    http://amenity.yz.yamagata-u.ac.jp/

    Copyright ©1996- 2019 Databese Amenity Laboratory of Virtual Research Institute,  Yamagata University All Rights Reserved.