HOME 教育状況公表 本日
⇒#190@研究ノート;

【学会】第16回ARS琵琶湖コンファレンス@滋賀県長浜市

日時
関係者(共同研究者)

/amenity/Laboratory/C1/@C1.asp?year=1999

第16回ARS琵琶湖コンファレンス

滋賀県長浜市1)行われたARSです
●ARS2)
1999平成11年度研究ノート3)

http://www.ne.jp…

長浜城にいきました4)
http://www.city.…

米原駅前でごはんかった

[期日] 平成1111午後時~ 午後
[会場] 長浜ロイヤルホテル
http://www.daiwa…

講義ノートリチウム次電池のアルミニウム集電体について5)

16回ARS琵琶湖コンファレンス.ppt6)
@ARSアルミ電解~琵琶湖コンファレンス.doc7)

[加者数] 87

講義ノートアルミニウムの不働態皮膜8)



--------------------------------------------------------------------------------
 プログラム

日目 13:00-17:45

開会の挨拶                  代表幹事 武蔵工大 星野重夫

Alアノード酸化初期における細孔の発生         カンメタ 福島敏郎

シンポジウム アルミニウム表面の抗菌化触媒化と新しい応用

Al建材の抗菌性表面仕上げについて       アルミニウム 郷田雄治

光触媒技術応用したアルミニウム建材開発

YKK黒部事業部 中田信之

アルマイトの抗菌化    住友軽金属工業研究開発センター 宇佐美

めっき技術活用した光触媒材料の開発        近畿大理工 伊藤征司郎

高速アルマイト製造技術用いた触媒製造

アルミ表面技術研究東京農工大 トランタンフォン

アルマイト放電基盤用いたダイオキシン常温分解技術 東京農工大 亀山 秀雄


(総合討議)

研究所紹介                兵庫県工業技術センター 高谷 泰之

懇親会/ナイトコミュニティ


--------------------------------------------------------------------------------


 日目 9:00-15:30

シンポジウム アルミ電解コンデンサの耐電圧決める因子は何か絶縁破壊とは

学会の立場から               北海道大学大学院工学研究 高橋英明

電解メーカー立場から             KDK開発   秀則

電解液メーカーの立場から            菱化学筑波研究所 宇恵  

固体電解質メーカーの立場から  日本カーリ研究開発センター 山本 秀雄

若手研究者の立場から               山形大学工学部 立花 和宏

アノダイジングレシオ絶縁性耐電圧漏れ電流9)



高等学校 > 地理(高 > 近畿地方,地理(高校)
立花 和宏,電気化学の庵, 講義ノート, (2006).

【学会】ARS
立花 和宏, 研究ノート, (1).

◆1999(平成11)年度ノート
立花 和宏, 研究ノート, (1).

建築、土 > 城郭、城 > 長浜城,城郭、城址
立花 和宏,お散歩の中にサイエンスを, 講義ノート, (1999).

エネルギ > 【201 > 金属材料 > リチウム二次電池のアルミニウム集電体について,金属材料~負極活物質と集電体の働き~(2011_H23)
立花 和宏,エネルギー変換化学特論, 講義ノート, (2011).

結果と考 > 書籍等 > リチウム > 内部抵抗 > アルミニウムの不働態皮膜,内部抵抗低減のためのアルミニウム集電体と合材との界面設計
仁科 辰夫,卒業研究(C1-電気化学, 講義ノート, (2014).

バルブメ > アノダイジングレシオ、絶縁性、耐電圧、漏れ電流,バルブメタルのアノード酸化
立花 和宏,固体電解コンデンサの耐電, 講義ノート, (2005).

(1高等学校 > 地理(高 > 近畿地方,地理(高校)
立花 和宏,電気化学の庵, 講義ノート, (2006).
(2【学会】ARS
立花 和宏, 研究ノート, (1).
(3◆1999(平成11)年度ノート
立花 和宏, 研究ノート, (1).
(4建築、土 > 城郭、城 > 長浜城,城郭、城址
立花 和宏,お散歩の中にサイエンスを, 講義ノート, (1999).
(5エネルギ > 【201 > 金属材料 > リチウム二次電池のアルミニウム集電体について,金属材料~負極活物質と集電体の働き~(2011_H23)
立花 和宏,エネルギー変換化学特論, 講義ノート, (2011).
(6第16回ARS琵琶湖コンファレンス.pptファイル.
(7@ARS:アルミ電解~琵琶湖コンファレンス.docファイル.
(8結果と考 > 書籍等 > リチウム > 内部抵抗 > アルミニウムの不働態皮膜,内部抵抗低減のためのアルミニウム集電体と合材との界面設計
仁科 辰夫,卒業研究(C1-電気化学, 講義ノート, (2014).
(9バルブメ > アノダイジングレシオ、絶縁性、耐電圧、漏れ電流,バルブメタルのアノード酸化
立花 和宏,固体電解コンデンサの耐電, 講義ノート, (2005).


QRコード
https://edu.yz.yamagata-u.ac.jp/developer/Asp/Youzan/Laboratory/LaboNote/@LaboNote.asp?id=190

SSLの仕組み

このマークはこのページで 著作権が明示されない部分について付けられたものです。

山形大学 データベースアメニティ研究所
〒992-8510 山形県米沢市城南4丁目3-16 3号館(物質化学工学科棟) 3-3301
准教授 伊藤智博
0238-26-3573
http://amenity.yz.yamagata-u.ac.jp/

Copyright ©1996- 2019 Databese Amenity Laboratory of Virtual Research Institute,  Yamagata University All Rights Reserved.