⇒#469@反応;

CN(CH3)2C・+O2<->CN(CH3)2COO・



text:
xml(MathML) :
html :
=

考資料
Investigations into the AIBN initiation steps in the free radical polymerisation of acrylonitrile by the aminoxyl trapping technique1)
The initiation properties of 2-cyano-2-propyl hydroperoxide in oxidation processes2)

Aleksandra Bらは1984年にThe initiation properties of 2-cyano-2-propyl hydroperoxide in oxidation processesについて反応温度T=90℃でAIBNの分解から2-シアノ-2-プロピルパーオキサイド3)生成速度定数koxは1.7×10^(+5) [Ms]であると述べている4)単位が間違っていないかまたは論文読み間違いでないか気になる

Andras Nemetらは次反応速度定数kは1×10^(5) トルモル毎秒であると述べている5)


過酸化ラジカルの研究にも使用されています6)7)


(1Investigations into the AIBN initiation steps in the free radical polymerisation of acrylonitrile by the aminoxyl trapping technique
, ,0,1(2006).
(2The initiation properties of 2-cyano-2-propyl hydroperoxide in oxidation processes
, ,115,87(2006).
(32-シアノ-2-プロピル-パーオキシル ラジカル2-cyano-2-propyl-peroxyl radicalCN(CH3)2COO・, = 100.09714 g/mol, (化学種).
(4The initiation properties of 2-cyano-2-propyl hydroperoxide in oxidation processes
Aleksandra Burghardt, Zdzis?aw Kulicki, monatshefte fur chemie / chemical monthly ,115,87(1984).
(5QUANTITATIVE SPIN TRAPPING SUPPORTED BY CHEMICAL MECHANISM
Andras Nemeth, Tamas Kriska and Dezs? Gal, proc. of the third internet photochemistry and photobiology conference,0,0(2000).
(6アゾ化合物を用いる過酸化ラジカル消去能評価法の研究
賽那, 山形大学  物質化学工学科, 修士論文 (2011).
(7過酸化ラジカル(仮)
中嶋 耕資, 山形大学  物質化学工学科, 卒業論文 (2013).

化学式
  1 熱化学方程式
反応熱 説明 注目する化学種
(係数1)
反応熱 化学反応で発熱したり吸熱したりする熱
生成熱 化合物1molがその成分元素の単体から生成するときの反応熱。
燃焼熱
中和熱
溶解熱
融解熱(凝固熱)
蒸発熱(凝縮熱)
昇華熱
  2 三極式セル での 参照極 の種類と 標準酸化還元電位
備考
銀|塩化銀電極 AgCl + e- ↔   Ag + Cl-Eº = 0.2223V* 温度Cl-濃度依存
水銀|塩化水銀電極 Hg2Cl2 + 2e- ↔   2Hg(l) + 2Cl-Eº = 0.26816V * 温度Cl-濃度依存
水銀|酸化水銀電極 HgO + H2O + 2e- ↔   Hg(l) + 2OH-Eº = 0.0977V * アルカリ用、温度、OH-濃度に依存
水銀|硫酸水銀電極 Hg2SO4 + 2e- ↔   2Hg(l) + SO42-Eº = 0.613V * 酸性用、温度、SO42-濃度に依存
07.エネルギー化学 05.エネルギー化学 10.エネルギー化学 化学実験 03.エネルギー化学特論 1224 4.6. 参照電極, 89
藤嶋昭, 相澤益男, 井上徹著. 電気化学測定法 . 技報堂出版,1984-1-1 ( 参照 2021-6-29 ) .
BAS
  3 *  化学式
化学種 式の種類
水素 元素記号 H
分子式 H2O
電子式 H:O:H
示成式 H-O-H
構造式 H-O-H
水素分子 分子式(化学式) H2
硫酸アルミニウム 組成式(化学式) 3Al2(SO4)3
炭酸イオン イオン式(化学式) CO32-
ダニエル電池 電池式 Zn | Zn2+ || Cu2+ | Cu

化学式には、組成式、構造式、示性式、電子式などがあります。 デジタル情報としては、 SMILES記法などがあります。 また伝統的なファイル形式として、mol形式などがあります。 XML形式としては、CML形式などがあります。