HOME 教育状況公表 本日
⇒#975@研究ノート;

【学会】平成20年度化学系学協会東北大会@青森県八戸市

日時
関係者(共同研究者)八重樫起郭,藤田 圭介,瀧本 亮,玉野佑季

http://tohoku.chemistry.or.jp/chiho.html

【学会】平成20年度化学系学協会東北大会@青森県八戸市

学会地方大会
2008/10/11-13
戸工業大学1)
平成20年度 化学系学協会東北大会2)
青森県戸市

重樫起郭…らは2008年に戸工業大学青森県戸市大字妙字大開881で開催された平成20年度 化学系学協会東北大会においてAlアノード酸化皮膜漏れ電流隔離紙接触及ぼす効果について報告している3)

○藤田 圭介…らは2008年に戸工業大学青森県戸市大字妙字大開881で開催された平成20年度 化学系学協会東北大会において液晶ディスプレイ材料分子配向及ぼす極性溶媒の添加効果について報告している4)

瀧本亮タキ…らは2008年に戸工業大学(青森県戸市大字妙字大開881で開催された平成20年度 化学系学協会東北大会において蓄電性ゴム用いたリチウムイオン電池おける短絡防止技術の開発について報告している5)

○玉野佑季,…らは2008年に戸工業大学青森県戸市大字妙字大開881で開催された平成20年度 化学系学協会東北大会において電解液に有機ゲルマニウム添加した鉛蓄電池の酸素過電圧濃度依存性について報告している6)

ゴム
配向欠陥

関連講義
卒業研究-電気化学2004,2008年度平成20卒業研究7)
卒業研究-電気化学2004,日本学会東北大会8)

やえがし9)たきもと10)ふじ11)たまの12)

学会平成19年度 化学系学協会東北大会山形13)



Alアノード酸化皮膜の漏れ電流に隔離紙接触が及ぼす効果
○八重樫起郭,立花和宏,仁科辰夫,平成20年度 化学系学協会東北大会講演要旨集 (2008).

液晶ディスプレイ材料の分子配向に及ぼす極性溶媒の添加効果
○藤田圭介,遠藤孝志,立花和宏,仁科辰夫,平成20年度 化学系学協会東北大会要旨集 (2008).

蓄電性ゴムを用いたリチウムイオン電池における短絡防止技術の開発
○瀧本亮, 立花和宏, 遠藤孝志, 仁科辰夫, 松下卓史, 渡邊剛,平成20年度 化学系学協会東北大会講演要旨集 (2008).

電解液に有機ゲルマニウムを添加した鉛蓄電池の酸素過電圧の濃度依存性
○玉野佑季,立花和宏,仁科辰夫,菅原陸郎,平成20年度 化学系学協会東北大会講演要旨集 (2008).

緒言(C > C1履歴 > 【2008年度(平成20)卒業研究】,C1履歴
仁科 辰夫,卒業研究(C1-電気化学, 講義ノート, (2008).

年間計画 > イベント > 秋の行事 > 学会発表 > 秋季:日本化学会東北大会,学会発表と対外発表
仁科 辰夫,卒業研究(C1-電気化学, 講義ノート, (2008).

【学会】平成19年度 化学系学協会東北大会@山形県山形市
立花 和宏, 研究ノート, (2011).

(1八戸工業大学学校
〒031-8501 青森県八戸市妙字大開88-1.
http://www.hi-tech.ac.jp/
(2平成20年度 化学系学協会東北大会会議.
(3Alアノード酸化皮膜の漏れ電流に隔離紙接触が及ぼす効果
○八重樫起郭,立花和宏,仁科辰夫,平成20年度 化学系学協会東北大会講演要旨集 (2008).
(4液晶ディスプレイ材料の分子配向に及ぼす極性溶媒の添加効果
○藤田圭介,遠藤孝志,立花和宏,仁科辰夫,平成20年度 化学系学協会東北大会要旨集 (2008).
(5蓄電性ゴムを用いたリチウムイオン電池における短絡防止技術の開発
○瀧本亮, 立花和宏, 遠藤孝志, 仁科辰夫, 松下卓史, 渡邊剛,平成20年度 化学系学協会東北大会講演要旨集 (2008).
(6電解液に有機ゲルマニウムを添加した鉛蓄電池の酸素過電圧の濃度依存性
○玉野佑季,立花和宏,仁科辰夫,菅原陸郎,平成20年度 化学系学協会東北大会講演要旨集 (2008).
(7緒言(C > C1履歴 > 【2008年度(平成20)卒業研究】,C1履歴
仁科 辰夫,卒業研究(C1-電気化学, 講義ノート, (2008).
(8年間計画 > イベント > 秋の行事 > 学会発表 > 秋季:日本化学会東北大会,学会発表と対外発表
仁科 辰夫,卒業研究(C1-電気化学, 講義ノート, (2008).
(9Alアノード酸化皮膜の漏れ電流に隔離紙接触が及ぼす効果
八重樫 起郭, 山形大学  物質化学工学科, 卒業論文 (2009).
(10リチウムイオン二次電池型蓄電性ゴムの実用化に向けたイオン液体の可能性
瀧本 亮, 山形大学  物質化学工学科, 卒業論文 (2009).
(11液晶ディスプレイ材料の分子配向に及ぼす極性溶媒の添加効果
藤田 圭介, 山形大学  物質化学工学科, 卒業論文 (2009).
(12鉛蓄電池電解液への有機ゲルマニウムの添加によるPbO2正極の酸素過電圧上昇について
玉野 佑季, 山形大学  物質化学工学科, 卒業論文 (2009).
(13【学会】平成19年度 化学系学協会東北大会@山形県山形市
立花 和宏, 研究ノート, (2011).


QRコード
https://edu.yz.yamagata-u.ac.jp/developer/Asp/Youzan/Laboratory/LaboNote/@LaboNote.asp?nLaboNoteID=975

SSLの仕組み

このマークはこのページで 著作権が明示されない部分について付けられたものです。

山形大学 データベースアメニティ研究所
〒992-8510 山形県米沢市城南4丁目3-16 3号館(物質化学工学科棟) 3-3301
准教授 伊藤智博
0238-26-3573
http://amenity.yz.yamagata-u.ac.jp/

Copyright ©1996- 2019 Databese Amenity Laboratory of Virtual Research Institute,  Yamagata University All Rights Reserved.