🏠
🌡️ 📆 令和5年3月31日

欠陥

1.

デフェクト。結晶中の遊び。人間でも半導体でも自動車のハンドルでも遊びがないと動きがスムースにいきません。不定比化合物中に存在する欠陥の種類の総称。点欠陥、線欠陥、面欠陥などがあります。バルキーな結晶学的に見れば、点欠陥はショットキー欠陥やフレンケル欠陥に分類されます。欠陥があると化学的活性を高めます。とくに固体を触媒として使う反応を取り扱うときには、いろいろの欠陥が触媒活性の原因になっていると考えるべきです。バルク欠陥がない結晶を単結晶といいます。

欠陥を表わす記号として、KrogerとVinkにようり提案された記号がある。

本来は下つき文字を組み合わせるが、ここではカッコでくくる。

酸素空孔:V(O)酸素空孔(Vo)

金属空孔:V(M)

格子間酸素:O(i)

格子間金属:M(i)

正孔(h+)

など1)。

周囲に分極場を持つ電子や正孔はポーラロンと呼ばれ、電子的欠陥に分類されます。このような広い意味での欠陥にはフォノン、エクシトン、ポーラロン、マグノン、プラズモンのような素励起子も含まれます2)3)。

4)

【関連書籍】液晶・高分子入門(目次)5)