HOME 教育状況公表 本日
⇒#987@講義;

  XRD(X線回折)

http://amenity.yz.yamagata-u.ac.jp/

この 講義 卒業研究(C1-電気化学2004〜) の単元です。 この講義(XRD(X線回折))の親単元は 機器分析 です。


XRDX線回折です

結晶の秩序について調べますX線管球クーリ波長 λ 〔m

原子と原子核
(数研出版編集部. 視覚でとらえるフォトサイエンス物理図録. 数研出版, . )
発生したX線試料照射回折してきたX線粒子デテクタシンチレーションカウンタカウントしますそのときの回折角度ゴニオメータで測定しブラの条件式
から結晶格子間隔求めます

合成した活物質1)相かどうか調べたりします

X線の粒子性と波動性
(中村英二、吉沢康和. 新訂物理図解. 第一学習社, . )
マンガン酸リチウムのX線回折2)

本田,武…らは2011年に朱鷺新潟市 で開催された2011年電気化学秋季大会において導電助材の混練による正極活物質の結晶構造変化と電池性能について報告している導電助材の混練による正極活物質の結晶構造変化と電池性能3)

ふじたは2011年にそれまでの研究液晶プローブした有機半導体のキャリア移動度評価というテーマで修士論文としてまとめ山形大学卒業した合材スラリー中の炭素末端官能基と有機分子が分散性と乾燥過程に及ぼす影響4)

XRD使った合材スラリー乾燥過程における炭素導電助材表面へのバインダー析出過程の解析について報告しているXRDを使った合材スラリー乾燥過程における炭素導電助材表面へのバインダー析出過程の解析5)ID 合材スラリー中の炭素末端官能基と有機分子が分散性と乾燥過程に及ぼす影響6)

米沢キャンパス7)の主な装置

無機系測定室8)X線回折装置9)

号館9号館(総合教育研究棟)10)X線回折11)

号館6号館(機械・高分子棟)12)和泉研究室X線測定・解析室和泉研究室(X線測定・解析室)13)X線回折装置R-axis Rapid14)

物理量格子定数 a 〔m

特殊実験・実習における安全指針15)

関連講義

ピカッとさいえんす,協力:藤森厚裕研究室/X線回折測定16)

エネルギー変換化学特論,正極活物質とセラミックス17)

関連書籍

構造の決定
(P. W. Atkins [著]/千原秀昭, 稲葉章訳. 物理化学要論. 東京化学同人, . )

光と電磁波光と電磁波(光エネルギー)18)

固体状態
(井上 勝也 著. 現代物理化学序説 改訂版. 培風館, . )

ペンローズタイルと数学パズル目次

ペンローズ・タイルと数学パズル(目次)
(マーチン・ガードナー/一松信. ペンローズ・タイルと数学パズル. 丸善株式会社, . )

MANTEN@東京都品川区

超遠近法で解くシャーの秘密 超遠近法で解くエッシャーの秘密 19)

XRDチャート20)

動画チョコレートとバレンタイン21)

丁目サイエンス劇場チョコレートバレンタイン

http://a.yamagat…

ピカッとさいえんすゴム

http://a.yamagat…


活物質
マンガン酸リチウムのX線回折
導電助材の混練による正極活物質の結晶構造変化と電池性能
XRDを使った合材スラリー乾燥過程における炭素導電助材表面へのバインダー析出過程の解析
米沢キャンパス
無機系測定室
X線回折装置
9号館(総合教育研究棟)
X線回折
6号館(機械・高分子棟)
和泉研究室(X線測定・解析室)
X線回折装置R-axis Rapid
特殊実験・実習における安全指針
協力:藤森厚裕研究室/X線回折測定
正極活物質とセラミックス
光と電磁波(光エネルギー)
MANTEN@東京都品川区
チョコレートとバレンタイン

関連の展示品

参考文献書籍論文URL

課題



<li> <article> Japan Science and Technology Agency. <q><cite> XRD(X線回折) </q></cite>. 山形大学,  <a href='https://edu.yz.yamagata-u.ac.jp/developer/Asp/Youzan/@Syllabus.asp?nSyllabusID=11063'> 卒業研究(C1-電気化学2004〜) <a/a> 講義ノート, 2006. <a href='https://edu.yz.yamagata-u.ac.jp/developer/Asp/Youzan/@Lecture.asp?nLectureID=987'> https://edu.yz.yamagata-u.ac.jp/developer/Asp/Youzan/@Lecture.asp?nLectureID=987 </a> ,  (参照 <time datetime="2018-5-26">2018-5-26</time>). </article> </li>

QRコード
https://edu.yz.yamagata-u.ac.jp/developer/Asp/Youzan/@Lecture.asp?nLectureID=987

SSLの仕組み

このマークはこのページで 著作権が明示されない部分について付けられたものです。

山形大学 データベースアメニティ研究所
〒992-8510 山形県米沢市城南4丁目3-16 3号館(物質化学工学科棟) 3-3301
准教授 伊藤智博
0238-26-3753
http://amenity.yz.yamagata-u.ac.jp/

Copyright ©1996- 2018 Databese Amenity Laboratory of Virtual Research Institute,  Yamagata University All Rights Reserved.