🏠
🌡️ 📆 令和6年6月23日

析出

語釈1.

溶けている物質が固体になって分離されることです。反対に物質が液体になって混合されることを溶解といいます。溶液の温度を溶解度以下に下げたり、電気分解で析出させることができます1)2)3)。電鋳やめっきなどのウェットプロセスに応用されます4)。

ドライプロセスでは気相からの析出となります5)。

核生成の仕方でウィスカーになったり、エピタキシャルになったりします。基板に均一に析出させる方が技術的に困難です。


分解電圧 ~速度論的取り扱い,電池の起電力と分解電圧
遠藤 昌敏, 無機・分析化学応用実験, 講義ノート, (2008).

電気分解,電流と電圧の測定
遠藤 昌敏, 無機・分析化学基礎実験, 講義ノート, (2007).

(1水溶液電解
山下正通、小沢昭弥, 現代の電気化学, 新星社, (1990).
(2分解電圧 ~速度論的取り扱い,電池の起電力と分解電圧
遠藤 昌敏, 無機・分析化学応用実験, 講義ノート, (2008).
(3電気分解,電流と電圧の測定
遠藤 昌敏, 無機・分析化学基礎実験, 講義ノート, (2007).
(4ウェットプロセス
表面技術協会, 表面処理工学 基礎と応用, 日刊工業新聞社, (2000).
(5ドライプロセス
表面技術協会, 表面処理工学 基礎と応用, 日刊工業新聞社, (2000).
#🗒️👨‍🏫物質#🗒️👨‍🏫固体#🗒️👨‍🏫分離#🗒️👨‍🏫物質#🗒️👨‍🏫液体#🗒️👨‍🏫混合#🗒️👨‍🏫溶解#🗒️👨‍🏫ウェットプロセス#🗒️👨‍🏫ドライプロセス


◇ 参考文献


QRコード
https://edu.yz.yamagata-u.ac.jp/developer/Asp/Youzan/@Keyword.asp?nKeywordID=884
名称: 教育用公開ウェブサービス
URL: 🔗 https://edu.yz.yamagata-u.ac.jp/
管理運用 : 山形大学 学術情報基盤センター

🎄🎂🌃🕯🎉
名称: サイバーキャンパス「鷹山」
URL: 🔗 http://amenity.yz.yamagata-u.ac.jp/
管理運用 : 山形大学 データベースアメニティ研究会
〒992-8510 山形県米沢市城南4丁目3-16

Copyright ©1996- 2024 Databese Amenity Laboratory of Virtual Research Institute,  Yamagata University All Rights Reserved.