HOME 教育状況公表 本日
⇒12752@試料;

マンガン酸リチウム

材料活物質20
登録日2013-1-17
GHSシンポル
管理者(正)赤間未行 
管理者(副) 
使用者小野寺 伸也
場所・区画887 ' 9号館:仁科辰夫研究室
キャビネット22

コメント

学会レイリー散乱使った比色分析によるリチウム次電池正極活物質の固体表面極性の評価1)

要約 グラフ図に12752(XRD)未定義2)示すここ横軸時間3)あり縦軸時間4)あるこの図より卒論ともゆきは2015年にそれまでの研究エネルギーデバイス材料の使われる誘電体の構造が電気的物性に与える影響いうテーマ修士論文してまとめ山形大学卒業した5)



レイリー散乱を使った比色分析によるリチウム二次電池正極活物質の固体表面極性の評価
鈴木千晶,伊藤一海,高橋毅,伊藤知之,伊藤智博, 立花和宏,仁科辰夫,講演要旨集 (1).

12752(XRD)グラフ.

(1レイリー散乱を使った比色分析によるリチウム二次電池正極活物質の固体表面極性の評価
鈴木千晶,伊藤一海,高橋毅,伊藤知之,伊藤智博, 立花和宏,仁科辰夫,講演要旨集 (1).
(2(未定義),時間,時間, (プロット).
(3時間 t / s.
(4時間 t / s.
(512752(XRD)グラフ.


講義ノート
801
プロジェクト
66
PRTR種別 政令番号 毒物及び 劇物取締法 危険性と有害性 労安法 毒性データ 化審法番号 化学兵器 消防法

下のサンプリ履歴登録用QRコードを読み込むとサンプルの使用履歴が登録されます. 印刷して,QRコードをサンプルに貼ったり,近くにおいて置くようにしてください.

サンプルID: 12752 | 基本使用量: 0g

QRコード
図.サンプル履歴登録用QRコード
12752
マンガン酸リチウム
https://edu.yz.yamagata-u.ac.jp/auth/Common/Asp/Youzan/Sample/ChemicalHistory_AddNew.asp?id=12752