HOME 教育状況公表 本日
⇒10929@試料;

PVDF(NMP)

材料3212
登録日2010-10-15
GHSシンポル
管理者(正)立花和宏 
管理者(副) 
使用者
場所・区画9号館 仁科研究室(9-300-3)
キャビネット120

コメント

Lot.K510-002

川田聖人,長…らは2011年にーホール船堀〒134-0091 東京都江戸川区船堀4-1-1 開催された第52回電池討論会においてアルミニウム集電体不働態皮膜修復及ぼすバインダー種類スラリー中炭素含有量の影響について報告している1)

本田,及…らは2011年にーホール船堀〒134-0091 東京都江戸川区船堀4-1-1 開催された第52回電池討論会においてアルミニウム集電体からの炭素導電助材剥離現象に関わるバインダー種類ついて報告している2)



アルミニウム集電体の不働態皮膜修復に及ぼすバインダーの種類とスラリー中炭素含有量の影響
川田聖人,長谷川拓哉,立花和宏,仁科辰夫,第52回電池討論会 講演要旨集 (2011).

アルミニウム集電体からの炭素導電助材剥離現象に関わるバインダーの種類
本田千秋,及川俊他,佐々木貴史,立花和宏,仁科辰夫,第52回電池討論会 講演要旨集 (2011).

(1アルミニウム集電体の不働態皮膜修復に及ぼすバインダーの種類とスラリー中炭素含有量の影響
川田聖人,長谷川拓哉,立花和宏,仁科辰夫,第52回電池討論会 講演要旨集 (2011).
(2アルミニウム集電体からの炭素導電助材剥離現象に関わるバインダーの種類
本田千秋,及川俊他,佐々木貴史,立花和宏,仁科辰夫,第52回電池討論会 講演要旨集 (2011).


講義ノート
3611
プロジェクト
51
PRTR種別 政令番号 毒物及び 劇物取締法 危険性と有害性 労安法 毒性データ 化審法番号 化学兵器 消防法

下のサンプリ履歴登録用QRコードを読み込むとサンプルの使用履歴が登録されます. 印刷して,QRコードをサンプルに貼ったり,近くにおいて置くようにしてください.

サンプルID: 10929 | 基本使用量: 0g

QRコード
図.サンプル履歴登録用QRコード
10929
PVDF(NMP)
https://edu.yz.yamagata-u.ac.jp/auth/Common/Asp/Youzan/Sample/ChemicalHistory_AddNew.asp?id=10929