HOME 教育用公開ウェブサービス ROBINS
⇒399@卒論;
2010 修士論文

リチウムイオン二次電池用バインダーおよび合材スラリーの評価法に関する研究

山形大学  物質化学工学科  仁科・立花研  柳沼 雅章
公表資料 非公表資料



リチウムイオン電池合材スラリー最適化
アルミバインダ乾燥関係
アルミバインダ関係

スラリー乾燥過程における分散状態のインピーダンスよる評価
添加量増やしてのパーコレーションの観察?
CVからフーリエ変換

後輩なかい1)ふじ2)

材料
バインダ3)|合材の塗布乾燥4)カーボン分散液5)

位相6)
溶剤バインダー分散バインダー7)

金子郁枝柳…らは2010年にアルミニウムの表面酸化皮膜が有機電解液中でのアノード酸化に及ぼす効果について報告しアルミニウム表面酸化皮膜有機電解液中でのアノード酸化及ぼす効果 …と述べている8)

○柳沼雅章,…らは2009年に国立京都国際会館〒606-0001 京都市左京区宝ヶ池開催された第50回電池討論会においてリチウムイオン次電池合材スラリーin-situインピーダンス測定よる乾燥プロセス解析乾燥プロセス解析ついて報告している9)

○武田浩幸,…らは2009年に日本大学工学部福島県郡山市田村徳定字中河原1開催された平成21年度 化学系学協会東北大会においてリチウムイオン次電池の正極活物質と集電体界面の密着性について報告している10)

学会49回電池討論会
バインダー11)
柳沼…らは2008年にで開催された第49回電池討論会において炭素導電助材含む電極におけるパーコレーション現象用いたバインダの評価について報告している12)13)

立花 和宏 …らは2009年に東京農工大学小金井キャンパス(小金井市中町2-24-16)で開催された2009年電気化学秋季大会においてバインダーが電池合材スラリーの分散に及ぼす効果と内部抵抗の関係について報告している14)

○柳沼雅章,…らは2009年に幕張 国際会議場葉市美浜区中瀬2-1 で開催された第120回講演大会においてアルミニウムの表面酸化皮膜が有機電解液中でのアノード分極によってッ化皮膜に置換する過程についてについて報告している15)

○遠藤 …らは2008年に近畿大学本部キャンパス(東大阪市小若江3-4-1)で開催された表面技術協会第118回講演大会においてアルミニウムの表面酸化皮膜が有機電解液中でのブレークダウン電位に及ぼす影響について報告している16)

やぎぬまは2008年にそれまでの研究サイクリクボルタンメトリーによるバインダ塗布した集電体の分極挙動というテーマ卒業論文してまとめ山形大学卒業した17)

○柳沼雅章,…らは2007年に山形大学 小白川キャンパス山形県山形市小白川町1-4-12開催された平成19年度 化学系学協会東北大会においてリチウムイオン次電池正極合材塗布時のバインダ中の水分とアルミニウム集電体不動態皮膜漏れ電流ついて報告している18)

バインダーに関する研究19)20)

先輩あべ21)
同輩ひらやま22)にれぎ23)
後輩えんどう24)なかい25)たけだ26)ふみと27)

研究報告東京田町28)

関連講義
卒業研究-電気化学2004,バインダ29)
ピカッとさいえんす,花粉と空気清浄機30)
導電助材|導電助材31)

炭素分散状態32)



実験方法 > 材料&試 > ゴムとポ > バインダ,ゴムとポリマー
仁科 辰夫,卒業研究(C1-電気化学, 講義ノート, (2006).

実験方法 > 材料&試 > 合材 > 合材の塗布・乾燥@C1,合材
仁科 辰夫,卒業研究(C1-電気化学, 講義ノート, (2010).

実験方法 > 材料&試 > カーボン > カーボン分散液,カーボン材料
仁科 辰夫,卒業研究(C1-電気化学, 講義ノート, (2006).

溶剤系バインダーと分散系バインダー
柳沼 雅章, 研究ノート, (2010).

リチウムイオン二次電池合材スラリーのin-situインピーダンス測定による乾燥プロセスの解析
○柳沼雅章,立花和宏,仁科辰夫,第50回電池討論会講演要旨集 (2009).

リチウムイオン二次電池の正極活物質と集電体界面の密着性
○武田浩幸,柳沼雅章,渡邉貴太,仁科辰夫,立花和宏,平成21年度 化学系学協会東北大会講演要旨集 (2009).

リチウムイオン二次電池正極合材塗布時のバインダ中の水分とアルミニウム集電体不動態皮膜の漏れ電流
○柳沼雅章,立花和宏,仁科辰夫,平成19年度 化学系学協会東北大会講演要旨集 (2007).

炭素導電助材を含む電極におけるパーコレーション現象を用いたバインダの評価
○柳沼雅章,立花和宏,遠藤孝志,仁科辰夫,第49回電池討論会講演要旨集, 巻:49th 頁:117 (2008).

【学会】第49回電池討論会
立花 和宏, 研究ノート, (2008).

バインダーが電池合材スラリーの分散に及ぼす効果と内部抵抗の関係
立花 和宏 , ○柳沼 雅章 , 仁科 辰夫 , 長澤 善幸 , 川口 正剛, 上島 浩一 , 沼田 俊一,2009年電気化学秋季大会講演要旨集 (2009).

アルミニウムの表面酸化皮膜が有機電解液中でのアノード分極によってフッ化皮膜に置換する過程について
○柳沼雅章,遠藤淳一,立花和宏,仁科辰夫,第120回講演大会講演要旨集 (2009).

アルミニウムの表面酸化皮膜が有機電解液中でのブレークダウン電位に及ぼす影響
○遠藤 淳一*2,柳沼 雅章*1,平山 従仕*2,立花 和宏*1,仁科 辰夫*1,表面技術協会第118回講演大会講演要旨集 (2008).

リチウムイオン二次電池正極合材塗布時のバインダ中の水分とアルミニウム集電体不動態皮膜の漏れ電流
○柳沼雅章,立花和宏,仁科辰夫,平成19年度 化学系学協会東北大会講演要旨集 (2007).

EDLCのボルタモグラム(デジタルシミュレーション)グラフ.

研究報告会@東京田町
立花 和宏, 研究ノート, (2008).

実験方法 > 材料&試 > ゴムとポ > バインダ,ゴムとポリマー
仁科 辰夫,卒業研究(C1-電気化学, 講義ノート, (2006).

四丁目サ > 花粉と空気清浄機,四丁目サイエンス劇場
立花 和宏,ピカッとさいえんす, 講義ノート, (2008).

結果と考 > 考察と討 > 電極に内 > 導電助材|導電助材,電極に内在する界面
仁科 辰夫,卒業研究(C1-電気化学, 講義ノート, (2008).

炭素分散液の評価
立花 和宏, 研究ノート, (2010).

(1分散系バインダ中の界面活性剤が有機エネルギーデバイスにおける集電体と溶媒の界面に及ぼす効果
中井 大輔, 山形大学  物質化学工学科, 卒業論文 (2010).
(2合材スラリー中の炭素末端官能基と有機分子が分散性と乾燥過程に及ぼす影響
藤田 圭介, 山形大学 理工学研究科 物質化学工学専攻, 修士論文 (2011).
(3実験方法 > 材料&試 > ゴムとポ > バインダ,ゴムとポリマー
仁科 辰夫,卒業研究(C1-電気化学, 講義ノート, (2006).
(4実験方法 > 材料&試 > 合材 > 合材の塗布・乾燥@C1,合材
仁科 辰夫,卒業研究(C1-電気化学, 講義ノート, (2010).
(5実験方法 > 材料&試 > カーボン > カーボン分散液,カーボン材料
仁科 辰夫,卒業研究(C1-電気化学, 講義ノート, (2006).
(6位相差 φ / rad.
(7溶剤系バインダーと分散系バインダー
柳沼 雅章, 研究ノート, (2010).
(8アルミニウムの表面酸化皮膜が有機電解液中でのアノード酸化に及ぼす効果
金子郁枝、柳沼雅章、遠藤淳一、立花和宏、遠藤孝志、仁科辰夫、村山勉, 表面技術 Vol.61, No.4, 2010: pp.330-333, (2010).
(9リチウムイオン二次電池合材スラリーのin-situインピーダンス測定による乾燥プロセスの解析
○柳沼雅章,立花和宏,仁科辰夫,第50回電池討論会講演要旨集 (2009).
(10リチウムイオン二次電池の正極活物質と集電体界面の密着性
○武田浩幸,柳沼雅章,渡邉貴太,仁科辰夫,立花和宏,平成21年度 化学系学協会東北大会講演要旨集 (2009).
(11リチウムイオン二次電池正極合材塗布時のバインダ中の水分とアルミニウム集電体不動態皮膜の漏れ電流
○柳沼雅章,立花和宏,仁科辰夫,平成19年度 化学系学協会東北大会講演要旨集 (2007).
(12炭素導電助材を含む電極におけるパーコレーション現象を用いたバインダの評価
○柳沼雅章,立花和宏,遠藤孝志,仁科辰夫,第49回電池討論会講演要旨集, 巻:49th 頁:117 (2008).
(13【学会】第49回電池討論会
立花 和宏, 研究ノート, (2008).
(14バインダーが電池合材スラリーの分散に及ぼす効果と内部抵抗の関係
立花 和宏 , ○柳沼 雅章 , 仁科 辰夫 , 長澤 善幸 , 川口 正剛, 上島 浩一 , 沼田 俊一,2009年電気化学秋季大会講演要旨集 (2009).
(15アルミニウムの表面酸化皮膜が有機電解液中でのアノード分極によってフッ化皮膜に置換する過程について
○柳沼雅章,遠藤淳一,立花和宏,仁科辰夫,第120回講演大会講演要旨集 (2009).
(16アルミニウムの表面酸化皮膜が有機電解液中でのブレークダウン電位に及ぼす影響
○遠藤 淳一*2,柳沼 雅章*1,平山 従仕*2,立花 和宏*1,仁科 辰夫*1,表面技術協会第118回講演大会講演要旨集 (2008).
(17サイクリックボルタンメトリーによるバインダを塗布した集電体の分極挙動
柳沼 雅章, 山形大学  物質化学工学科, 卒業論文 (2008).
(18リチウムイオン二次電池正極合材塗布時のバインダ中の水分とアルミニウム集電体不動態皮膜の漏れ電流
○柳沼雅章,立花和宏,仁科辰夫,平成19年度 化学系学協会東北大会講演要旨集 (2007).
(19バインダーに関する研究プロジェクト.
(20EDLCのボルタモグラム(デジタルシミュレーション)グラフ.
(21オリビン型LiFePO4の電極反応機構の解析及びバインダのイオン透過性に関する研究
阿部智幸, 山形大学  物質化学工学科, 修士論文 (2008).
(22アルミニウムの予備アノード酸化による有機電解液中でのブレークダウン電位の制御
平山 従仕, 山形大学  物質化学工学科, 卒業論文 (2008).
(23液晶場でのリーク電流解析とリチウム電池材料評価への応用
楡木 崇仁, 山形大学  物質化学工学科, 修士論文 (2010).
(24アルミニウムの表面酸化皮膜が有機電解液中でのアノード酸化に及ぼす効果
遠藤 淳一, 山形大学  物質化学工学科, 卒業論文 (2009).
(25分散系バインダ中の界面活性剤が有機エネルギーデバイスにおける集電体と溶媒の界面に及ぼす効果
中井 大輔, 山形大学  物質化学工学科, 卒業論文 (2010).
(26交流インピーダンス法によるリチウムイオン二次電池用有機溶媒の評価
武田 浩幸, 山形大学  物質化学工学科, 卒業論文 (2010).
(27リチウムイオン二次電池電極合材スラリー中炭素粒子分散剤に関する研究
佐藤 史人, 山形大学  物質化学工学科, 卒業論文 (2010).
(28研究報告会@東京田町
立花 和宏, 研究ノート, (2008).
(29実験方法 > 材料&試 > ゴムとポ > バインダ,ゴムとポリマー
仁科 辰夫,卒業研究(C1-電気化学, 講義ノート, (2006).
(30四丁目サ > 花粉と空気清浄機,四丁目サイエンス劇場
立花 和宏,ピカッとさいえんす, 講義ノート, (2008).
(31結果と考 > 考察と討 > 電極に内 > 導電助材|導電助材,電極に内在する界面
仁科 辰夫,卒業研究(C1-電気化学, 講義ノート, (2008).
(32炭素分散液の評価
立花 和宏, 研究ノート, (2010).


実験方法

準備するもの

サンプル 装置使用履歴

作成手順

評価の方法

結果と考察

グラフ

参考文献書籍雑誌口頭発表 ・URL)

<li> <article> 柳沼 雅章. <q><cite> リチウムイオン二次電池用バインダーおよび合材スラリーの評価法に関する研究 </q></cite>. 山形大学 物質化学工学科 ,修士論文, 2010. <a href='https://edu.yz.yamagata-u.ac.jp/developer/Asp/Youzan/Academic/@Thesis.asp?nThesisID=296'> https://edu.yz.yamagata-u.ac.jp/developer/Asp/Youzan/Academic/@Thesis.asp?nThesisID=296</a>, (参照 <time datetime="2017-11-19">2017-11-19</time>). </article> </li>