HOME 教育状況公表 本日
⇒#504@研究ノート;

?

日時
関係者(共同研究者)


weeklyレポート
2006.5.222006.5.26
目的実験使用するイネ育てるまた研究関する文献読み理解深める
行動スクリュー管にイネ種籾底が埋まるくらいの量入れ浸すより少し多いくらい入れて冷蔵庫で保管する毎日水交換して週間行ったIn vivo ESRスピンプローブ法による植物の大気汚染ガスストレス応答計測2005読み実験方法や使用する阻害剤について学んだ
結果考察実験使用する阻害剤表にまとめた
今後の課題引き続きイネ育てるイネ関する文献読む


QRコード
https://edu.yz.yamagata-u.ac.jp/developer/Asp/Youzan/Laboratory/LaboNote/@LaboNote.asp?nLaboNoteID=504

SSLの仕組み

このマークはこのページで 著作権が明示されない部分について付けられたものです。

山形大学 データベースアメニティ研究所
〒992-8510 山形県米沢市城南4丁目3-16 3号館(物質化学工学科棟) 3-3301
准教授 伊藤智博
0238-26-3573
http://amenity.yz.yamagata-u.ac.jp/

Copyright ©1996- 2019 Databese Amenity Laboratory of Virtual Research Institute,  Yamagata University All Rights Reserved.