HOME 教育状況公表 本日
⇒#2070@研究ノート;

電極/電解液界面の劣化現象とそのメカニズム

日時
関係者(共同研究者)

http://amenity.yz.yamagata-u.ac.jp/

業績伊藤知之加…らは2012年にコンダクトメトリーによる有機化合物の簡便迅速な半導体物性評価について報告しコンダクトメトリーによる有機化合物の簡便迅速な半導体物性評価 著者伊藤知之 (山形 )加藤直貴 (山形 )深瀬薫子 (山形 ) 資料名科学技術研究 1 …と述べている1)

芳尾真幸小沢昭弥, リチウムイオン次電池-材料と応用-第, 日刊工業新聞社, , (1996).


関連書籍機能性電解液2)

有機電解液は充放電に伴い反応生成物生じる反応生成物有機溶媒起因するされる有機溶媒電解質塩に起因する生成物に分類されるこれらは電極の表面に付着する

関連書籍材料の劣化の評価負極電解液3)


(1コンダクトメトリーによる有機化合物の簡便迅速な半導体物性評価
伊藤知之、加藤直貴、深瀬薫子、佐々木優、本田千秋、立花和宏、仁科辰夫、大場好弘, 科学・技術研究会, (2012).
(2 > 機能性電解液
芳尾真幸、小沢昭弥, リチウムイオン二次電池-材料と応用-第二版, 日刊工業新聞社, , (1996).
(3 > 材料の劣化の評価:負極/電解液
高瀬諒人, リチウムイオン二次電池/材料の発熱挙動・劣化評価と試験方法, 技術情報協会, p.293, (2011).


QRコード
https://edu.yz.yamagata-u.ac.jp/developer/Asp/Youzan/Laboratory/LaboNote/@LaboNote.asp?nLaboNoteID=2070

SSLの仕組み

このマークはこのページで 著作権が明示されない部分について付けられたものです。

山形大学 データベースアメニティ研究所
〒992-8510 山形県米沢市城南4丁目3-16 3号館(物質化学工学科棟) 3-3301
准教授 伊藤智博
0238-26-3573
http://amenity.yz.yamagata-u.ac.jp/

Copyright ©1996- 2019 Databese Amenity Laboratory of Virtual Research Institute,  Yamagata University All Rights Reserved.