HOME 教育状況公表 本日
⇒#73@研究ノート;

【学会】第40回電池討論会@京都府京都市

日時
関係者(共同研究者)


第40回電池討論会@京都府京都市

40電池討論会京都府京都

酢屋|南禅寺|平安神宮|坂本竜馬遭難の地|円山公園|本能寺1)
など松木先生と回りました

○立花和宏,…らは1999年に京都で開催された第40電池討論会においてクエン酸錯体法によるLiMxOy(M=Mn,Ni,Co)の合成とその評価について報告している2)

立花和宏,○…らは1999年に京都で開催された第40電池討論会においてリチウム電池における正極集電体のアルミニウムに含まれる不純物が充放電挙動に及ぼす影響について報告している3)

電池討論会4)
45電池討論会-京都5)
44電池討論会-堺6)
40電池討論会-京都市7)
38電池討論会-大阪豊中市8)

関連講義電気化学の庵,京都府9)

1999平成11年度ノート10)
1999年度平成11卒業研究11)



本能寺,鎌倉仏教(禅宗、日蓮宗)などの寺院
立花 和宏, お散歩の中にサイエンスを, 講義ノート, (2006).

クエン酸錯体法によるLiMxOy(M=Mn,Ni,Co)の合成とその評価
○立花和宏,仁科辰夫,遠藤孝志,松木健三, 第40回電池討論会, (1999).

リチウム二次電池における正極集電体のアルミニウムに含まれる不純物が充放電挙動に及ぼす影響
立花和宏,○仁科辰夫,遠藤孝志,松木健三, 第40回電池討論会, (1999).

【学会】電池討論会
立花和宏, 研究ノート, (2008).

【学会】第45回電池討論会@京都府京都市
立花和宏, 研究ノート, (2004).

第44回電池討論会@大阪府堺市
立花和宏, 研究ノート, (2003).

【学会】第40回電池討論会@京都府京都市
立花和宏, 研究ノート, (1999).

第38回電池討論会@大阪府豊中市
立花和宏, 研究ノート, (1997).

京都府,近畿地方
仁科 辰夫, 電気化学の庵, 講義ノート, (2008).

◆1999(平成11)年度ノート
立花和宏, 研究ノート, (1999).

【1999年度(平成11)卒業研究】,C1履歴
仁科 辰夫, 卒業研究(C1-電気化学, 講義ノート, (2008).

(1本能寺,鎌倉仏教(禅宗、日蓮宗)などの寺院
立花 和宏, お散歩の中にサイエンスを, 講義ノート, (2006).
(2クエン酸錯体法によるLiMxOy(M=Mn,Ni,Co)の合成とその評価
○立花和宏,仁科辰夫,遠藤孝志,松木健三, 第40回電池討論会, (1999).
(3リチウム二次電池における正極集電体のアルミニウムに含まれる不純物が充放電挙動に及ぼす影響
立花和宏,○仁科辰夫,遠藤孝志,松木健三, 第40回電池討論会, (1999).
(4【学会】電池討論会
立花和宏, 研究ノート, (2008).
(5【学会】第45回電池討論会@京都府京都市
立花和宏, 研究ノート, (2004).
(6第44回電池討論会@大阪府堺市
立花和宏, 研究ノート, (2003).
(7【学会】第40回電池討論会@京都府京都市
立花和宏, 研究ノート, (1999).
(8第38回電池討論会@大阪府豊中市
立花和宏, 研究ノート, (1997).
(9京都府,近畿地方
仁科 辰夫, 電気化学の庵, 講義ノート, (2008).
(10◆1999(平成11)年度ノート
立花和宏, 研究ノート, (1999).
(11【1999年度(平成11)卒業研究】,C1履歴
仁科 辰夫, 卒業研究(C1-電気化学, 講義ノート, (2008).


QRコード
https://edu.yz.yamagata-u.ac.jp/developer/Asp/Youzan/Laboratory/LaboNote/@LaboNote.asp?nLaboNoteID=73

SSLの仕組み

このマークはこのページで 著作権が明示されない部分について付けられたものです。

山形大学 データベースアメニティ研究所
〒992-8510 山形県米沢市城南4丁目3-16 3号館(物質化学工学科棟) 3-3301
准教授 伊藤智博
0238-26-3573
http://amenity.yz.yamagata-u.ac.jp/

Copyright ©1996- 2019 Databese Amenity Laboratory of Virtual Research Institute,  Yamagata University All Rights Reserved.