HOME 教育状況公表 本日
⇒#328@研究ノート;

第36回溶融塩化学講習会

日時
関係者(共同研究者)

http://c1.yz.yamagata-u.ac.jp/c1_2005.html

室温溶融塩・室温イオン液体を基盤とする電気化学のノウ・ハウ

 日時:平成17年12月22日(木) 13時-17時
 場所:東京理科大学神楽坂キャンパス森戸記念館第1フォーラム室
 (〒162-8601 東京都新宿区神楽坂1-3)

●イオン性液体中でのアノード酸化7

BMI-BF4/PC溶液[濃度2.49M]8
PP(プロピルピリジニウム)-BF49
EP(エチルピリジニウム)-BF410
MP(メチルピリジニウム)-BF411

●仁科・立花研究室でよく使う有機電解液12


(7イオン性液体中でのアノード酸化
立花和宏, 研究ノート, (2005).
(8BMI-BF4/PC溶液[濃度2.49M]試料.
(9PP(プロピルピリジニウム)-BF4試料.
(10EP(エチルピリジニウム)-BF4試料.
(11MP(メチルピリジニウム)-BF4試料.
(12仁科・立花研究室でよく使う有機電解液
立花和宏, 研究ノート, (2005).


QRコード
https://edu.yz.yamagata-u.ac.jp/developer/Asp/Youzan/Laboratory/LaboNote/@LaboNote.asp?nLaboNoteID=328

SSLの仕組み

このマークはこのページで 著作権が明示されない部分について付けられたものです。

山形大学 データベースアメニティ研究所
〒992-8510 山形県米沢市城南4丁目3-16 3号館(物質化学工学科棟) 3-3301
准教授 伊藤智博
0238-26-3573
http://amenity.yz.yamagata-u.ac.jp/

Copyright ©1996- 2019 Databese Amenity Laboratory of Virtual Research Institute,  Yamagata University All Rights Reserved.