HOME 教育状況公表 本日
⇒#513@研究ノート;

?

日時
関係者(共同研究者)


by ピンポイントESR計測法の開発と応用
                   (発表日) 2006                  03517222 高岩 修平
目的 磁場勾配コイル用電源ファンつける
実験 電源15Vなので実際にファン12Vの電圧が流れるように50Ωの抵抗2つ繋いだその後磁場勾配コイル用電源にファン接続した台につのファン取り付け全部で台の装置に取り付けた
考察と結果 ファン取り付けることによって冷却機能が上昇した
次回までの課題 台の磁場勾配コイル用電源棚に並べて接続する


QRコード
https://edu.yz.yamagata-u.ac.jp/developer/Asp/Youzan/Laboratory/LaboNote/@LaboNote.asp?id=513

SSLの仕組み

このマークはこのページで 著作権が明示されない部分について付けられたものです。

山形大学 データベースアメニティ研究所
〒992-8510 山形県米沢市城南4丁目3-16 3号館(物質化学工学科棟) 3-3301
准教授 伊藤智博
0238-26-3573
http://amenity.yz.yamagata-u.ac.jp/

Copyright ©1996- 2019 Databese Amenity Laboratory of Virtual Research Institute,  Yamagata University All Rights Reserved.