HOME 教育状況公表 本日
⇒#29@図;

3DCADを使った鋳鉄製羽釜の設計


  3DCADを使った鋳鉄製羽釜の設計
©Copyright  Matubara Co. Ltd. all rights reserved.

https://a.yamagata-u.ac.jp/amenity/~host/yz/c1/Daily/2015/hagama3.png

羽釜の論文執筆

鉄の加工(鋳造、鍛造、砂型)1)

古来より 鋳鉄 は調理器具農機具等人々の生活の中に無くてはならないものであった しかし近年は 軽金属 プラスチ 類等にその地位とって代わられている そこで我々はあえて鋳鉄の不得意分野小物薄物に挑戦! 古来の鑪たたら溶解の流れくむキュポラ溶湯と 新開発低臭気低不良砂使用したシェルモールド組み合わせにより 最少肉厚 3mm 鋳鉄製羽釜釜戸の鋳造に成功した 1 のご飯が固形燃料1つで炊き上がり 少量でもとても美味しい釜炊きご飯が毎日でも食べられるようになった


出典:
最先端技術で蘇る美味しい釜炊きごはん 2)
羽釜の論文執筆

<figure>
<img src="https://a.yamagata-u.ac.jp/amenity/~host/yz/c1/Daily/2015/hagama3.png" />
<figcaption>
<a href="https://edu.yz.yamagata-u.ac.jp/developer/Asp/Youzan/Laboratory/GeneralFigure/@GeneralFigure.asp?nGeneralFigureID=29"> 3DCADを使った鋳鉄製羽釜の設計 </a>
</figcaption />
</figure>

学術的な性質を有する 図面、図表、 図形は、 著作権法 に定められた著作物です。 引用する場合は、慣例に従い、転載する場合は、転載許諾をとりましょう。 法令順守は研究 倫理 です。

動画、音声及び写真を含む図表等を転載する場合には転載許諾書による同意が必要です。 動画、音声及び写真を含む図表等の転載許諾書


QRコード
https://edu.yz.yamagata-u.ac.jp/developer/Asp/Youzan/Laboratory/GeneralFigure/@GeneralFigure.asp?nGeneralFigureID=29

SSLの仕組み

このマークはこのページで 著作権が明示されない部分について付けられたものです。

山形大学 データベースアメニティ研究所
〒992-8510 山形県米沢市城南4丁目3-16 3号館(物質化学工学科棟) 3-3301
准教授 伊藤智博
0238-26-3573
http://amenity.yz.yamagata-u.ac.jp/

Copyright ©1996- 2019 Databese Amenity Laboratory of Virtual Research Institute,  Yamagata University All Rights Reserved.