HOME 教育状況公表 本日
⇒#1@図;

過充電状態における炭素導電助材の膨張とアルミウム集電体からの隔離脱落


  過充電状態における炭素導電助材の膨張とアルミウム集電体からの隔離脱落
©Copyright   all rights reserved.

過充電状態における炭素導電助材の膨張とアルミウム集電体からの隔離脱落

業績立花和宏…らは2012年にリチウムイオン次電池電極の調整塗布乾燥条件電池性能関係ついて報告しケミカルエンジニアリング 関連講義卒業研究-電気化学2004,刊行物2012_H24@C11) リチウムイオン次電池電極の調整塗布乾燥条件電池性…と述べているリチウムイオン二次電池電極の調整・塗布乾燥条件と電池性能の関係2)



結果と考 > 論文・報 > 刊行物2012_H24@C1,論文・報告書・解説など
仁科 辰夫,卒業研究(C1-電気化学, 講義ノート, (2011).

<figure>
<img src="" />
<figcaption>
<a href="https://edu.yz.yamagata-u.ac.jp/developer/Asp/Youzan/Laboratory/GeneralFigure/@GeneralFigure.asp?nGeneralFigureID=1"> 過充電状態における炭素導電助材の膨張とアルミウム集電体からの隔離脱落 </a>
</figcaption />
</figure>

学術的な性質を有する 図面、図表、 図形は、 著作権法 に定められた著作物です。 引用する場合は、慣例に従い、転載する場合は、転載許諾をとりましょう。 法令順守は研究 倫理 です。

動画、音声及び写真を含む図表等を転載する場合には転載許諾書による同意が必要です。 動画、音声及び写真を含む図表等の転載許諾書


QRコード
https://edu.yz.yamagata-u.ac.jp/developer/Asp/Youzan/Laboratory/GeneralFigure/@GeneralFigure.asp?nGeneralFigureID=1

SSLの仕組み

このマークはこのページで 著作権が明示されない部分について付けられたものです。

山形大学 データベースアメニティ研究所
〒992-8510 山形県米沢市城南4丁目3-16 3号館(物質化学工学科棟) 3-3301
准教授 伊藤智博
0238-26-3573
http://amenity.yz.yamagata-u.ac.jp/

Copyright ©1996- 2019 Databese Amenity Laboratory of Virtual Research Institute,  Yamagata University All Rights Reserved.