HOME 教育状況公表 本日
⇒#880@講義;

  東芝科学館

http://kagakukan.toshiba.co.jp/index_j.html

この 講義 お散歩の中にサイエンスを探し求めて♪ の単元です。 この講義(東芝科学館)の親単元は 科学館(工業技術系) です。

初版
神奈川県川崎市にある東芝の科学館

家電製品の歴史が学べます歴史的に貴重な資料の動態展示も数多くありますからくり時計レプリカ展示されていますホンモノは国立科学博物館1)

日本語ワープロIEEEマイルストーンの認定受けました


●半導体ディスプレイ医用医療2)
MRI高速ヘリカルCT超音波診断
歴史時計白熱電球タングステン電球マツダランプ
水銀整流扇風機アイロン冷蔵庫洗濯機蛍光灯電気炊飯器3)テレビVTRワープロDVDフラッシュメモリ電子レンジエアコン冷蔵庫うごいてます有機ELディスプレイLSIIC燃料電池

デジタル技術映像
急速充放電リチウムイオン二次電池携帯電話HDDプコンデンサ

環境エネルギー
乾電池と電磁石白熱電球原子炉模型

などの展示があります

取材日
2011104)
20079月5)
20069月6)

学会電気化学東京7)

電気の史料館8)
日本初の発電機の容量は962kWでした
アテンダントの佐藤さまありがとうございました

超音波診断らせてくれたりします9)

書籍
東芝号機ものがたり目次10)
ニューイド 学研の図鑑11)
私の選んだ企業ミュージアム12)

アドレス
東芝科学館
〒212-8582 神奈川県川崎市幸区小向東芝町1番地
tel044-549-2200 受付時間9:0016:45 祝日除く


ミュージ > 科学館( > 国立科学 > 地球館―新館,国立科学博物館
立花 和宏,お散歩の中にサイエンスを, 講義ノート, (2007).

規格と標 > JIS( > JIS.T―医療・安全用具,JIS(日本工業規格)
立花 和宏,電気化学の庵, 講義ノート, (2006).

ミュージ > その他の > 家電製品 > 炊飯器,家電製品、電化製品
泉 多恵子,科学ゼミⅡ, 講義ノート, (2008).

2011年10月
立花 和宏, 研究ノート, (2011).

2007年9月
立花 和宏, 研究ノート, (2010).

2006年9月
立花 和宏, 研究ノート, (2011).

【学会】電気化学会@東京
立花 和宏, 研究ノート, (2008).

ミュージ > 科学館( > 電気・ガ > 電気の史料館,電気・ガス・水道
立花 和宏,お散歩の中にサイエンスを, 講義ノート, (2007).

(1ミュージ > 科学館( > 国立科学 > 地球館―新館,国立科学博物館
立花 和宏,お散歩の中にサイエンスを, 講義ノート, (2007).
(2規格と標 > JIS( > JIS.T―医療・安全用具,JIS(日本工業規格)
立花 和宏,電気化学の庵, 講義ノート, (2006).
(3ミュージ > その他の > 家電製品 > 炊飯器,家電製品、電化製品
泉 多恵子,科学ゼミⅡ, 講義ノート, (2008).
(42011年10月
立花 和宏, 研究ノート, (2011).
(52007年9月
立花 和宏, 研究ノート, (2010).
(62006年9月
立花 和宏, 研究ノート, (2011).
(7【学会】電気化学会@東京
立花 和宏, 研究ノート, (2008).
(8ミュージ > 科学館( > 電気・ガ > 電気の史料館,電気・ガス・水道
立花 和宏,お散歩の中にサイエンスを, 講義ノート, (2007).
(9 > エレクトロニクスの医療へ
吉岡安之, 電子の回廊, 日刊工業新聞社, (1994).
(10 > 東芝1号機ものがたり(目次)
東芝科学館, 東芝1号機ものがたり, 東芝科学館, (2005).
(11 > ニューワイド 学研の図鑑 発明・発見(目次)
志村 隆, ニューワイド 学研の図鑑 発明・発見, 学習研究社, (2007).
(12 > 私の選んだ「企業ミュージアム」
亀田訓生, 企業ミュージアム, 株式会社ピーエーエヌ, (1998).

関連の展示品

参考文献( 書籍雑誌URL )

課題



<li> <article> Murayama City.. <q><cite> 東芝科学館 </q></cite>. 山形大学,  <a href='https://edu.yz.yamagata-u.ac.jp/developer/Asp/Youzan/@Syllabus.asp?nSyllabusID=11105'> お散歩の中にサイエンスを探し求めて♪ <a/a> 講義ノート, 2006. <a href='https://edu.yz.yamagata-u.ac.jp/developer/Asp/Youzan/@Lecture.asp?nLectureID=880'> https://edu.yz.yamagata-u.ac.jp/developer/Asp/Youzan/@Lecture.asp?nLectureID=880 </a> ,  (参照 <time datetime="2019-8-25">2019-8-25</time>). </article> </li>

QRコード
https://edu.yz.yamagata-u.ac.jp/developer/Asp/Youzan/@Lecture.asp?nLectureID=880

SSLの仕組み

このマークはこのページで 著作権が明示されない部分について付けられたものです。

山形大学 データベースアメニティ研究所
〒992-8510 山形県米沢市城南4丁目3-16 3号館(物質化学工学科棟) 3-3301
准教授 伊藤智博
0238-26-3573
http://amenity.yz.yamagata-u.ac.jp/

Copyright ©1996- 2019 Databese Amenity Laboratory of Virtual Research Institute,  Yamagata University All Rights Reserved.